愛沢えみり、女性専用クリニックで人間ドック受診!ホテルのような綺麗さと女性のみの安心感に感動 まさかのD判定で再検査!?

By AK / 2024年03月28日

元キャバ嬢、現在はアパレルブランドなど複数の事業の経営者として活躍している『愛沢えみり』が自身のYouTubeチャンネル『愛沢えみりキャバ嬢社長MyLife』を更新。人間ドックを受けに行く様子やその結果について公開した。

女性専用のクリニックで人間ドック

「改めて自分の体だったり健康というものが本当に大切だなって身に染みて感じてるわけですよ」と一児の母となったことで感じたことを話す愛沢。

昨年は妊娠中のため受けられなかったが、毎年健康診断、人間ドックには行っているという。

今回は女性専用のクリニックで婦人科検査もできる「クレアーズ東京 レディースドッククリニック」という場所で人間ドックを受けることに。

以前受けていた場所では男性もいてリラックスできなかったが、今回は女性専用ということで安心感があるようだ。

ホテルのようなきれいな設備に感動 女性のみプライバシーも守られた安心感

検査着は1つずつ袋に入っていて清潔的。「更衣室もホテルのスパみたいだった」と話していた。

待合室も椅子が離れていたりプライバシーに配慮した向きになっており、「人間ドックの施設じゃない」と感動。
「リラックスして受けれる」「こんなに綺麗なところあるんだ」と話していた。

身長体重の計測を終えて、採血へ。採血は苦手だが看護師さんが優しく、またパーテーションで仕切られてるためリラックスして受けれたという。

婦人科の検査は、痛みもなく女性の先生という安心感と共にエコー画像を見ながらその場で説明してもらえたという。

特に子宮頸がんの検査は以前再検査になったことがあり「自分の体について考えるきっかけになったので、全ての女性に必ず受けて欲しい」と話していた。

その後乳がん検査と骨密度検査、胃カメラを終えてすべての検査が終了。

検査後に向かったパウダールームも綺麗な上に水と焼き菓子も貰える丁寧さ。

「自分のご褒美dayみたい」「快適」「このクリニックに来て良かったです」と感想を話していた。

腹部超音波がD判定で再検査!?「1人でも多く人間ドック特に婦人科系の検査を受けていただけたら」と思いを話す

1週間後に届いた検査結果を確認した愛沢。

結果としては腹部超音波という項目がD判定。

エコーの精度が上がり以前よりも引っかかる人が増えているとはいえD判定ではあるため、大学病院で再検査を受けるという。再検査の結果も動画等で報告するそうだ。

他は少し貧血気味以外は問題はなかった。

「この動画を見てくださった方が1人でも多く、人間ドック特に婦人科系の検査を受けていただけたらなと感じております」と思いを話した。

愛沢えみりキャバ嬢社長MyLife』のその他の記事はこちら

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧