キヨ。3ヶ月ランキングでTOP10独占!?RPGにホラゲー、TOP4での実況動画がランクイン【3ヶ月YouTubeゲーム実況ランキング】

By matsumoto / 2024年04月20日

今回は、YouTubeで1月〜3月に公開されたゲーム実況動画のランキングを発表。(4月2日集計)

ゲーム実況ジャンルでは絶大な人気を誇り、ゲーム実況者で組まれたグループTOP4の一員として東京ドームでのイベントも大成功をおさめた『キヨ。』がTOP10を独占する結果となった。

キヨ。(1,2,3位)

ファンからの、「キヨのバカゲーRPG実況を見ないと生きていけない!」という声にこたえるべく動画撮影に挑んでいるキヨ。約1年ぶりとなるバカゲーRPG実況動画で、プレイしていくのは「ネタバレが激しすぎるRPG -最後の敵の正体は勇者の父-」というゲーム。タイトルから既にネタバレが入っており、その内容、更には登場人物の名前にも、ひたすら先の展開をネタバレされ続けるバカゲーとなっている。

ところが、序盤の茶番とは裏腹に、複雑な伏線や緻密なストーリーで意外な展開を迎えるゲームで、そのどんでん返しにキヨも思わず、拍手をしながら「すげぇよ!」とほめたたえている。

2位にランクインしたのは、今世界中で話題の「Poppy Playtime Chapter 3」というホラーゲーム実況。キヨは過去に同タイトルのChapter1 とChapter2もプレイし実況動画を投稿しており、これはその続編となっている。

クオリティの高いカートゥーンと導入映像で始まるゲームだが、世界中で人気を博したからか、なんと日本語吹き替え音声と翻訳字幕が用意されている。廃墟となったおもちゃの廃墟を、一人称視点で探索していくゲームで、不気味なキャラクターとのチェイスや練られたストーリーが魅力である。

「TOP4」は『レトルト』『牛沢』『ガッチマン』とキヨ。の4人のコラボグループで、ゲーム実況にとどまらず昨年6月には東京ドームでのイベントを開催している。

「人生ゲーム」は1960年にアメリカで初めて発売され、日本でも1986年からタカラトミーで様々な種類が発売されている、大人気のボードゲーム。
すごろく形式で職業や結婚など人生の出来事を進めながら億万長者を目指していくゲームとなっている。

今回は昨年10月に発売された、Nintendo Switch版の人生ゲームをプレイしている。

尚、対象は、企業公式チャンネルで公開されたニュース動画を除く、1分以上の動画。(切り抜きチャンネルを除く)※データ集計は4月2日で、広告による再生数も含まれる可能性があります。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧