Nissy×Saweetieのコラボ楽曲、フルCGの豪華MVが1位!「好きなNissyが全部詰まってる」とファンも歓喜!【週間音楽YouTube人気動画】

By H O / 2023年12月06日

今回は、11月26日~12月2日に音楽系YouTubeチャンネルで公開された動画の週間ランキングTOP10を発表。(12月3日集計)。

Nissy Channel(1位)

1位は、『AAA』のボーカルの『Nissy(⻄島隆弘)』 が発表した「Feels」のMusic Video。

今回は世界で活躍するアメリカ出身ラッパーの『 Saweetie』とコラボした楽曲で、コロナ禍に創作をしたという。

今回のMVはフルCGで作成されており、壮大であり、どこか異世界に転生させられた気持ちになる映像となっている。

Nissyの甘い歌声と、Saweetieの力強い歌声が、マッチした今までにない独創的なMV楽曲となった。

またコメントでは Saweetieが、

アイシーガールズは日本が大好き

と日本語でコメントし、それに対しNissyは

We had a fantastic time in LA shooting MV with your team too!

と英語でコメントを返した。

他にはコメントで

表現力が毎度のことながら素晴らしい。ダンスないけど、リズムの取り方とか表情とか全てに好きなNissy詰まってて幸せです。

魔法のように何回も聴きたくなってしまう魅力的な曲です。にっしーの魅力がいっぱいで素晴らしい

と絶賛の声が集まった。

THE FIRST TAKE(2位&3位)

2位は、「THE FIRST TAKE」で『KID PHENOMENON』の 『存在証明』 がランクインした。

KID PHENOMENONは平均年齢17歳の、ダンス&ボーカルグループで、グループ名には「世の中に新しい現象を起こして欲しい」という想いが込められているフレッシュなアーティストだ。

今回披露した楽曲はTVアニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』第二クール エンディング・テーマとなった話題の一曲。

サビの闇を駆け抜けは、るろうに剣心のストーリーと、迫力の歌声にとてもマッチしている。今回の楽曲にKID PHENOMENONは

この度、THE FIRST TAKE で「存在証明」を歌唱させて頂きました。 僕達が今までに感じた感情を最大限にぶつけて、自分達をありのままこの一度切りに表現することが出来ました。 この様な機会を頂けて本当感謝の気持ちでいっぱいです。 そしてこれからも「存在証明」を聴いて、皆さんの糧となれる様であれば嬉しいです。

とコメントしている。

他にもファンは

この堂々とした 若いパワー溢れる歌声こそが 存在証明

鳥肌立った!ボーカル陣の歌唱力もだけど、ラップの精度が爆上がりしてて一体感がすごい!

などの熱い声援が集まった。

THE FIRST TAKE(3位)

3位も、「THE FIRST TAKE」で『&TEAM』の『 Under the skin 』がランクイン。

『&TEAM』はオーディション番組で結成され、デビューした多国籍の9人が集まったグローバルグループ。

今回の楽曲はBillboard JAPANのオリコン週間アルバムランキングなど1位を獲得し、話題となっているDebut EPの『First Howling : ME』のタイトル曲「Under the skin」。

初めてのTHE FIRST TAKEに緊張するメンバー。しかし、歌い始めると透き通るような歌声が響き渡る。一人一人個性的な歌声だが、9人のハーモニーは美しい。コメントでも

素晴らしいデビュー曲。メンバー一人一人が大切に歌っているのが伝わってくる。 声色が被ることなく、とても魅力的な声でバランスがとれたグループ。 これから益々楽しみ。

&TEAMはどの曲もオシャレでセンスある名曲だらけだからこそ、このデビュー曲も数年後もずーーっと彼らが大切に歌ってる姿を想像できる!

と絶賛の声が集まった。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧