【YouTubeランキング】週間動画再生数<芸能人>~ジャニーズ7本ランクイン/粗品借金公開~(1月2日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年01月08日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【芸能人】230102

12月26日〜1月1日に芸能人の公式YouTubeチャンネルで公開された動画週間再生数ランキングTOP15を発表。尚、芸能人チャンネルとは、芸能人だけでなく、文化人・政治家などYouTube以外で活躍されている方が運営するチャンネルを対象とする。

1位は『中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY』(185万再生)。11時間にもわたる長時間生配信で途切れることなくトークライブを行った。その狂気ともいえる気合が大きな反響を呼んだ。

2位は『Hiromi factory チャンネル』(141万再生)。妻『松本伊代』に対する思いやりが詰まった動画で、視聴者の支持を獲得した。

ジャニーズからは、『ジャにのチャンネル』の動画が4本ランクイン(6位101万再生/7位100万再生/9位88万再生/13位73万再生)、『SixTONES』2本ランクイン(8位89万再生/12位75万再生/18位59万再生)、『なにわ男子』15位にランクイン(62万再生)と、合計7本の動画がランクインし、その人気の高さを見せつけた。

3位にランクイン(140万再生)した『粗品 Official Channel』は借金の詳細を公開し話題となった。他にも100万円を一気に競馬で溶かした動画で11位(84万再生)、3300万円の借金を完済した報告動画で19位(55万再生)にランクイン。

芸能人再生数ランキングTOP15

中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY(1位)

『中田敦彦』がYouTubeチャンネル登録者数が500万人を突破するまでトークライブを行う生配信動画。

チャンネル登録者数が496万人の状態で早朝から始まった生配信。大きなホールを舞台に、カメラに向かって一人で立つ『中田敦彦』。自身が一番苦手とするという、「登録者数突破ライブ」を行っていく。相方の『藤本慎吾』との関係性に悩んだエピソードを始め、他Youtuberや芸能人についてなど、自身の人生史を踏まえた様々なトークを繰り広げていく。怒涛の喋りは11時間を越え、喉が痛くなってきても続けられた。500万人を突破する直前にはYoutube活動への熱意を叫び、生配信を始めてから11時間40分で遂に500万人突破を果たした。12時間弱に及ぶ狂気のライブにコメント欄では、

もの凄く感動しました!困難に打ち勝ち有言実行する姿から勇気をいただきました!本当にありがとうございます!私も頑張ります!

500万人登録ほんとにおめでとうございます!!最後の伸びが奇跡的で感動しました。

中田敦彦からたくさんの大切なことをもらいました。ありがとうございました!僕も頑張る!

などの、『中田敦彦』の生放送で自身も元気をもらった、感動したといった声が沢山寄せられた。

Hiromi factory チャンネル(2位)

退院してくる妻『松本伊代』のため『ヒロミ』が新しくアクティブスリープベッドを購入した動画。

TBSのバラエティ番組「オオカミ少年」での事故で腰椎を骨折してしまった『松本伊代』。

事故によって入院していたが、もうすぐ退院するとのことで、自宅でも安静に過ごせるよう、『ヒロミ』は妻のために新しくベッドを買うことを決意。今回購入したのは、パラマウントベッド株式会社のアクティブスリープベッド。ベッドは電動でマットレスが動くようになっており、センサーで使用者の睡眠状態が計測できるようになっている。

事前に予習準備を万端にした『ヒロミ』はスタッフと共に手際よくベッドを組み立てていく。『ヒロミ』の妻『松本伊代』への温かな思いやりや愛情が感じられる動画となっている。

粗品 Official Channel(3,10,19位)

お笑い芸人『粗品(霜降り明星)』が自身の抱えている借金の相関図を解説する動画が3位にランクイン。

今まで自分の借金について全てを公開することは控えていた『粗品』。しかし今回の動画では思い切ってほとんどの借金先とその借金額を公開している。借金先それぞれとのエピソードも語っている。

借金の割合の多くを占めている吉本興業からは4桁万円借りており、その他の総額は吉本から借りている金額を越えているという驚愕の事実を明かした。

あまりの借金の多さに視聴者からは、

借金を借金で返す男

こんだけ借金してて笑ってられるの好き

粗品は借金があってこそ粗品っていえるからね

といった、尊敬のような畏怖のようなコメントが寄せられた。

『粗品』がお笑いトリオのメンバー『じゃい(インスタントジョンソン)』をゲストに呼び、競馬をする動画が10位にランクイン。

『じゃい』は競馬の神と呼ばれており、『じゃい』の予想を10万円買ったという人が1億7千万円買ったという人が現れるほど。「稼ぐギャンブル」や「勝てる馬券の買い方」といった著作も執筆している。

今回の企画は『じゃい』の予想に『粗品』が100万円丸乗りするというもの。「心情的には泥棒に留守番してもらっている感覚」という複雑な心境を語る『じゃい』。『じゃい』の出した予想を買い、緊張した面持ちでレースの結果を待つ2人。結果はハズレ馬券で、よりにもよって『粗品』が予想していたのが当たっていたという残念な結果に。

『粗品』が吉本興業からの借金完済を果たしたという報告動画。

吉本興業から借りていたという借金額はなんと3300万円。これを完済し、人生において自分の誕生以来2回目の朗報であると語る『粗品』。債務者の立場から解放され、吉本興業の言いなりからも解放されることを嬉しそうに語った。

なな茶 -nanacha-(4位)

グラビアアイドル『なな茶』の撮影様子を収めた動画。

月刊エンタメでの連載のための写真を撮影してく『なな茶』に密着した動画となっている。

今回の衣装である制服を着られることに対し嬉しそうな様子。制服は2種類、清楚な雰囲気のセーラー服とギャルっぽさが出るブレザー服が用意されていた。抜群のスタイルと可愛らしい外見でどんどん撮影をこなしていく。誰もが思わずドキッとするような映像にコメント欄も大興奮の様子。

竹中雄大 / Novelbright(5位)

フィンランドのカラオケバーにて歌手である『竹中雄大』が飛び入りで歌ってみた動画。

北欧フィンランドのヘルシンキに訪れた『竹中雄大』。アメリカなどの国とは違って日本人が少なく、アウェーな雰囲気の中、カラオケバーに入っていく。歌う順番が回ってくるまで1時間以上待ち、いよいよ歌唱をスタートしていく。

歌ったのは『Celine Dion』の「To Love You More」。最初はだれも興味を示さない様子だったが、徐々に耳を傾け注目してくる人が出てくる。すると『竹中雄大』の歌声に合わせて踊りだす人も出てくる。通りすがりにサムズアップをしてくれたり、ノリノリな様子で踊りだしたりする人も現れ、次第にバー全体が非常に良い雰囲気に包まれていく。感性が沸き起こりバーにいる人々全員が楽しんでいるのが伝わる。

ジャにのちゃんねる(6,7,9,13位)

「ジャニーズカウントダウン2022→2023」直前に集まった『中丸雄一(KAT-TUN)』『山田涼介(Hey! Say! JUMP)』『菊池風磨(Sexy Zone)』の3人の様子を収めた動画が6位にランクイン。

2022年12月31日、東京ドームからの生中継で開催された「ジャニーズカウントダウン2022→2023」。その直前に集まった『ジャにのチャンネル』の3人が年末最後の雑談を繰り広げた。

ジャニーズ全体の雰囲気が変わったことを語る『菊池風磨』と『山田涼介』に対してあまりその変化を感じていなかったという『中丸雄一』に笑いが起こる。仲睦まじい3人の様子がとてもほっこりする動画となっている。

『二宮和也』、『菊池風磨』、『山田涼介』『中丸雄一』の4人が「SNS流行語大賞2022」を予想し当てていく企画動画が7位にランクイン。

「ちいかわ」が絶対入っているだろうと予想する『菊池風磨』だが、『山田涼介』以外はピンと来ていない様子。

「おしゃべりひろゆきメーカー」や「落ち着いて聞いてください」、「#あれ実は私なんです」といった今年ネット上で大きな話題を呼んだワードが紹介された。『Snow Man』の『目黒蓮』が主演を務めるTVドラマ「silent」もノミネートされており、その人気の高さに感心する4人だった。

『二宮和也』の2022を振り返っていく動画が9位にランクイン。

『二宮和也』を含む、『ジャにのチャンネル』のメンバー4人がそれぞれ『二宮和也』の2022年5大ニュースを考えていく。

1つ目のニュースに選ばれたのは、映画が2個(TANG タング、ラーゲリより愛を込めて)公開されたこと。『二宮和也』にとって、自身が主演を務める映画が1年に2本公開されたのは初めてのことだったと語った。

2つ目はCDを出したことと、『ジャにのチャンネル』のチャンネル登録者数が360万人を突破したこと。そして4つ目は『大森元貴(Mrs. GREEN APPLE)』と友達になったことだと語った。そして最後の5つ目は、4年ぶりに連ドラに出演したことであるといった。

『二宮和也』のきらびやかな1年を感じさせる動画となっている。

『ジャにのチャンネル』の4人が1年を振り返りながら、400万人突破を目指してグッズ制作を思索していく動画が13位にランクイン。

チャンネル登録者数400万人を目指して、視聴者への感謝を示すためグッズを作りたいという4人。アクスタやカタログ、洋服などの案を出していく。洋服のグッズを出し、ファンやジャニーズ事務所のアイドル達に来てもらうことで知名度を上げることができるのではないかという結論に。グッズを必ず作ることを決意した。

SixTONES(8,12,18位)

人気アイドルグループ『SixTONES』がメンバーのみでの忘年会を開催する動画が8位にランクイン。

普段テレビでは見られない、オフの状態のメンバーたちがゆるく食事会をしていく。『SixTONES』のリアルで仲の良い様子が見ることができ、コメント欄では

仲良しなのが観れて良かった!

ストの一員ポジなアングルも、需要ありすぎるオフ感も、全てが最高

一人で過ごす年末、晩ごはん食べながらSixTONESの会話聞いて自分も仲間入りしてる気分

といった喜びの声があがった。

毎年恒例の『SixTONES』リーダー決めじゃんけん動画が12位にランクイン。

『SixTONES』のリーダーは固定ではなく、毎年入れ替え制となっている。そしてその決め方はじゃんけんというとても斬新な方法だ。リーダーを毎年替え、その決め方をじゃんけんに頼る理由としては、年始一発目のじゃんけんで勝ったメンバーはその年強運でグループを引っ張っていってくれそうだからだそう。

今年のじゃんけんで2023年第4代目リーダーになったのは、『森本慎太郎』。「自由に、自分らしく、楽しく」を抱負にグループを引っ張っていくことを表明した。

『SixTONES』のメンバーが2022年を振り返り、それぞれの重大ニュースを発表していく動画が18位にランクイン。

それぞれの2022年重大ニュースを語っていく動画だが、縛りとして自分より前に語った人のエピソードよりも一回り小さいエピソードを言わなければならない。

『SixTONES』のメンバーがドラマに多数出演し、主題歌や挿入歌が増えたことや、メンバー同士の仲が深まったことなどのビッグニュースを始めにどんどんニュースが小さくなっていき、最終的には、「ベビースピナッチをスラスラ言えるようになった」という可愛らしい報告で終わった。

エガちゃんねる EGA-CHANNEL(11位)

ドバイに訪れた『江頭2:50』がご当地マクドナルドに挑戦する動画が11位にランクイン。

国の食文化それぞれに合わせてご当地メニューを展開しているマクドナルド。ドバイも例外ではなく、イスラム教文化などに合わせた様々なメニューが展開されている。

ブリーフ団がまずおすすめしたのはご当地バーガーの「マックアラビアチキン」。イスラム教徒に向けて、鶏肉のパティが使用されている。しかし『江頭2:50』の評価はいまいちなようで、フィレオフィッシュバーガーを100点として55点の評価が付けられた。

次のおすすめはご当地バーガー「マッシュルームビーフ」。その名の通りマッシュルームがふんだんに使われており、とてもおいしい様子。85点の評価が付けられた。

ご当地バーガーだけでなくご当地スイーツもあり、日本では食べられない様々なメニューを楽しんだ。

貴ちゃんねるず(14位)

TV番組「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」の収録現場に潜入した動画。

今回『貴ちゃんねるず』が潜入したのはスポーツ王番組の「リアル野球BAN」収録現場。『山崎康晃(横浜DeNAベイスターズ)』や『牧秀悟(横浜DeNAベイスターズ)』、元プロ野球選手の『杉谷拳士』といった超一流のプレイヤーたちによるバッティング練習が見ることができる貴重な映像となっている。

なにわ男子(15位)

『なにわ男子』メンバーがお互いに2023年の目標を決め合う動画。

本人の意思を無視して、他のメンバーで目標を決めてしまうという企画。自分以外のメンバーから提案されたはちゃめちゃな目標に文句を言ったり、ツッコミを入れたりしながらもそれぞれ2023年の目標を決めていく。和気あいあいとした雰囲気で『なにわ男子』らしい動画。

仲里依紗です。(16位)

『仲里依紗』が夫で俳優の『中尾明慶』の実家に年末の挨拶に行く動画。

『今際の国のアリス』に出演した話などをしながら実家訪問の準備をしていく『仲里依紗』。姑である『中尾明慶』の母親のことを「けいこちゃん」と呼び、仲睦まじい様子をみせる。プレゼントを渡して喜ぶ様子が可愛らしい。ごちそうの並ぶテーブルに加え、クリスマスらしいサンタのケーキを食べ、非常に楽しそうなパーティーが開催された。

エガちゃんねる 〜替えのパンツ〜(17位)

『江頭2:50』のサブチャンネルで公開された、もうすぐ誕生日を迎える『ブリーフ団L(以下、L)』をサプライズ祝いする動画が17位にランクイン。

他のブリーフ団メンバーを引き連れてLの家への突撃作戦を練る『江頭2:50』。事前のリサーチで冷蔵庫と洗濯機を欲しがっていたというLに思い切ってどちらもプレゼントしようという。他にもインパラのスカルオブジェ、超巨大木彫りのフクロウ、ペガサスの像を揃えLの家へと向かっていく。

『江頭2:50』らしいカオスな誕生日祝いに迷惑そうにしながらも、嬉しそうなLが微笑ましい。

カジサック KAJISAC(20位)

「王様のブランチ」をもじった新企画、「奥様のブランチ」の動画。

『ヨメサック』、『りお』、『ツネ嫁』が中心となって新大久保をまわっていく企画。

新大久保の定番食べ歩きグルメチーズハットグを食べたあと、美容品店に訪れた3人。様々な美容品が並んでいるのを楽しそうに吟味していく。次に訪れたのは韓国スーパー。普通のスーパーではなかなか見ることのできない珍しい韓国商品に興味津々な様子。最後は『ツネ嫁』おすすめの飲食店「わら火」でサムギョプサルを食べた。

新大久保を満喫する3人が見ていてとても楽しい動画となっている。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧