1位から3位までを独占したのは『キヨ。』!活動15周年を記念した東京ドームでの単独イベントに注目が集まるも…?視聴者「普通なら動画一本で告知するところをたったの10秒ぐらいで済ませるキヨ好き」【週間YouTubeゲーム人気動画】

By wakana / 2024年06月02日

今回は5月19日〜25日にYouTubeで公開された動画ランキング(ゲーム)トップ10を発表。(5月30日集計)

1位から3位を独占したのは、大人気ゲーム実況者『キヨ。』だ。

1位に輝いたマリオカート8DXの実況動画は、東京ドームで単独イベントを開催することが発表されてから初めての動画でもあり、余計に注目が集まった。2位と3位はホラーゲームの実況。3位の”Dark Deception ”の実況は『レトルト』、『牛沢』、『あまり驚かないガッチマンはホラーゲームばかりやっている』とのコラボ動画となった。

また、ランキングに上がった10本の動画のうち4本が”Minecraft”を題材にしている。”マイクラ”実況でランクインしたのは、『Aqua Ch. 湊あくあ』『おんりー / ドズル社』『ちろぴの。』『HikakinGames』。

プレイする人の創造性が発揮されるMinecraftは、同じゲーム実況でもクリエイターによって様々な色を見せるところが特徴的だ。また、来月には”マイクラ1.21″のアップデートが行われるようで、そこにもまた注目が集まるだろう。

キヨ。(1位、2位、3位)

 

こちらの動画では、マリオカート8DXをプレイする様子を公開。一人でプレイするのは約2年振りだそうだ。キヨはこのゲーム実況を「〜やついんの?」と言うタイトルでシリーズ化しており、今回は「1人でマリオカートやって俺より壊れちゃってる奴いんの?」と題した。

対戦中に流れる曲を熱唱したり、罠を仕掛けてくる敵に向かって叫んだりしながら終始賑やかに実況をするキヨ。また、自身のアバター(Mii)の名前を「ヨーキー」と名付け、可愛がる様子も見られた。スーパーマリオシリーズの世界に登場する「パックンフラワー」の衣装を身につけており、「単純にこの格好のヨーキーが全部かわいい」「柄パン」「『柄パン』ってワード懐かしくない?」と視聴者に語りかけた。

また、先日活動15周年で東京ドームでの単独イベントの開催を発表したキヨ。こちらの動画は発表後初の投稿であり、冒頭で大きく告知されることが予測されたがオープニングはいつものように流れた。そして、唐突に「全然関係ない話していい?」と切り出し、10秒ほどで「東京ドームで一人でイベントするんですよ」「良かったら来てください」と報告。コメント欄でも、キヨらしい宣伝の仕方に「完璧」「好き」との声が寄せられた。また、動画の途中で何度かイベントの話題に触れ、「ネガティブクソ陰キャで埋まんのかないっぱい」との発言で笑いを誘った。

最後のレースは1位で締めくくると意気込んでいたキヨであったが、最下位で動画はフィニッシュした。

こちらの動画では、『ムベンラジオ』というホラーゲームを実況。

放課後、下校するところから物語が始まり、帰る方向に向かうもループしてしまうところから少しずつホラー要素が加速していく。キヨがプレイする主人公は「キミちゃん」と言う名前で、登場人物に話しかけたり道の途中にある設備を調べたりしながらストーリーが展開していく。

ゲーム内の子供たちの間で人気だという「ムベンベラジオ」。ラジオから与えられる3つのミッションをこなしていくキヨ。

小学生×ホラーがテーマであるため、動画では何度かキヨの幼少期の話も触れられた。「1年生の頃鉛筆少しかじっちゃった」「カラスに襲われたことがある」などの可愛らしいエピソードに、思わず微笑んでしまった。

1回目のプレイでは、全てのミッションに正しく従い無事にハッピーエンドで終了。キヨは「世界観も楽しいしちょっと画質の荒い雰囲気も楽しい」とコメントし、その後全てのミッションに“従わない”バージョンもプレイしていた。

3位に輝いた動画は、キヨと3人のYouTuberによるコラボ実況動画だ。ホラー鬼ごっこゲームの「Dark Deception : Monsters & Mortals」をプレイ。

このゲームを過去にも実況していたキヨであったが、一緒にプレイしていた4人のうち1人が鬼になったり「ハギーワギー」が登場したりと新しい機能が追加されており、終始大盛り上がりであった。「逃げる側」同士でも、刀で傷つけ合うことができるため互いに戯れ合う(攻撃し合う)様子も見られた。

最後はキヨがハギーワギーになり、鬼役に意気込むもなぜか「来いよ」と受け身の姿勢。他の参加者からは「扉のところでずっと手動かしてる笑」「なんだあいつ」といじられ、すぐにやられてしまった。

コメント欄では、キヨのファンはもちろんのこと他の出演者のファンも集い、それぞれの動画のお気に入りポイントを共有しあう様子が確認できた。

 

尚、対象は、企業公式チャンネルやニュース動画を除く、1分以上の動画。(切り抜きチャンネルを除く)※データ集計は5月30日で、広告による再生数も含まれる可能性があります

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧