【YouTubeランキング】週間動画再生数<芸人>~カーセッ〇ス再現!?さらば青春の光が実験!~

By DigitalCreators編集部 / 2022年08月22日

 

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【芸人】0822

8月15日(月)〜8月21日(日)に公開された動画の、芸人チャンネルランキングTOP10を発表。
『エガちゃんねる』は、2位に圧倒的な差をつけて、106万再生を獲得し、1位にランクイン。
今週では唯一の100万再生超えの動画となっている。
『カジサック』は2位、3位、4位、10位にランクインしており、合計206万再生を獲得しており、合計再生数だと『エガちゃんねる』を軽く超える。

10動画中4動画が『カジサック』、3本が『霜降り明星』関連動画がランクインしており、偏ったランキングとなっている。

【芸人動画再生数ランキングTOP10】

エガちゃんねる(1位)

富士急ハイランドの人気アトラクションの1つである「戦慄迷宮」は、全長が900mの世界最大級のお化け屋敷で、昨年リニューアルされ、よりパワーアップした世界最大級のお化け屋敷であるが、そこで”真顔チャレンジ” に挑戦する。
3週前は、同じく富士急ハイランドで「FUJIYAMA」に乗り”真顔チャレンジ”動画を公開している。
こちらの動画は現在で、209万再生を獲得している。
『FUJIYAMA』への挑戦動画は、惜しくも”真顔チャレンジ”失敗に終わっているが、今回は女結末を迎えるのか?
「戦慄迷宮」の中では、怖くてブリーフ団(S)に手を繋いで欲しいと、お願いするかわいい『江頭2:50』の姿も要チェック!

カジサック(2位、3位、4位、10位)

『キングコング』の『梶原雄太』のチャンネルで、今でこそ多くのお笑い芸人・芸能人が、YoouTubeチャンネルを開設し、動画投稿を行なっているが、間違いなく『カジサック』が、このジャンルの先駆者と言える。

今週は、人気シリーズである「カジヨメ夫妻vsトンリオ夫妻」「3夫婦企画」がそれぞれ1本ずつ、他2本動画は、先日京都で行われた「チームカジサックオフ会」に関する動画がランクインしている。
イベント会場には200名が来場し、アーカイブ配信のチケットは、8月22日18時より緊急で実施した生配信では、8月22日の時点で22,000枚を突破し、歴代チケット売上1位を獲得したことを報告した。(1ユニットの単独ライブに限る)

中田敦彦のYouTube大学(5位)

今回の「エクストリーム現代社会」で、テーマとされたのは「ひろゆき式子育の極意」について。
『ひろゆき』が以前、出版した『僕が親ならこう育てるね』という著書を軸に話が展開されていく。
そもそも『ひろゆき』は子供がいるかどうかも公表していないことが、著書のタイトルにも繋がっているのではないか。

しもふりチューブ(6位)

お笑いコンビの『霜降り明星』の二人が開設したチャンネルで、`『せいや』が考案したオリジナルゲームやアニメ・漫画などをプレゼンしたり、クイズをしてみたりと、様々な企画を実施している。

今回は、現在アニメ映画が大ヒット上映中の『ONE PIECE』のカードゲームで対決している動画が、2本ランクインしている。
案件動画ではあるが、カードゲームで楽しそうに遊ぶ二人の姿が見られるのが、ファンの心を掴んでいるのはないか。

粗品 Official Channel(7位)

『霜降り明星』の『粗品』の個人チャンネル。
テレビでもよく話しているように、パチンコ・競馬・競艇と、あらゆるギャンブルが好きだけあって、個人チャンネルでは、主に競馬予想の動画や、小ネタ動画を公開している。

3週間前には、山口県阿武町の誤送金事件に関する、田口翔被告の髪型のモノマネから始まり、自分の借金の額をネタにするような動画を上げ、104万再生を獲得している。

さらば青春の光 Official YouTube Channel(8位)

五反田に事務所を構える『さらば青春の光』の公式チャンネルで、五反田という立地や、特性を活かした企画をよく公開している。
今回は”五反田の遊楽街を盛り上げよう”をテーマにした動画が公開されているが『さらば青春の光』らしさが満載な動画となっている。

かまいたちチャンネル(12位)

お笑い芸人のコンビで、仲の良いコンビとして認識されていることも多いが、今回の動画は、かき氷を作って食べながら、フリートークを2人のみで進めていくというもの。

季節的な、お盆や夏のお話から、クレジットカードがスキミングされた話など、淡々と喋っていく。

ファンからは

お二人は普段もこうやってお話されてるのだろうな🥹って推測するだけで萌えます🫶🏾

この企画良い!!とても良い!!! お二人は変に企画モリモリよりもトークが最高なんよ。

と、2人の雰囲気をダイレクトに感じられる、”ゆるゆるトーク”の方が、ファンは好みのようだ。

ハンバーグ師匠チャンネル(16位)

約15年ほど乗っていた愛車である”クライスラー”とお別れするために行なった、最後の手洗い洗車をおさめた動画。
車にまつわるエピソードを軽快に織り混ぜており、最後には諸事情で披露することのなかった、ハンバーグ師匠SDGsネタを披露してくる。

エピソードは、元奥さんである『安達祐実』さんと、車が原因で些細な喧嘩をしたことや、娘が使っていたチャイルドシートなど、エモいエピソードもあれば、車が故障し、修理に出しに行ったことで、『くりぃむしちゅー』の『有田哲平』さんの番組に穴をあけた事があるという事件も語っている。

チョコレートプラネット チャンネル(20位)

チョコプラの十八番シリーズで、今回は「聞いたことないSNSばっかり使ってるやつ」がテーマで、”そのアプリ何!?!”というアプリがたくさん登場している。

最初は王道路線で進んでいたものの、最後の方はセクシーな展開に….?

新しいSNSが登場する度に、アイコンが表示されるのだが、とてもリアルで本当に存在するのでは、と思わせるデザインに仕上がっている。

ピックアップ動画

【さらば青春の光 Official YouTube Channel】

「五反田の経済回してますか?」で始まる今回の動画は『さらば青春の光』の攻めの姿勢を忘れない、彼ららしい動画に仕上がっている。

タイトルには「カーセッ◯クス」、サムネイルには、「カーS●X」と記載されており、視聴者の思わず確認してみたくなる心理をくすぐられる。

動画の内容自体は”企画倒れ”な匂いがプンプンしているのだが、通行者にカーセッ◯クスをして言えるように見せたいが為に、おじさん3人が車の中で、ジャンプをしている様は、なんとも滑稽である。

意外と車を揺らすのは大変らしく、外で確認している森田に対して「気軽に揺れてっていうのやめて」とお願いをしており、森田はそれを綺麗にあしらっていく流れも、面白い。

コメント欄にも、

今まで以上にやっとることくだらなすぎて笑った 全力で取り組む大人達が最高すぎる笑笑

 

何よりおじさん4人が、楽しそうにしている姿が、不思議と視聴してしまう理由なのではないか。

複数人でちゃんと企画会議してるのに、こんなイカれた企画が通ってしまうザ・森東ほんと好き

なんやねんしょーもない、、と思って見始めたけど、おじさんたちの努力で車が揺れた時めちゃくちゃ笑った

と、仲の良さを感じられる部分は、笑いにも繋がっており、また、”さらば感”が強く出ていおり、この動画は人気を獲得できているのではないか。

【カジサック】ついにこの日が来ました

『キングコング』の『梶原雄太』が運営するチャンネルで、現在は登録者数237万人を超える人気チャンネルである。

動画には、カジサックだけではなく、奥さんである「ヨメサック」をはじめ、5人の子供たちも出演している。
他にも、”チームカジサック”と言われている現場のメンバーは、構成作家の「トンボ」、カメラマン「ヤスタケ」、お笑いコンビ「2700」の「ツネ」、若手構成作家「中野」がおり、幅広い比較を実施している。

今回は、人気シリーズである「カジヨメ夫妻vsトンリオ夫妻」「3夫婦企画」がそれぞれ1本ずつ、他2本動画は、先日京都で行われた「チームカジサックオフ会」に関する動画がランクインしている。

「カジヨメ夫妻vsトンリオ夫妻」は過去、勉強や卓球など、様々な対決を行なってきており、

出演している4人が、本気で対決に取り組んでいる姿は、面白さを際立たせる。

「3夫婦企画」は、ツネがチームに参加したことをきっかけにスタートし、人数が増えたことにより、規格の幅が広がり、幅広い世代の人が見て、楽しめる動画になっている。

初のイベント”チームカジサックオフ会”

今回のイベントでは、トンボさんの奥さんである「りお」ちゃんや、ツネ家の家族(ツネ嫁、子供三人)も出演しており、イベントを盛り上げている。
さらには、カジサックの親友「ゲン」さん、カジサック兄の子供「オイサック」、元チームカジサックの若手構成作家「土橋」くんが、シークレットゲストとして登場し、会場の熱気はマックスに!
以前の企画で披露した、中野くんと土橋くんのコンビである「背脂チャッチャーズ」も1日限りの再結成をしており、新ネタを披露している。

イベントの終盤には、8月13日(土)に公開した『ココロオドル/nobodyknows+』のFIRST TAKEを、生で披露しており、「とうじ」「こじ」が楽しそうに一生懸命歌っている姿は何度見ても楽しめる。
トンボさんのマイクに関するトラブルについても大爆笑に包まれた。

初めての”カジサックオフ会”は、吉本興業が運営する「FANY」で配信チケットもを販売しており、8月22日(月)に緊急で行なった生配信で、イベントのアーカイブ動画の配信チケットが、22,000枚を越え、歴代1位の販売数を記録し、配信期間も1週間延長されることが発表された。
『カジサック』が、いかに多くの人たちから愛されているチャンネルなのかが伺えるイベントになったのではないか。

※8月30日(火)まで、アーカイブ動画の視聴が可能。(配信チケット購入者に限る)

https://online-ticket.yoshimoto.co.jp…

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧