【YouTube人気動画20(再生数順)】週間動画再生数<芸能人>~ジャにの圧倒的人気/江頭巨大マグロ釣り~(6月19日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年06月30日

ouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【芸能人】202306196月12日〜6月18日に芸能人の公式YouTubeチャンネルで公開された動画の週間人気動画(再生数順)TOP20を発表。尚、芸能人チャンネルとは、芸能人だけでなく、文化人・政治家などYouTube以外で活躍されている方が運営するチャンネルを対象とする。(6月25日集計)

再生順で1番になったのは、『ジャにのちゃんねる』(265万再生)。「SixTONES」とのコラボ動画が人気となっている。さらに、同チャンネルは3位(154万再生)、4位(146万歳生)にも登場。その人気度の高さが伺える。

その他、ジャニーズ関連では、5位(136万再生)に『Snow Man』が登場。ぶるぶるマシーンに乗ってジェンガをする動画である。

再生順2番となったのは『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』(246万再生)。50キロ越えのカジキマグロを「江頭2:50」が釣る動画が注目を集めた。

芸能人人気動画20(再生数順)

タイトルチャンネル再生数投稿日カテゴリー動画尺キッズ向けショート動画
#246【SixTONES!!】遂に根城を突き止めた日#246【SixTONES!!】遂に根城を突き止めた日ジャにのちゃんねる2,655,4272023/6/18Entertainment0:10:20キッズ以外1分以上
【江頭釣り部】江頭、伝説の巨大モンスターマグロを釣る!【江頭釣り部】江頭、伝説の巨大モンスターマグロを釣る!エガちゃんねる EGA-CHANNEL2,465,7672023/6/15Comedy1:05:11キッズ以外1分以上
#244【家族!!】なんでこのサムネになったのかわからない日#244【家族!!】なんでこのサムネになったのかわからない日ジャにのちゃんねる1,542,8772023/6/14Entertainment0:10:12キッズ以外1分以上
#245【節目!!】皆様本当にありがとうございます!!!!の日#245【節目!!】皆様本当にありがとうございます!!!!の日ジャにのちゃんねる1,462,0382023/6/17Entertainment0:16:45キッズ以外1分以上
Snow Man【ぶるぶるジェンガ王決定戦】素直な身体のオレは苦手かも〜Snow Man【ぶるぶるジェンガ王決定戦】素直な身体のオレは苦手かも〜Snow Man1,365,2442023/6/14Music0:14:56キッズ以外1分以上
【サプライズ】クリスタル・ケイと変装してストリートLIVEしたら、大変なことになった!【潜入】【サプライズ】クリスタル・ケイと変装してストリートLIVEしたら、大変なことになった!【潜入】May J.1,212,5882023/6/16Music0:14:29キッズ以外1分以上
私が太り続けた理由私が太り続けた理由大家志津香の41ch1,186,3412023/6/12People & Blogs0:07:31キッズ以外1分以上
ご報告です。ご報告です。3時のヒロイン公式チャンネル1,154,8122023/6/15People & Blogs0:15:48キッズ以外1分以上
トー横で14歳と絡む粗品【ブリッジを作ろう#2】トー横で14歳と絡む粗品【ブリッジを作ろう#2】粗品のロケ988,9842023/6/14People & Blogs0:25:10キッズ以外1分以上
800回 トヨタがEVで不都合な真実を言ったら環境左翼が発狂800回 トヨタがEVで不都合な真実を言ったら環境左翼が発狂髙橋洋一チャンネル930,0252023/6/15News & Politics0:08:15キッズ以外1分以上
【反省とは】TKO木下が反抗期の娘役みりちゃむを説き伏せようとしたら、「反省」について核心をつかれ感情崩壊!「第3回 娘の反抗期に備えよう選手権」【反省とは】TKO木下が反抗期の娘役みりちゃむを説き伏せようとしたら、「反省」について核心をつかれ感情崩壊!「第3回 娘の反抗期に備えよう選手権」佐久間宣行のNOBROCK TV910,5412023/6/14Entertainment0:17:27キッズ以外1分以上
藤森慎吾、憧れのHONDAシビックを買いました!藤森慎吾、憧れのHONDAシビックを買いました!藤森慎吾のYouTubeチャンネル910,1232023/6/16Entertainment0:20:06キッズ以外1分以上
【カプリチョーザ】かまいたちが久しぶりにカプリチョーザで食事したら懐かしすぎて感激!【カプリチョーザ】かまいたちが久しぶりにカプリチョーザで食事したら懐かしすぎて感激!かまいたちチャンネル909,6342023/6/14Comedy0:36:20キッズ以外1分以上
【プチリフォーム】あの場所を実用的なスペースにガラッと変えてみました!【プチリフォーム】あの場所を実用的なスペースにガラッと変えてみました!辻ちゃんネル834,0332023/6/13People & Blogs0:21:48キッズ以外1分以上
【超絶ハッピー】せんちゃん7才の誕生日パーティー【超絶ハッピー】せんちゃん7才の誕生日パーティーカジサック KAJISAC828,9412023/6/15Entertainment0:54:54キッズ以外1分以上
【色々夕飯】楽しよう思ってたのにカメラ回したら食材が色々増えました💦【ミートソースパスタ、アジの南蛮漬け、メジナのから揚げ、イサキのカルパッチョ】【色々夕飯】楽しよう思ってたのにカメラ回したら食材が色々増えました💦【ミートソースパスタ、アジの南蛮漬け、メジナのから揚げ、イサキのカルパッチョ】辻ちゃんネル814,6172023/6/18People & Blogs0:16:37キッズ以外1分以上
悪い顔選手権【松平健さん編】悪い顔選手権【松平健さん編】チョコレートプラネット チャンネル814,4912023/6/12Entertainment0:11:29キッズ以外1分以上
二日酔いでせっかくの休日が潰れました二日酔いでせっかくの休日が潰れましたさしはらちゃんねる806,9062023/6/16People & Blogs0:05:09キッズ以外1分以上
【ぴったんこゆう★ちゃん】こんなコムドットゆうたさんを見たことがない【ぴったんこゆう★ちゃん】こんなコムドットゆうたさんを見たことがないカジサック KAJISAC790,0462023/6/14Entertainment0:46:58キッズ以外1分以上
【ドッキリ】遅刻したナダルに原西さんがブチギレました【ドッキリ】遅刻したナダルに原西さんがブチギレましたコロコロチキチキペッパーズの『よろチキチャンネル』787,5652023/6/13Entertainment0:22:17キッズ以外1分以上

ジャにのちゃんねる(1,3,4位)

再生順1番には、『SixTONES』との初コラボ動画の前編が登場。

企画は、『菊池風磨(SexyZone)』とSixTONESが1対6でバトルするゲーム対決。問題の出題者が、『Sexy Zone』とSixTONESの曲をヘッドホンで聴きながら即興で歌い、各々が自身のグループの曲名を当てられるかを競うゲームとなっている。

前回同じ企画を行った際に、出題者『中丸雄一(KAT-TUN)』の歌ではとても楽曲を当てることができなかったため、少し不安げなSixTONES。一問目の回答者『田中樹』が不正解となってしまい、続いて『ジェシー』が出題者に。知っている曲だからか、思わず振り付けを踊ってしまう様子が面白

い。

再生順3番には、『山田涼介』がペットショップで『ショウガラゴ』を探す動画が登場。

対面して早々、「かわいい!」と歓喜する山田。山田に「触ってみます?」と聞かれた『二宮和也』や『中丸雄一』は、「お迎えしたくなっちゃうから」と拒否。唯一触れた『菊池風磨』は、「吸盤みたい」とその独特的な触り心地に驚いている。価格は198万円であることだけでなく、輸入が禁止されておりブリーダーが少ないことや、エキゾチックアニマル専門病院でないと診察できないことなど、懸念点も多くあることから、一度検討する流れに。山田自身も多忙であるため、慎重な様子だが3人は「会計で」などとプレッシャーをかけており、戸惑う山田の様子が面白い。

「二宮和也」の40歳の誕生日動画が人気4位。

プレゼントされたTシャツには、フロントに二宮、陣内、菊池の3ショット写真と「Happy 40th Birthday」のメッセージ、そしてバックには「着るなり、脱ぐなり、二宮和也、」の言葉がプリントされており、菊池から「僕と陣とお揃いです!」「じゃあお着替えいただいて」と促され、照れくさそうにTシャツを着用する様子も見られた。

その後も、スタッフからは寄せ書き、・からはゴルフのパター、・からは楽器のテルミンなど、趣向を凝らしたプレゼントの数々に、山田が「愛されてんなぁ」とつぶやくと、二宮は「嬉しい、みんなありがとう!」と感謝を述べた。

エガちゃんねる EGA-CHANNEL(2位)

再生順2番には、『江頭2:50』と『ブリーフ団(スタッフ)』が沖縄県久米島でマグロを釣る動画が登場。

一行は、久米島観光宣伝部長の『藤井さん』の元を訪れる。藤井さんは生粋の「あたおか(江頭のファンの愛称)」で、車のナンバーも江頭2:50に合わせて250だという。

早速釣りが開始。立っているのがやっとの激しい波の上で、ポイントを変えながら糸を巻いていく。最初に江頭が釣ったのは、2kgの小ぶりのキハダマグロ。25倍の大きさ50kgのモンスターマグロを狙って、その後も竿を投げていく。

ヒットから58分の格闘の末、『L(ブリーフ団)』が52kgの巨大マグロを獲得。重さを測定した後、念願の“久米島モンスター”をその場で捌いて食べている。

Snow Man(5位)

『SnowMan』の『目黒蓮』『阿部亮平』『渡辺翔太』『岩本照』が、ぶるぶるマシーンの上でジェンガする対決動画が人気5位。

震える体をコントロールしながら、なんとか成功するメンバーたち。6周目からは、10秒の制限時間を設けてチャレンジ。楽々3人が成功するも、最後に渡辺が崩してしまい、ゲーム終了。

続く二戦目は、逆さめがねを装着して挑戦。スタッフから「どうせ一回もできないでしょ」と言われて気合十分な4人。難なく成功。最後は、逆さめがねをつけたままぶるぶるマシーンに乗る“逆さぶるぶる”に挑戦。目黒が成功した後、渡辺が再び失敗。初代“ぶるぶる王”は渡辺に決定している。

May J.(6位)

人気6位は、『May J.』と「クリスタル・ケイ」によるサプライズライブの映像。

東京スカイツリーの下で、サプライズの路上ライブを行うことになった『May J.』と「クリスタル・ケイ」。練習を重ね、準備は万端。

狐のお面を被った2人はゲリラライブを開始。大人気映画「グレイテスト・ショーマン」より、「This is me」を歌う。その歌声に、正体はわからないながらも周りに人がどんどん集まる。その後、「アナと雪の女王」の「Let It Go」を披露。仮面を外した瞬間ライブを見ていた人々は驚きの表情を見せる。

多くの人をサプライズライブで楽しませた2人のゲリラライブの続きは、「クリスタル・ケイ」のチャンネルで公開される。

大家志津香の41ch(7位)

元AKB48の「大家志津香」が自身の体型について語った動画が人気7位。

元AKB48でタレントの大家志津香が12日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、新たな挑戦に挑んだことを明かした。

3月に公開した動画で49.8キロだった体重が約1年半で68.7キロまで増加し、一時は70キロをオーバーしていたことを報告していた大家。約20キロ近い衝撃のリバウンドが話題となっていた。

新たに公開した動画では、寝起きに測定した体重が67.8キロと表示されている。前回の動画が反響あったため、「人生で1番太っちゃったなら写真に残さないともったいないんじゃないか」と感じたため、あえて太り続けていたと説明した。

しかし今後、痩せる保証もないため先行投資する出版社もいなかったという。カメラマンは自らSNSで探し、「デブグラビアを自己プロデュースしてきました」と話した。

撮影風景も一部公開。コメント欄には「どんな体型でもその時に楽しめるやれることを考えて実行するしーちゃんまじで素敵!!!」「何かいろいろ凄いね」「自己プロデュースの時点で高評価押しました」「嫌味な部分が無くて清々しい、好かれる訳だわ」「需要しかない!」と称賛の声が寄せられている。

3時のヒロイン公式チャンネル(8位)

人気8位は、活動休止していた『3時のヒロイン』の「ゆめっち」の復帰報告動画。

劇場や、ネタ、テレビはまだ活動できないが、YouTubeチャンネルから少しずつ復帰予定だという「ゆめっち」。

UberEatsでご飯を頼み、食べながら、活動休止中の話や、世間話をする。体調不良で活動を休止していた「ゆめっち」が、どのような病気をしていたのか、どのように過ごしていたかを語る。

お互いを思いやり、言葉を選びながらゆっくりと話を進める3人の様子からは、彼女たちの信頼関係が伺える。

改めて活動を開始した「3時のヒロイン」に期待が高まる。

粗品のロケ(9位)

「粗品」が歌舞伎町のトー横でロケをする動画が人気9位。

朝の歌舞伎町をロケする「粗品」。早速話しかけた金髪の男性は、コンビニの前に座り葉っぱを燃やしている。「激やばぁ」といいながら、どんな人にも物怖じせずに話しかけていく。

デザイナーや、飲食店のバイトをしている少年たち、トー横キッズなどとコミュニケーションをはかる。さらに、話かけてくれた女の子たちとTikTokも撮影。

「違う場所行こか」と動画を締め括った「粗品」が次回、どこでロケするのか、楽しみなファンも多いのではないだろうか。

髙橋洋一チャンネル(10位)

人気10位は、日本の経済評論家「高橋洋一」による、トヨタのEV対応について説明した動画。

トヨタのEV対応が悪いという記事が多くある。EVとは、電気自動車のことで、脱炭素社会実現のための車である。

トヨタの会長は、これに関して不都合な事実をいくつか説明している。8時間から40時間の電気充電、充電設備の不足、充電を作るための材料が採れる鉱山の不足など、電気自動車の使用による脱炭素社会の実現と対抗するようなデメリットが多すぎる。

「高橋洋一」は、理想主義者の人が多いが故に、トヨタのEV対応の悪さが世間的に叩かれている。しかし、環境問題と経済問題は別問題として、現実主義的に考える必要がある、と主張している。

 

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧