【YouTubeランキング】週間動画再生数<芸能人>(8月15日)

By DigitalCreators編集部 / 2022年08月15日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【芸能人】0815

フィギュアスケーターの羽生結弦が、8月7日(日)に開設した『HANYU YUZURU』の動画が2動画ランクイン。
初の生配信で、伝説のプログラム『SEIMEI』を披露し、世界各国のファンからコメントが殺到。

先週は『お笑い芸人』の動画が多くランクインしていたが、今週は2動画(『エガちゃんねる(1位:238万再生)』『ティモンディチャンネル(3位:195万再生)』)に留まっている。
『ティモンディ』の『高岸宏行』が、プロ入団後の初登板試合を生配信で公開した(3位:195万再生)。

 

【芸能人再生数ランキングTOP10】

エガちゃんねる(1位)

大トロ厚切り牛タンのお取り寄せで有名な『伊達のくら』の案件動画。

以前、大食いアイドル『もえあず』や大食いYouTuber『ますぶちさちよ』とのコラボ動画を公開しており、大食いシリーズ第3弾となる今回は大食いYouTuberの『海老原まよい』とコラボをしている。
成人男性4人vs大食いYouTuber女性1人と、ハンデをもらいながらも、最後の最後まで諦めることなく、いい勝負を繰り広げていく。
気持ちのいい食べっぷりだけでなく、美味しそうなお肉もこの動画の魅力の1つである。

HANYU YUZURU(2位、5位)

8月7日(日)初の動画投稿をした、フィギュアスケーターの羽生結弦。
現在チャンネルには3動画しか公開されていないものの、約690万再生を獲得している。

ティモンディチャンネル(3位)

お笑い芸人の『ティモンディ』の『高岸宏行』のプロ野球入団後の初登板試合を生配信。

ハロー!ミキティ / 藤本美貴(4位)

元ハロプロ所属の『藤本美貴』が、夫である『品川庄司』の『庄司智春』を車でお迎えに行き、”お迎えに来た嫁がペアルックを着ている”ドッキリを仕掛けている。
お迎えに行く道中、藤本はペアルック姿に気づいた庄司がの第一声を予想し、見事正解を導き出している。
2人の小気味の良い雰囲気や会話は、視聴者から多くの支持を獲得している。

ジャにのちゃんねる(6位)
先週に引き続きTOP10にランクイン。
今回は、『二宮和也』『中丸雄一』『菊池風磨』が出演しており、東京都庁の見学を終え、都内の駄菓子屋さんではしゃぐ3人の様子を公開している。
懐かしの駄菓子についている”アタリ”と”ハズレ”をめぐり、大はしゃぎの3人を見られる、ファンにとっては嬉しい動画である。

仲里依紗です。(7位)

アメリカ旅行前に、イメチェンを行う動画なのだが、髪色は真っ赤、ネイルはキャラクターチャームが施され日常生活がままならないデザイン。
”女優”である『仲里依紗』が事務所へは”事後報告”でやっているというのだから、驚きである。

動画内では、仲のいい美容師との会話で、夫である『中尾明慶』との会話を報告し、美容師から「惚気てる!」と指摘され盛り上がっている。

Ado(8位)

8月6日(土)に公開された『ONE PIECE FILM RED』の主題歌を担当している『Ado』のNew Album『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』の発売特別記念特番。
Adoは、『名塚佳織』演じるウタ役の歌唱パートを演じており、数々の有名アーティストからの楽曲提供で編成されている。
今回はその7曲を収録したアルバムの発売記念特番となっている。

番組には、ONE PIECEに出演されている、『田中真弓(ルフィ役)』、『名塚佳織(ウタ役ボイスキャスト)』も特別出演している。
また、『尾田栄一郎』先生からもメッセージが届いており、豪華な番組となっている。

辻ちゃんネル(9位)

先週に引き続きランクインしており、安定した人気を獲得している。
今回の動画では、購入した食材の紹介から始まり、夜ごはんを作りながら一人語りをしている。
レシピの話や、生理中はメンタル的に不安定になる話などを収録しており、コメント欄では、育児・家事に携わる女性からの共感や尊敬の投稿が多く寄せられている。

なにわ男子(10位)

一味違う大喜利企画を実施。
メンバーがそれぞれ考えた大喜利の回答を見て、誰の回答かを予想していく。
数々の爆笑回答が誕生し、クセの強い回答がツボに入るイケメンたちは眼福でしかない。
メンバーたちはこの企画を気に入ったようで、第2回が開催される日も近いのではないか。

ピックアップ動画

【HANYU YUZURU】羽生結弦「SharePractice」ライブ配信

現役引退を発表した『羽生結弦』が、YouTubeチャンネルを開設し、8月7日(日)に第1弾の動画を投稿してから、1週間程度でチャンネル登録者数64万人を獲得しており、8月10日(水)には、公開練習の様子を生配信で公開し、236万再生を獲得している。
今回”『羽生結弦』のスケートに触れてほしい”という思いから、チャンネルを開設し、試合の時と近く、日本人らしさも残したいと「YUZURU HANYU」ではなく「HANYU YUZURU」表記を選択している。

アイコン等もこだわりを示しており、アイコンにデザインされている氷の傷(トレース)は、羽生自身が実際に”スピン”や”ジャンプ”をしてついた傷を写真に撮り、デザインを依頼したと、2本目の動画(今週2位にランクイン)で語っている。

生配信当日は、スケートリンクには、多くのメディアも集まっており、異様な空気感での練習・配信となっている。
日本語だけでなく、英語や中国語でのコメントも多く投稿されており、世界各国から愛されいる選手だったと証明している。
配信は2時間ほどで、最初の1時間はウォーミングアップに使用し、リンクに上がるところからは『backnumber』の『水平線』をかけ、歌を口ずさみながら、リンクと自身の身体の状況を確かめるように、スケーティングが開始した。

途中『Mrs. GREEN APPLE』の『僕のこと』を流しながらアップ練習をしており、チャット欄では、今まで現役選手として、挑戦し続けてきた羽生に対する賞賛のコメントが溢れた。

生配信の後半では、伝説となっているプログラム「SEIMEI」を披露し、ファンを沸かせており、ジャンプを決める度に、会場から拍手が溢れる。

生配信の最後は、カメラに向かって、手を振りながら

「ありがとうございました〜!なんかやってほしいこととかありますか?

なんかやってほしいものあったら言ってください」

と、気さくにファンに寄り添う姿を見せた。

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧