【YouTubeランキング】週間動画再生数<音楽>~YOASOBI1000万再生越え/SnowManアルバム発売/名探偵コナン主題歌上位~(4月17日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年04月20日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)週間音楽0217今回は、4月10日〜4月16日にYouTubeで公開された音楽動画の週間再生数ランキングTOP20を発表。尚、対象は、「歌ってみた」「踊ってみた」などのカバー動画を除き、ライブ映像を含む音楽関連動画とする。(4月17日集計)

1位にランクインしたのは、『Ayase / YOASOBI』(1410万再生)。4月からスタートしたテレビアニメ「推しの子」の主題歌「アイドル」の公式ミュージックビデオが公開され、人気となった。再生回数は脅威の1000万越えで、圧倒的に首位を獲得した。

2位にランクインしたのは、『YOASOBI – Topic』(394万再生)。1位と同楽曲「アイドル」のフル尺動画がランクイン。「推しの子」原作者「赤坂アカ」の書き下ろし小説、「45510」をもとに制作された本楽曲の歌詞に注目が集まる。

3位にランクインしたのは、『Snow Man』(369万再生)。ニューアルバム「i DO ME」に収録されているリード曲「あいことば」の公式ミュージックビデオである。MVでは、メンバー同士が仲良く遊ぶ様子を見ることができる。初のドームツアーも決まっている彼らに、ますます期待が高まる。

さらに、ジャニーズからは7位に『King&Prince』(134万再生)9位に『SixTONES』(102万再生)がランクイン『King&Prince』は、初のベストアルバム「Mr.5」に収録されている「Beautiful flower」のレコーディング動画、『SixTONES』は新曲「ABARERO」のダンス練習動画を公開してTOP10入りを果たした。

音楽動画再生数ランキングTOP20

Ayase / YOASOBI (1位)

テレビアニメ「推しの子」のオープニングテーマ「アイドル」の公式ミュージックビデオがダントツで首位を獲得。

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」で有名な漫画家「赤坂アカ」原作、「横槍メンゴ」作画「推しの子」のテレビアニメが2023年4月12日から開始した。『YOASOBI』が手掛けたテレビアニメOPの「アイドル」公式ミュージックビデオが公開された。

本楽曲は、「赤坂アカ」の書き下ろし小説「45510」をもとに作成されている。MVには、「推しの子」に登場するアイドルグループ「B小町」のセンター「アイ」が登場する。プライベートの「アイ」と、アイドルとしてステージに立ち完璧な姿をみせる「アイ」の対比が、彼女自身の葛藤をうまく表現している。さらに、彼女の子どもであり、双子の「アクア」と「ルビー」も登場し、原作ファンにはたまらないMVとなっている。

再生回数の勢いはすさまじく、5日間で1400万以上も再生されている。同楽曲のフル尺動画である2位との差は1000万再生以上で、テレビアニメ「推しの子」とYOASOBIがいかに多くのひとから愛されているかを知ることができる。

小説「45510」は現在、特設サイトで特別に公開されている。

YOASOBI – Topic(2位)

『YOASOBI』の新曲「アイドル」が公開され、2位にランクインした。

漫画家「赤坂アカ」原作、「横槍メンゴ」作画のテレビアニメ「推しの子」の主題歌「アイドル」のフル尺音源が公開された。本楽曲は、「推しの子」のスピンオフ作品の「45510」を題材に制作されており、本楽曲には原作を感じさせるような歌詞が多く含まれている。

例えば、「完璧で嘘つきな君は天才的なアイドル様」は原作に登場するアイドルグループ「B小町」の絶対的センター「アイ」を、「我々はハナからおまけです」はセンターになれず、嫉妬する他のメンバーを、「君と君」は「アイ」目線からみた双子の子ども「アクア」と「ルビー」を彷彿とさせる。

原作ファンはそれらの考察も楽しむことができる楽曲となっている。

Snow Man(3位)

3位にランクインしたのはSnow Manの新曲「あいことば」の公式ミュージックビデオ。

本MVは、メンバー同士がプライベートで遊んでいる風に撮影されているパートと、メンバー全員が自然の中で歌を歌うパートの2つに分かれている。

前者のパートでは「向井康二」と「阿部亮平」は古着屋でショッピングを、「渡辺翔太」と「目黒連」はお家でまったり、「ラウール」と「佐久間大介」はボウリングへ、「岩本照」、「宮館涼太」、「深澤辰哉」の3人はカラオケで各々楽しんでいる。各自楽しんでいた彼らに「深澤辰哉」が連絡を入れ、メンバー全員でカラオケを楽しむ様子からは、メンバーの仲の良さを感じることができる。

後者のパートでは、メンバーが白い衣装を着て、歌を歌う。いつもハイレベルなダンスが魅力的な彼らだが、今回の振り付けは上半身のみで行われており、ファンでも真似しやすくなっている。

本楽曲がリード曲として収録されている『Snow Man』の3rdアルバム「i DO ME」は5月17日にリリースされる。さらに、5月からは彼らにとって初となるドームツアーが行われる。『Snow Man』の勢いはとどまることを知らない。

Ado(4位)

さいたまスーパーアリーナで行われた『Ado』のライブで披露された「新時代」のライブ映像が4位にランクイン。

映画「ONE PIECE FILM RED」に登場する歌姫「ウタ」の歌唱パートを担当した『Ado』が、巨大スクリーンの前に立って映画主題歌の「新時代」を歌う。

素顔を隠す『Ado』の姿はシルエットのみしか見ることができないが、その圧倒的な歌唱力にコメント欄は「Adoの歌声はただただ称賛せずにはいられない」「Adoの歌唱力は宇宙規模で進化してるね」「姿が見えないのに、それでも皆を感動させるのは凄いよね」と、称賛の声であふれている。

6月からは全国ツアー「マーズ」が始まる。チケットの申し込みは、4月10日より順次スタートしている。

spitzclips(5位)

『スピッツ』の新曲「美しい鰭」の公式ミュージックビデオが5位にランクインした。

劇場版『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』の主題歌として起用されている「美しい鰭」の公式ミュージックビデオが公開された。ストーリー性のあるMVとなっており、海に憧れる少年に、大人たちが貝殻を耳に当ててあげたり、ブルーシートで波を表現したりして海を感じさせる描写がある。さらに、女優の「上白石萌歌」がMV内に登場して話題となった。

また、『スピッツ』は、5月17日に3年半ぶりにアルバム「ひみつスタジオ」をリリースする。本楽曲も収録されており、ファンからの期待が高まる。

Kanaria(6位)

ボカロプロデューサー『Kanaria』の新曲「レクレイム」が公開され、7位にランクインした。

「百鬼祭」や「KING」を手掛けたボカロプロデューサー『Kanaria』が、新曲『レクレイム』を公開した。ホロライブ所属の大人気VTuber「星街すいせい」をフィーチャリングに迎え話題となった本楽曲は、中毒性のある曲調と、2人の相性抜群の歌声が特徴的である。

さらに、イラストを手掛けるのは話題の人気イラストレーター「LAM」である。豪華メンバーで制作された本動画に注目が集まっている。

King & Prince(7位)

7位にランクインしたのは、「King&Prince」の新曲「Beautiful Flower」のレコーディング風景を映した動画。

彼らは、「平野紫耀」、「岸優太」、「神宮寺勇太」は、2023年5月22日をもってグループから脱退し、「永瀬廉」と「高橋海人」の2人で「King & Prince」として活動していくことを昨年発表した。

本楽曲は、「平野紫耀」の歌いだしから始まる。楽曲内には、過去にリリースされた楽曲のタイトルや歌詞が散りばめられており、ファンにとってはたまらない曲となっている。コメント欄には「優しさに溢れている歌声に泣けます」「なんて美しい声なんだろう。ずっと聞いていたいね」などの温かい声が寄せられている。

本楽曲が収録されている彼ら初のベストアルバム「Mr.5」は、4月19日にリリースされる。

【Repezen Foxx】(8位)

8位にランクインしたのは、『Repezen Foxx』の「XOXO」リミックスバージョン公式ミュージックビデオ。

「DJ社長」、「DJふぉい」、「DJ銀太」、「DJ脇」、「DJまる」の5人組音楽グループ『Repezen Foxx』が昨年、若者を中心に大流行した「XOXO」のリミックスバージョンMVを公開した。「DJまる」が担当した本楽曲の振り付けがTikTokで話題となり、多くの人が真似をして、ダンス動画を投稿した。

MV内では、和服を身にまとい、きつねの面をつけたメンバーがクールに歌う様子をみることができる。

SixTONES(9位)

9位にランクインしたのは、『SixTONES』9枚目シングル「ABARERO」のダンス練習動画である。

『SixTONES』メンバーはタイトル通り、暴れるような激しいダンスを披露している。”超攻撃型HIPHOPチューン”の本楽曲のダンス練習では、メンバーが盛り上がって思わず声を出してしまう様子や、表情豊かにパフォーマンスをしている様子を見ることができる。

『SixTONES』9枚目シングル「ABARERO」は、4月12日より、初回盤A、B、通常盤の3形態でリリースされている。

Novelbright(10位)

10位にランクインしたのは、『Novelbright』の新曲「Cantabile」の公式ミュージックビデオ

男性5人組のロックバンド『Novelbright』があたらにリリースした本楽曲は、 2023年4月9日よりNHK Eテレで放送中のアニメ「青のオーケストラ」のオープニング主題歌として起用されている。

本楽曲は、「青のオーケストラ」の主人公である元天才ヴァイオリニストの少年を連想させるようにヴァイオリンの音から始まる。MVでは、メンバーが自然の中で、歌を歌ったり、楽器を演奏したりしている。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧