【YouTubeランキング】週間動画再生数<音楽>~SnowMan1位/星野源新曲MV話題/スキズ掛け声ガイド動画公開~(8月20日)

By KA / 2023年08月24日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)音楽0820

今回は、8月13日〜8月19日にYouTubeで公開された音楽動画の週間ランキングTOP20を発表。尚、対象は、「歌ってみた」「踊ってみた」などのカバー動画を除き、ライブ映像を含む音楽関連動画とする。(8月20日集計)

1位にランクインしたのは『Snow Man』(223万再生)。TBS系金曜ドラマ「トリリオンゲーム」の主題歌となっている楽曲「Dangerholic」のダンス練習動画を公開し、話題に。

2位にランクインしたのは『星野源』(199万再生)。世界陸上・アジア大会TBS系のテーマ曲となっている楽曲「生命体」のミュージックビデオが公開され、ランクインした。

3位にランクインしたのは『マカロニえんぴつ Official』(135万再生)。新曲「悲しみはバスに乗って」のミュージックビデオが公開され、その映像には俳優の『染谷将太』主演で登場している。

他にも『にじさんじ』から『ローレン・イロアス / Lauren Iroas【にじさんじ】』が『須田景凪』の楽曲「ダーリン」のカバー動画で4位(117万再生)に、『ましろ』が『じん』の楽曲「カゲロウデイズ」のカバー動画で7位(65万再生)にランクインしている。

音楽ランキングTOP20

Snow Man(1位)

1位にランクインしたのは、ジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループ『Snow Man』による楽曲「Dangerholic」のダンス動画。

TBS系金曜ドラマ「トリリオンゲーム」の主題歌となっている、『Snow Man』の楽曲「Dangerholic」のダンス練習動画が公開された。

Y2K雰囲気ののストリートスタイルな衣裳に身を包んだSnow Manメンバー達が、華麗なパフォーマンスを見せている。ミュージックビデオとはまた違ったそれぞれのダンスアレンジや全体を見ることが出来ることにより感じられる一体感が魅力的だ。

星野源(2位)

2位にランクインしたのは、シンガーソングライター『星野源』による新曲「生命体」のミュージックビデオ。

本楽曲は世界陸上・アジア大会TBS系のテーマ曲となっており、作詞作曲そして歌唱を『星野源』が、ミュージックビデオを『GROUPN』が監督している。

明るい曲調に、爽快感のあるリズムに乗せて歌われる歌詞には、「“1”を超えた先 あなたは確かにここにいる 生きて謳う」や「風に歌が混ざり溶けてく 嘲りは消える 風に髪が踊り揺れてる 意思を超えた先 あなたは確かにここにいる 」などといった言葉が使われ、命を燃やし走るアスリートたちへのリスペクトが込められている。まるでスタートダッシュのような歌いだしと、そのまま風を切って駆け抜けていくような曲調が心に残る楽曲となっている。

マカロニえんぴつ Official(3位)

3位にランクインしたのは、ロックバンド『マカロニえんぴつ』の新曲「悲しみはバスに乗って」のミュージックビデオ。

ストーリー性のあるミュージックビデオには、俳優の『染谷将太』が主演で出演しており、家族を失い、人々の残りの寿命が見えてしまうようになったという男性の役を演じている。歌詞の言葉に合わせてストーリーが展開していき、より音楽が心に響いてくるようである。切ないけれども深く心に残る楽曲となっている。

ローレン・イロアス / Lauren Iroas【にじさんじ】(4位)

4位にランクインしたのは、VTuber『ローレン・イロアス』による楽曲「ダーリン」のカバー動画。

VTuberグループ『にじさんじ』に所属するVTuber『ローレン・イロアス』が、『須田景凪』がオリジナルの楽曲「ダーリン」をカバーした動画を公開し、話題に。

クリエイター『アボガド6』による元のミュージックビデオを模した映像が含まれたオリジナルミュージックビデオで公開されており、見ることでも楽しむことが出来る動画となっている。

THE FIRST TAKE(5,6位)

5位にランクインしたのは、一発撮りのパフォーマンス企画「THE FIRST TAKE」に『SPICY CHOCOLATE 』が初登場した回。

様々なアーティストたちがそれぞれの一発撮りのパフォーマンスを披露する「THE FIRST TAKE」にて、『KATSUYUKI a.k.a .DJ CONTROLER』を中心に、様々なアーティストをプロデュースし、レゲエを中心とした楽曲を作成しているサウンドシステム、『SPICY CHOCOLATE』が初登場し、話題に。ヒップホップアーティスト『R-指定』と『CHEHON』と共に、最新シングルである「アガリサガリ(feat. R-指定&CHEHON)のパフォーマンスを披露した。中毒性のあるリズムと実力派な2人によるラップの才能が爆発した、圧巻のパフォーマンスを見ることが出来る。

6位にランクインしたのは、シンガーソングアーティストとして活躍する『Reol』が「THE FIRST TAKE」に初登場した回の映像。

セルフプロデュースを行いながら、シンガーソングライターとして活躍するアーティスト「Reol」が初登場した。「どれだけ年を重ねても人生を重ねても今が一番早くて今が一番若い」というメッセージを込めて、今回の楽曲「第六感」パフォーマンスの披露に挑んだ。

独特な歌声が繰り出す爽快感とスピード感に溢れたパフォーマンスは今回のTHE FIRST TAKEでも力強く鮮やかな雰囲気を纏っている。

ましろ(7位)

7位にランクインしたのは、VTuber『ましろ』による楽曲「カゲロウデイズ」のカバー動画。

VTuberグループ『にじさんじ』に所属するVTuber『ましろ』が『じん』による楽曲「カゲロウデイズ」のカバー動画を公開し話題となった。元の楽曲の公式ミュージックビデオを模した、ましろ自身の立ち絵を使用したオリジナルのミュージックビデオを見ることが出来る。普段の声質とは違ったギャップのある歌唱が魅力的だ。

ATARASHII GAKKO! – 新しい学校のリーダーズ(8位)

8位にランクインしたのは、女性パフォーマンス集団『新しい学校のリーダーズ』による新曲「マ人間」のミュージックビデオ。

今回公開されたのは楽曲「マ人間」の公式ミュージックビデオ。作詞作曲を『jon-YAKITORY』が、振り付けを『新しい学校のリーダーズ』が担当している。本楽曲はテレビ朝日金曜ナイトドラマ7月期「警部補ダイマジン」のオープニングテーマ曲に起用されている。

新しい学校のリーダーズの独特な世界観とカッコよさがよく表現された楽曲と動画となっている。

Stray Kids Japan Official YouTube(9位)

9位にランクインしたのは、韓国の男性アイドルグループ『Stray Kids』による、楽曲「Super Bowl -Japanese ver.-』の掛け声動画。

韓国の芸能事務所JYPに所属するkpop男性アイドルグループ『Stray Kids』が、自身のオリジナル楽曲「Super Bowl -Japanese ver.-」の掛け声ガイド動画を公開した。現在Stray Kidsが日本にて初のドームツアーを行っており、ライブの際にファンが参考にできるように公開された模様。Stray Kidsのメンバーと共に、曲に合わせて掛け声を練習し、盛り上がることが出来る。

NiziU Official(10位)

10位にランクインしたのは、女性アイドルグループ『NiziU』の楽曲「LOOK AT ME」の振り付け動画。

JYP事務所所属の女性アイドルグループ『NiziU』の楽曲「LOOK AT ME」の振り付け動画が公開された。パステルカラーの服装に身を包んだNiziUメンバーが、ポップで爽やかなメロディーに合わせて息の合った踊りを披露する様子が見ることが出来る。現在NiziUはツアーライブ「NiziU Live with U 2023 “ココ!夏 Fes.”を実施している。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧