【YouTubeランキング】動画再生数ランキング<スポーツ・アスリート>~レペゼン1位/朝倉未来RIZIN出場/中村俊輔登場~

By DigitalCreators編集部 / 2023年01月08日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)スポーツ0102

今回は、12月26日~1月1日にアスリート・スポーツチャンネルで公開された動画の再生数ランキングTOP10を発表。

1位『【Repezen Foxx】』「第3回炎上万博」の生配信動画。人気クリエイターなど様々な人が参加し、話題となっている。

2位『朝倉以来』で、2月に開催される『BreakingDown7』のオーディション動画がランクイン。人気沸騰中の『飯田将成』と『啓之輔』の絡みが見られる。

3,5,6位『ABEMA 格闘【公式】』がランクインしており、2022年12月31日に行われた『RIZIN.40』の様子が公開され、注目を集めている。

10動画中6動画が格闘技関連、4動画がサッカー関連動画となっており、『BreakingDown』『RIZIN』や 「ワールドカップ2022」の開催などの影響で、注目が高まっているのではないか。

アスリート再生数ランキングTOP10

【Repezen Foxx】(1位)

Repezen Foxx』主催の格闘技バラエティ企画「第3回炎上万博」の生放送動画。

2022年炎上した人物や、因縁の相手がいるクリエイターたちをゲストに迎え、格闘技試合を行っていく企画。『深田えいみ』や『ヒカル』、『てんちむ』など今年話題になった人物たちが登場した。第3回である今回は主催の『DJ社長』本人も試合に参加し、本家『Breaking Down』でも話題となった一戦を繰り広げた『啓之輔』との熱いバトルを公開している。

朝倉未来 Mikuru Asakura(2,4位)

2月の開催が発表されている人気シリーズ『Breaking Down7』のオーディションVo.1が1月1日に公開され2位にランクイン。

プロのMMAファイターである『YUSHI』も参加したり、人気爆発中の『飯田将成』に声をかけると「まさかこの並びかと思いましたけど」と笑いながら話し、カメラアングルが変わると隣には前回大会で対戦し、飯田が敗北した『啓之輔』が映し出される。さすがの朝倉も笑いながら「確かに!近いですね。悪意ありますね」とコメントしている。

『ヒロヤ』との対戦をかけて『MASAMUNE』と『田上健太』がオーディション会場で戦うことになり『朝倉海』が「僕2人とも試合してるんですよ。だからマジで楽しみです。2人とも強いですよ」とコメントし、見事『MASAMUNE』が勝利し本戦出場を決めている。

4月に開催される『RIZIN』に出場することが決定したことを報告している動画が4位にランクイン。

対戦相手は前チャンピオンの『牛久絢太郎』で、後悔しないように取り組みたいと話し、YouTubeの投稿頻度を抑えて練習に励むという。

さらに、「牛久選手に負けるようなことがあれば引退しなければいけない」と覚悟を明かしている。

ABEMA 格闘【公式】(3,5,6位)

2022年12月31日に開催された『RIZIN.40』の会場で、2023年4月に開催される大会で対戦することとなった『牛久絢太郎』と『朝倉未来』がリングに上がり意気込みを口にしている。

牛久は「朝倉選手と試合できることを光栄に思う」と話し、朝倉も「お互い過去最高の状態でやろう」と熱い思いが溢れている。

2022年12月31日に開催された『RIZIN.40』の『梅野源治』と『平本蓮』の試合前を公開。

セコンドで入っている『久保優太』と『シバター』が火花をちらし、選手が仲裁に入るというおもしろ展開を公開している。

K-1で活躍していた『芹澤竜誠』が2022年12月31日に開催された『RIZIN.40』のリングで、『ナマズ音頭』を歌い、『RIZIN』への参戦を報告している動画。

歌唱終了後、『皇治』をリングへ呼び出し、「ケリをつけなければならな」と対戦を熱望している。

2023年に行われるどの大会でこの対戦カードが楽しめるのか、期待が高まっている。

那須大亮 / Daisuke Nasu(7位)

元日本代表のレジェンド選手『中村俊輔』をゲストに迎え、「イングランド式シュート対決」を行っている。

右サイド左サイドからパス各5本ずつ計10本を蹴って対決する方式で、中村以外にも『けーご(LISEM)』も参加しており「那須さんにだけは負けられない」と意気込んでいる。

那須の秘策は「勢い」というシンプルな作戦。

ゴールキーパーを務める『ジャイアント和樹』の好セーブから始まるが、次はきっちり決めると「やっぱりすげえわ!タッチがね!」と褒めちぎると「那須うるさい」と照れる中村。

那須のシュートを見た中村は「現役の時よりいいじゃん。魂がちゃんと宿ってましたよ」とコメントし笑いを誘っている。

結果那須とけーごでサドンデス対決となり、見事けーごが勝利を収めている。

中村の普段見られない中村のリラックス下でのプレーにコメント欄では、喜びの投稿が多く届いている。

eFootball チャンネル(8位)

元日本代表『那須大亮』が監督を務めるサッカーチーム『WINNER’S』の選手と面談をしている動画。

以前公開された動画で、チームを前進させるために新しい選手の加入や、既存選手の退団などチーム変革をおこなっていくことを発表しており、それに伴う面談となっている。

発起人である『あざっす』は「新規加入は大賛成だが、退団は大反対」と那須に自分の考えを伝えている。

他の選手たちも退団者を出すこと自体に反対する人が多い内容になっている。

『じゅんや』を最後に呼び込むと「トライアウトを受けてほしい」と那須からの提案を受けている。

今後のチームに成長や、展開に注目が集まっている。

DAZN Japan(9位)

動画配信アプリ『DAZN』チャンネルで公開された、日本代表『久保建英』が所属する「レアル・ソシエダ」の「オサスナ」とのハイライト映像を公開。

久保が得点に絡むシーンをハイライトにしており、ワールドカップ2022で盛り上がった熱そのままに、海外で活躍している日本人選手の動画にファンからは喜びのコメントが多く寄せられている。

アベマサッカー(10位)

ワールドカップ2022の決勝戦「アルゼンチンvsフランス」の前半戦で盛り上がった『本田圭佑』の実況席カメラ映像を公開。

得点シーンにはサッカー少年のように盛り上がる姿や、惜しいシーンでは「バモス!」と現地の言葉で応援をしている。

前半で2点を獲得したアルゼンチンに対し「嬉しいな〜」とは発言し、解説を担当したアナウンサー『寺川俊平』が思わず笑ってしまうなど、熱量の高い解説が楽しめる。

さらには、SNSで話題となった本田の「(アディショナルタイム)7分!?」も視聴することができ、本田自身も「これ何回言わせるんすか?」と今大会で「アディショナルタイム7分」が多かったことに触れている。

 

 

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧