Vaundy、長澤まさみ出演の新曲MV公開で圧倒的1位!SPY×FAMILYのエンディングにも起用で、止まらぬ人気!【週間YouTube動画ランキング】

By DigitalCreators編集部 / 2023年10月16日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)週間総合1015

今回は、10月8日~10月4日にYouTubeで公開された動画ランキング(総合)TOP10を発表。

Vaundy(1位)

現役大学生時代から多くのヒットソングを生み出してきた『Vaundy』の新曲『トドメの一撃 feat. Cory Wong』が1位を獲得。

本楽曲は、10月7日より放送が開始されている大人気アニメ「『SPY×FAMILY』Season 2」の、エンディングテーマソングに起用されている。

VaundyのMVには、今まで数々の俳優や女優など著名人が出演し、話題を生んできたが、今回の出演者には、今までより大きな反響があるように思える。

その出演者とは、女優『長澤さとみ』。

モノクロで、レトロな雰囲気を醸し、アニメ本作と同じく豪華客船が舞台となった、ストーリー仕立ての映像は、長澤の演技力が、特に際立つ構成になっている。

動画概要欄では、長澤本人からのコメントも届いており、ファンを沸かせている。(以下、長澤本人のコメント)

現場での姿は作品作りにとても熱心な青年。 彼の生み出す世界観は自由で果てしなく現実味を忘れない。 沢山の人を魅了する者が持つその吸引力に私もまた引っ張り上げられた気がします。 夢と現実の狭間の様な心地よい時間を過ごせて幸せでした。

楽曲については、新進気鋭のロックバンド『Vulfpeck(ヴルペック)のファミリーメンバーとして活躍、グラミー賞にもノミノートされた『Cory Wong(コーリー・ウォン)』とフィーチャリングしており、胸熱なコラボとなっている。

メロウで大人なサウンドに、Vaudyの甘くも切ない声がマッチした1曲となっている。

朝倉未来 Mikuru Asakura(2位)

朝倉未来の大人気シリーズ『Breaking Down』の全試合生配信が2位にランクイン。

10月8日に行われた今回は『Breaking Down9.5』で、全部で7試合が行われている。

ジャッジには、『大沢ケンジ』『昇 侍』『ピーター・アーツ』が担当し、ゲストにはプロレスラーの『飯伏幸太』、空手で全日本準優勝の経験を持つ『えがさり』が担当した。

朝倉の注目カードは、記者会見から白熱しており、「本当の喧嘩ですよね」という理由から、「井上力斗 vs 森」だと明かした。

ピーターは、自身が元々K1ファイターだったこともあり、「としぞう vs 西嶋恭平」の試合に注目していると明かした。

朝倉注目の、第3試合・井上vs森は、30秒で一度井上がダウンをと獲得。ダウンをとられた森も、果敢に井上に攻め込んでいくが、森の動きを完全に捉えた井上は、カウンターパンチを何度も喰らわせ、井上が勝利を手にした。

ピーター注目の、第6試合・としぞうvs西島は、キックルールで行われ、試合開始20秒で、西島のバックスピンキックが、としぞうの顎にクリーンヒット。さらに、ラスト10秒で、西島の前蹴りも決まる。
こちらの試合も文句なしで、西島の勝利となっている。

受験生版Tiger Funding(3位)

投資家(虎)たちが、一般人の起業家のプレゼンを聞き、出資の可否を決めるリアリティーショー『令和の虎』の学生版である『受験生版Tiger Funding』が3位にランクイン。

今回ランクインした動画は、『本田裕典』が登場する3本目の動画で、サムネイルには「さっさと帰れやボケ!」という辛辣な文字が表記され、目を引く動画となっている。

本田は元々ホストをしていたが、「30代で東大理Ⅲに合格したいため、100万円投資してほしい」というプレゼン内容で、1本目、2本目の動画でも「東大理Ⅲ以外、東大ではない」と発言するなど物議を醸していたが、本動画では、「本気度が見えない」「説得材料がない」「細井先生のファンで、ただ話したかっただけじゃない」と、全虎から説明を求められた。

それに対し、「志願者を潰す場所ですか?」と挑発的な態度を見せる本田。そんな志願者・本田に、令和の虎の主催者である『岩井良明』が、「何言ってんの、お前」と、諌める。

「お金をいっぱい置いてあるが、見せるためだけですか」の発言に、いよいよ「お前、頭おかしいな」と発言するも、「帰ります」と連発するが、あまり帰ろうとしない本田に、「早く帰れボケェ!」と怒号。

その後も、自分が置かれた状況が理解できない志願者の意味不明な発言に、全虎が激怒で、プレゼンは中断するも、控室で、岩井と本田の怒鳴り合いの口論が勃発。

普段出演する本気の志願者とのギャップに、視聴者は興味をそそられたようだった

なお対象は、企業公式チャンネルで公開されたニュース動画を除く、1分以上の動画。(切り抜きチャンネルを除く)※データ集計は10月15日で、広告による再生数も含まれる可能性があります。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧