SEKAI NO OWARI が手がけたアニメONE PIECE主題歌映像が1位!江頭は巨乳プロ雀士と麻雀対決!

By DigitalCreators編集部 / 2023年09月11日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)週間本編0910

今回は、9月3日~9月10日にYouTubeで公開された本編人気動画TOP10を発表。

1位は『ONE PIECE公式YouTubeチャンネル』で、絶賛放送中のアニメ主題歌映像。

2位は『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』で、女性プロ雀士の『岡田紗佳』と麻雀対決。

3位は『東宝MOVIEチャンネル』で、11月3日公開予定の映画『ゴジラ-1.0』の予告映像。

ONE PIECE公式YouTubeチャンネル(1位)

大人気アニメ『ONE PIECE』のアニメ主題歌映像が公開され、1位にランクイン。

楽曲を担当するのは『SEKAI NO OWARI』の「最高到達点」で、9月3日より放送されている。

アニメの内容とリンクした楽曲に、

キャッチーなメロディーなのにいよいよ大詰めの時が来たなってひしひし伝わる。 この感じが大詰めなのにシリアスすぎてない今のワンピにバッチリ合ってる

今までOPこんな止めて何度も見る事なんてなかったよ ってぐらい神曲と神作画と神内容

と、絶賛するコメントが多く寄せられている。

 

エガちゃんねる EGA-CHANNEL(2位)

モデルとしても活躍している、プロ雀士の『岡田紗佳』と、江頭2:50チームが麻雀で対決!

江頭の大好物である巨乳の岡田にテンションが上がる江頭。

江頭と、ブリーフ団L,Dがチームを組み、3人(75000点)vs岡田(25000点)の大幅なハンデをつけて対決をする。

さらに、岡田が負けたら、勝者インタビューの際に江頭のギャグを披露する罰ゲームつき。

それに対し岡田は、江頭チームが負けたら、試合の際に着用するユニフォームにスポンサーとしてロゴを入れてほしいと提案しており、袖部分で150万円、胸部分で300万円だと明かしている。

テンションが上がっている江頭はこれを承諾、大熊英司アナウンサー実況、日本プロ麻雀連盟9段の藤崎智プロの解説で試合がスタート。

岡田の上がりから試合がスタートするが、大活躍したのはブリーフ団Lで、江頭チームの勝利となっているが、江頭自身は、マイナス20000点となっており、ダントツでビリの成績であるのが面白い。

 

東宝MOVIEチャンネル(3位)

2023年11月3日に公開予定となっている映画『ゴジラ-1.0(ゴジラマイナスワン)』の予告映像が3位にランクイン。

「神木隆之介」「浜辺美波」「山田裕貴」「青木崇高」らが出演する本作品は、戦後の日本が舞台となっており、ゴジラ70周年作品として壮大なスケールと大迫力の映像で注目を集めている。

全てを失って何もないとこから更に追い打ちを受けるという設定が神。 70周年記念作として過去最高傑作の予感しかしない。

コミカル要素を一切排して「恐怖」に特化してるっぽくて期待出来そう シン・ゴジラを超えるには超シリアスな作風しかないだろうと思ってたから楽しみ

と、期待を膨らませる国内外のファンからのコメントが多く届いている。

 

尚、ランキング対象は、公式のニュース、もしくは切り抜き動画を除く、1分以上の動画。※データ集計は9月10日、広告再生数を含む。

 

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧