【YouTubeランキング】週間動画再生数~フィッシャーズ&イチロー3位/コムドット復活~(10月10日)

By DigitalCreators編集部 / 2022年10月11日

YouTuberランキング(デジタルクリエイターズ)1010

今回は、10月3日〜10月9日にYouTubeで公開された本編動画の週間再生数ランキングTOP20を発表。 尚、対象は、企業公式チャンネル(ニュースを除く)で公開された動画を除く、1分以上の動画。

映画「七人の秘書 THE MOVIE」が公開され、主題歌である『milet』『Final Call』が2位に圧倒的な差をつけて1位を獲得。

『ヒカル』のヒカキン鬼ごっこに対する説明動画が2位にランクインしており、大きな反響を得ている。

『フィッシャーズ』は唯一2動画(3位:251万再生/9位:180万再生)がランクインしており、3位にランクインしている動画には、元メジャーリーガーの『イチロー』が出演している。

『コムドット』は動画投稿再開第1弾動画が5位にランクイン。

ジャニーズ勢は、『SixTONES』(6位:194万再生)、『ジャにのちゃんねる』(10位:177万再生)がランクインしている。

【本編動画再生数ランキングTOP20】

milet Official YouTube Channel(1位)

10月7日(金)に公開となった「七人の秘書 THE MOVIE」の主題歌である新曲「Final Call」のMVが1位を獲得。

ドラマシリーズから『milet』が主題歌を担当しており、映画の公開を楽しみにしていたファンも多いのではないか。

動画概要欄では、

「エンドロールこそが本当のスタート」という、どんな終わり方をしても今が始まりだと思わせてくれる心強いメッセージを華やかで中毒性のあるサウンドで彩りました。 逆境にも屈せず、正義のために走り続ける七人の秘書たちとともに、私自身も八人目の秘書になった気持ちで、熱く力強く歌い切りました。

と本人からのコメントが届いている。

ヒカル(Hikaru)(2位)

10月2日に『HikakinTV』で公開された「「ヒカキンおにごっこ」動画非公開について」の動画内で、『ヒカル』の名前が出たことを受け、次の日に公開された動画がランクイン。

自身が耳にしたことと、ヒカキンとの関係について、詳細を説明している。

動画冒頭では、「自分の名前が出るとも思ってなかった」「どうしよう」と戸惑った心境も明かしている。

Fischer’s-フィッシャーズ-(3,9位)

『株式会社ワコール』の案件動画に、元メジャーリーガーの『イチロー』が登場し、『シルク』がプロデュースしているアスレチックに一緒に挑戦している動画がランクイン。

アスレチックを堪能した後は、『イチロー』直々に野球を教えてもらっており、コメント欄では、

人生で一度はイチローさんと野球やりたいって思う人が日本にはたくさんいるけど、それを叶えたFischer’sさんはすごいなぁ、、、!!!

イチローさん出た瞬間、鳥肌が止まりませんでした。 緊張しているFischer’sは珍しいなと思いながら見ていたら、 それを察したのかイチローさんがちょいちょい笑いを誘ってて、 そういうとこがやっぱり世界でも愛されている理由なんだと感じました。 本当に素敵な動画をありがとうございました😄

と、多くの投稿が寄せられている。

YouTubeでよく見る“ご報告動画”を1時間で作って発表する「ご報告王」動画がランクイン。

メンバーそれぞれが様々なご報告を作って集まったが、『マサイ』は1時間で「ご報告」という曲を作っており、メンバー全員を驚かせている。

最後には、『フィッシャーズ』の3年振りのイベントとなる『サカナンジャーは果たして来るのか…!?』が開催されることを報告している。

この報告をしたいために「報告王」を撮影したとして、イベント開催の告知をするだけではなく、視聴者に楽しんでもらいたいという気持ちが伝わる動画となっている。

もちまる日記(4,8,13,14,18,19,20位)

『もちまる』の妹『あずき』が帰ってしまい、寂しいのか、玄関を呆然と見つめる『もちまる』の様子がかわいい動画。

反動で飼い主の『下僕』に甘えんぼモード全開の『もちまる』も楽しめる。

妹『あずき』を預かって5日目に2匹で“はじめてのお留守番”をしている動画がランクイン。

お留守番は心配だったというが、帰ってくると2匹で寄り添いながら寝ており、飼い主『下僕』は安心したという。

動画冒頭では、兄妹で元気に追いかけっこをする様子が収められており、なかなか見られない『もちまる』の活発な様子が楽しめる。

妹『あずき』を預かってから別部屋で生活していたが、4日目からリビングで共に過ごすことを決意。

初めての階段を目の前に、恐怖を感じているのか、降りられず鳴き出す『あずき』が可愛らしい。

妹『あずき』のお預かり最終日の動画がランクイン。

『あずき』の飼い主が合流し、久々の再会に嬉しそうな『あずき』が印象的である。

2人と2匹でペットショップに訪れ、お買い物を楽しんでいる。

妹『あずき』のお預かり6日目にソファーにお漏らし跡を見つけ、その跡をじーっと見つめる『もちまる』の様子が、面白い。

キャットウォークを軽やかな足取りで遊んでいる『あずき』と、それを心配そうに見つめる『もちまる』の様子が兄妹みが強く、微笑ましい動画になっている。

妹『あずき』のお預かり6日目に2匹で仲良く並んでテレビを見ているシーンからスタート。

たくさん遊んで、眠たいのか、微睡んでいる『あずき』が可愛らしい。

『もちまる』と『あずき』がとても気に入り、毛布を“ふみふみ”している毛布は、なんと『もちまる』に気に入ってもらえるよう、飼い主『下僕』たちが、共同開発した毛布。

すぐに気に入った様子をみた『下僕』の安心している様子も微笑ましい。

妹『あずき』のお預か4日目に初めて一緒にご飯を食べている様子を公開。

一緒に食べることに『もちまる』は最初戸惑いを見せたが、何事もなかったように食べ始めている。

最後は、自分の分を食べ終わった『あずき』が『もちまる』のご飯を横取りしており、怒った『もちまる』が優しめの“猫パンチ”を繰り出している。

コムドット(5,16位)

『あむぎり』の体調不良を理由に、動画投稿や「コムドット4周年記念生配信」を休止していた『コムドット』が動画投稿を再開した動画がランクイン。

5年目に突入した『コムドット』は最後に、今までチャンネル登録者数の目標を設定してきたが、今年の400万人目標を区切りに、目標設定をやめ、次のフェーズに移ることを宣言しており、来年からの活動にも目が離せない。

『コムドット』の大人気企画「貸し出しシリーズ」で、前回の『ひゅうが』からの指名で、今回は『やまと』が他YouTuberに貸し出される。

動画内では『ESPOIR TRIBE(通称エスポ)』の『けーすけ』、『加藤乃愛』『せいら』とのコラボが確定しており、その他のYouTuberとコラボも含め、“せいらweek”や“コムミンゴweek”のように盛り上がるに違いない。

SixTONES(6位)

 

11月2日にリリース予定の新曲「Good Luck!/ふたり」のMVを公開。

全員がスーツ姿でキメている様子が格好いい。

コメント欄では、

こういう明るい曲で、頑張れじゃなくて、寄り添う感じの歌詞と曲調で、好きです

『一回きりの人生だから』って言葉が刺さる 悔いのないように生きようって思えてすごくいい! SixTONES最強の応援ソング🚩😃🚩

と、多くのコメントが投稿されている。

東海オンエア(7,12位)

「“スコアが出るゲーム”をしている際に、高スコアを出したことで限界を感じ、心が折れて挑戦が終わる」事があるとした上で、「本当にそれは限界なのか?」という疑問を検証している。

今回は「限界など存在しない!」という気持ちで皆に夢を与えたいと『てつや』が語っており、『りょう』『としみつ』『ゆめまる』が決めて挑戦したゲームスコアの限界に『てつや』が挑んでいる。

コメント欄では、

録画されてなかった自己ベストを超えるために挑戦したり、コイントスで確実にカメラに映るように工夫してたり、てつやってすごいなと改めて思いました

やっぱりてつやはタッチパネル操作見せてくれたり、コイン投げでも全身写したり、カメラ配置とかがほんとに上手

と、『てつや』の配慮に触れるファンのコメントが多く投稿されている。

『てつや』『りょう』『しばゆー』『『ゆめまる』『としみつ』それぞれに5秒〜50秒の時間尺が与えられ、その時間何かを達成する動画を作成し、最後に全てを合わせ、全員で2分になる動画を作成するという動画。

この動画はつなげた時に±5秒におさめなければならず、8回も挑戦している。

その場で8回挑戦しているのではなく、1週間かけて動画を作成しているので、この動画だけでトータル8週間かけて撮影をしていることになる。

動画にかける熱意を感じられる動画になっている。

ジャにのちゃんねる(10,17位)

9月23~25日で開催された『テレビ朝日ドリームゲスティバル(通称ドリフェス)』に参加していた『Hey!Say!JUMP』のステージに『二宮和也』が『Hey!Say!JUMP』15周年をお祝いするため、サプライズ登場した裏側を収めた動画がランクイン。

『Hey!Say!JUMP』の『瞳のスクリーン』を披露するため、振り入れをしている様子などを公開しており、ファンには堪らない映像となっている。

『Hey!Say!JUMP』が全公演を終了した後、二宮の楽屋へ挨拶に向かうが、既に帰宅しているというオチのおまけ動画も公開されており、最後まで楽しめる動画になっている。

『二宮和也』不在で始まった『ジャにのちゃんねる』。

『山田涼介』のコロナ感染療養後の収録だった為、療養中の生活スタイルの話から始まり、10月5日からスタートした山田主演のドラマ『親愛なる僕に殺意を込めて』で共演した『はじめしゃちょー』とのコラボ動画や、ドラマ自体についても触れている。

『菊池風磨』は出演中の『DREAM BOYS』に『中丸雄一』がきてくれる事が決定し、嬉しさのあまり共演中の『田中樹』に電話をかけており、思わぬ電話サプライズ出演で仲の良さがわかる絡みを楽しめる。

動画を締めようというタイミングで『二宮和也』が登場し、久しぶりに4人が揃ったことにメンバー全員で喜んでいる様子は微笑ましい。

なにわ男子(11位)

11月16日に発馬に予定の新曲「ハッピーサプライズ」のレコーディング映像を公開。

普段は見られない裏側は、ファンにとって堪らない動画となっているに違いない。

コメント欄では、

新曲が出る度に、『なにふぁむのみんなが7人が居てくれてありがとう』、とか『大好き』とかのコメントで溢れててなにわ男子のみんなに愛されてるのが分かってすごく嬉しい!!!!

『笑顔でパフォーマンス』とか『空いてる手は腰に』とか、『THE ジャニーズ』をきちんとやってくれるなにわ男子をずっと応援していきたい。

と、ファンの高い熱量がうかがえるコメントで溢れている。

杏/anne TOKYO(15位)

パリに移住した『杏』が、移住後1週間が経ち、夜のパリの街並みを動画に収めている。

セーヌ川に掛かる橋や、『ルーヴル美術館』『オペラ座』を紹介している。

お散歩は飼い犬である『じろう』も一緒だったことを明かし、顔を合わせ撫でる様子は、『杏』の愛を感じるシーンになっている。

【ショート動画再生数ランキングTOP10】

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【ショート】20221010

『spider-maaaaaaan / スパイダーメーン』が3週連続で圧倒的1位にランクイン。

また『Saitoさいとう』『Sagawaさがわ』はランクインしているが、『セロウンブログ』ヤ『Jun Jun World』の初ランクインのチャンネルも見受けられる。

【全動画再生数TOP10ランキング】

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)1010

10動画中5動画がショート動画となり、ショート動画が優勢となっているが、『Volvo Car Japan』『MBS NWS』『モンスト(モンスターストライク)公式』『マウスコンピューター』など企業公式の動画も4動画ランクインしている。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧