キヨ。が話題のゲーム『8番出口』をプレイし、第一位を獲得!ピーナッツくんはクリスマスにラブソングを公開!?【月間ジャンル特化YouTuberランキング】

By H O / 2024年01月10日

12月1日〜12月31日にジャンル特化YouTuberチャンネルで公開された動画の月間再生数ランキングTOP10を発表。

1位は、人気ゲーム実況者の『キヨ。』

2位はピーナッツくんの2023のテーマソング。

そして、3位は令和の虎CHANNELでリベンジ版Tiger Fundingとなった。

キヨ。(1位)

第一位を獲得したのは、大人気ゲーム実況者の『キヨ。』で、「今話題の「 無限ループする駅の地下通路 」から脱出する不気味なゲーム『8番出口 』」と言いう動画。

発売前から話題になっていた『8番出口』。無限に続く地下通路に閉じ込められ8番出口を目指すという今回のゲーム。説明には

異変を見逃さないこと

異変を見つけたら、すぐに引き返すこと

異変が見つからなかったら、引き返さないこと

8番出口から外に出ること

と分かりやすくありながらも不穏な説明文で始まる。
さっそくゲームを始めていく。異変がどういうものなのかわからないため、注意深く探索しているとおじさんが登場。しかし、何も起こらなず、そのまま歩いているとおじさんの後ろから突然赤い水が。そして巻き込まれゲームオーバーに。

その後も、ゲームを進めるが、異変が分かりにくいものが多くなかなかクリアできない。約1時間ほどかけてクリアした。

コメントでは、

見つけにくい異変が多いこのゲームで、だいぶ序盤に大掛かりな水責め引くあたり、キヨは笑いの神様に愛されてると思う

普通の人なら気付くでっけぇ異変にはまるで気づかないくせにおっさんのこととなると超過敏になるキヨ好き

などの声が寄せられた。

ピーナッツくん!オシャレになりたい!(2位)

2位は、2023年のピーナッツくんのテーマソングMV。

今回のミュージックビデオは、公開一週間で400万再生を突破した話題の動画。

このテーマソングは、テーマソングという名の、『剣持刀也』(Vtuber)におくるラブソング。

二人はVtuberが今ほど流通していない時から活動しているため繋がりがあったという。そして、普段はあまり接点はないがクリスマス限定で毎年コラボ配信をしているのだ。そこで毎年テーマソングという名のラブソングを6年間送り続け、話題となっている。

「刀也」や「刀ぴー」など、テーマソングとはなんなんだろうかと思わせる、名前を呼ぶ歌詞が盛り込まれている。

コメントでは、

ラップにこういう技法があるのかわからないけど、「責任感」「なかったよね?」「知覚過敏」の『か』の発音の抜き方が好きすぎる

「刀也ーーーーー!」って叫ばなきゃいけないから他の人が軽い気持ちでカバーしづらいの、「興味ないよバズ 欲しいラブ 刀也専用でござる」過ぎて最高

など絶賛の声が寄せられた。

令和の虎CHANNEL(3位)

3位は、令和の虎channelで、前回話題になった志願者のリベンジ版となった。

今回の志願者は、以前「受験生版Tiger Funding」に出演し、「東大理Ⅲ(東京大学・医学部)以外はカス!」という言葉で炎上した『キング(本田裕典)』。
2023年下半期を代表するといっても過言ではない盛り上がりを提供し、出演回のTiger Fundingは3本立てで計1300万回再生超を記録した。

今回は、希望金額は100万円で、「ユウスケホンダ党を設立し、お金・地位・名誉を得たい」というプランを持ち寄った。
キング本人は、人のために活躍したいという思いが根底にあるとコメント。政党を立ち上げ、国を変えるだけではなく、語学学習塾とITの学習塾を経営したいと話した。
しかし「虎」の反応は芳しくないように見受けられ、司会の茂木もたまらずスタート。

議論が始まると、お馴染みの”キング節”で独特な論展開を行い、場の空気を飲み込んでいくも、「ウケ狙い?」と、虎からプランに対する疑念がぶつけられる。それに対し、「金を出す気がないなら退出してもいい」と、危なっかしい挑発行為までしてみせる。

さまざまな指摘をされる中、「謙虚になる姿勢を見せろ」と、ごもっともすぎるコメントをされ動画は終了。

コメントでも、

“仲間を作る”ことよりも”敵を作らない”ことが大切だと非常に良くわかる動画

受験生版よりも端的に物事伝えられててこの人に対して成長感じてしまってる

あおさん自分の経験から自分の事ちゃんと分析しててキングの事も解っていてそれを自分も同じとキングをフォローしながら諭すように語源化して手を差し伸べてるの凄

などさまざまな声が寄せられた。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧