東海オンエア、1位&2位独占!ファン待望の料理企画に視聴者からは「料理スキル上がってる」の声【週間マルチYouTuberランキング】

By H O / 2023年09月26日

今回は9月17日から23日にかけてYouTubeで公開されたマルチYouTuberの動画再生数ランキングTOP10を発表。

東海オンエア(1位&2位)

1位は東海オンエアで、メイン食材を使わずに料理をするという久々の料理企画。

料理が上手くなったからこそ美味しい代用料理ができるのではとはじまったこの企画。

今回はてつやとしばゆーチームと、ゆめまるととしみつチームとなった。

第一回戦はとしゆめチームは「豆腐」と「挽肉」を使ってはいけない麻婆豆腐、てつしばが親子丼で「卵」と「お米」を使ってはいけない対決となった。

豆腐をハンペン、挽肉をパン粉で代用するとしゆめ。手際よくまるで麻婆豆腐に見える料理を作る。

対して、てつしばチームは卵の黄身の部分をさつまいもと豆乳で、白身の部分をウィダーインゼリーで、そしてお米をそうめんで代用した。前まではダークマターを生成していたしばゆーも以前よりちゃんと料理をする。しかし、結局ローションが登場してしまった。

結果は、としゆめチームの勝利。

二回戦はお互いに料理を指定する。てつしばは小倉トーストを提案し「小倉」と「パン」の使用を禁止した。それに対してゆめとしは卵サンドで「卵」と「パン」を禁止し、パン料理対決となった。

としゆめはパンをさつま芋と油揚げで、小倉を卵の白身とコーヒーで代用した。

てつしばは卵の黄身の部分をコーンポタージュの元で、白身はうどん、パンはエリンギというおかしな選択をとった。

結果はもちろんとしゆめチーム。

久々の料理企画にファンも

てつしばは味クオリティーは捨てて見た目に全振りするのただの工作の時間で好き

昔は失敗するわけないものを食べられないものに変換してたけど、近代は失敗しても文句言われないようなものを食べられる範疇にとどめられることを考えると本当に料理スキルが上がってると思う

やっぱりてつしばの料理はラタトゥイユとか手作りコーラの時みたいに色、食感、味を足し算で作っていくのがおもしろい

など喜びの声が集まった。

2位も東海オンエアで時系列に物を並び替えるクイズ企画の動画となった。

いつこの出来事があったのか時間が経ったら、わからなくなっちゃうのは良くないよね?と言う程で始まったこの動画。てつやが用意したものを新しい順に並び替えると言うとてもシンプルなクイズ企画となった。

しかし東海オンエアがそれで終わるわけもなく、今回はチーム戦ということもあり間違えるたびに責任者一人に罰ゲームが与えられると伝えられ、ゲームがスタートした。

問題では『流行語』や『レンジャー』で行われる中、『りょうの顔』が5枚並べられるクイズが出てきた。りょうは10年経っても全く顔が変わらず難問となった。としみつが顔ではなく、着ている服や、身につけているアクセサリーで時代を判断していくも、本人は全くわからないらしい。かなり惜しいところまで行ったが不正解。今回の罰ゲームは好きなタイミングで顔だけで年代を特定できる見た目で撮影に来るというもの。受けるのはとしみつとなった。

最終問題は『盆栽』。一つずつ丁寧に見ていき予想をたてるが、最終問題も惜しいところまで行くも不正解に。またじゃんけんに負け、罰ゲームを受けるのはとしみつ。値段を聞いた上で盆栽の購入となった。

しかし値段を聞いてみると年数の割に安いと言う東海オンエア。としみつは80万円の90歳の盆栽を購入した。今回の動画で東海オンエアが盆栽の魅力に見せられ、新たな趣味の発見のきっかけとなる動画となった。

平成フラミンゴ(3位)

平成フラミンゴの2人が購入品紹介をする動画が3位にランクイン!

2人が美容品を中心に購入品紹介をする今回の動画。1時間と言う長編動画となった。

初っ端からピントでふざける2人。購入品紹介なのにも関わらずカメラはにこの顔にピントを合わせてしまう。

美容品を紹介する中で、これ意味あるんか?と爆弾発言をするにこ。「結局若いうちからケアをすることが大切。習慣づけることが大切だよ、インナークレンジングをしなさい!」とアドバイスをした。

丁寧な購入品紹介をしつつも、2人の仲の良いシーンやふざけているシーンも多々あり、ファンは

商品毎にタイムスタンプ付けてくれて見やすくしてくれてるのありがとうすぎる!!🥲🩷どこまでも視聴者の事をたくさん考えて動画を作ってくれてる2人に感謝でいっぱい

1時間越えって分かった時の嬉しさ半端ない

などとコメントを寄せた。

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧