令和の虎、再生回数ランキング&ダービー結果を発表!11月から前後編を”1本流し”で、より濃密な動画に期待!

By kazu / 2023年10月31日

ビジネス系リアリティ企画”Tiger Funding“で人気を集める『令和の虎channel』。
そのメインチャンネルが最新動画を更新し、最も再生回数が回ったジャンルについて発表した。

10月に最も再生された動画は…?

直近で話題になっている”受験生版Tiger Funding“のほか、新たに12の「○○版」が開始された令和の虎。
今回の動画では、『令和の虎channel』にて10月に公開された動画の再生回数ランキングについて公表する回となった。

なお、「東大理Ⅲ(東京大学・医学部)以外カス!」という発言で一躍話題を呼んだ志願者の動画は、現在までに3本で1300万回超の再生回数を誇っている。
しかし今回は、あくまでメインチャンネルで公開された”本家Tiger Funding”の動画に限定するようだ。

“本家”令和の虎、1位は計100万再生超…!

10月の再生回数で第3位となったのは、476人目の志願者として迎えられた男性の”Tiger Funding”。
内容としては、「狩猟や生態調査で稼げる場所を提供したい」というものであった。

主宰の『岩井良明』も、「久しぶりに優秀な志願者がやってきた」と評する男性。
10月末で約37万回の再生が回ったのは、純粋に内容に見ごたえがあったためではないかと分析している。

そして、1位・2位を独占したのは、480人目の志願者として迎えられた女性の”Tiger Funding”。
内容としては、「美味しいローカーボで心身共に健康な世界を実現したい」というものであった。

虎の『木下博勝』が退出するというハプニングもあり、Yahoo!ニュースに取り上げられるなど話題に。
前後編合わせて100万再生を大きく超えるヒットとなった。

「令和の虎」、1本流しをスタート!

令和の虎では、直近で新たに12の「○○版」が開始された。
このうち、どれが最も再生されるかというダービー企画を、競馬になぞらえて開催。

結果としては、「リベンジ版(1位)」・「人財版(2位)」・「なでしこ版(3位)」だった。
この”3連単”を的中させた視聴者は、450以上の応募の中からわずかに3人。
岩井社長+上位3つの番外編を統括する社長から、合計4つの豪華プレゼントが待っているようだ。

また、これまで前後編で公開されてきた『令和の虎channel』の動画は、試験的に1本流しになることを発表。
全体の本数は減少するが、より内容が濃密になる1本1本の動画に期待したい。

その他の『令和の虎channel』の記事はこちらから!

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧