コレコレチャンネルやレペゼンが東海オンエアの騒動に言及!「どっちが悪いとかない」とコメント【週間YouTubeジャンル特化ランキング】

By H O / 2023年11月04日

10月22〜28日に公開されたジャンル特化YouTuberの動画の週間ランキングTOP10を発表。(10月29日集計)

コレコレチャンネル KoreTube(1位)

1位は22日に『コレコレチャンネル KoreTube』で生配信された動画だ。

冒頭はコレコレチャンネルの切り抜き動画を停止になってしまったという話。

切り抜きの動画はある企業に委託をしているらしいが、その企業の人からLINEが届いたという。その内容はある詐欺で問題を起こした企業の社長が200万円をコレコレチャンネルに支払い、暴露を止めたと言いふらしている人がいるが大丈夫かというものだった。

もちろんそんなことはしていないというコレコレチャンネル。よく話を聞くとその社長のもとで働いているタレントが広めているという。そのタレントを教えて欲しいとい頼むコレコレチャンネルに対し、教えられないと擁護する企業。そんな人と仕事はできないと思い、切り抜きチャンネルが停止となった。

後半は東海オンエアとあやなんの一連の騒動のまとめや心霊YouTuber『ブルーシー』のやらせ問題についての言及となった。

【公認】レペゼン切り抜き ゴリラ【Repezenfoxx | レペゼンフォックス】(2位)

1位に続き、東海オンエアとあやなんの騒動関連の動画が2位にランキング。

レペゼン地球のDJフォイが言及している動画の切り抜きとなっている今回の動画だが、「誰が悪いかとかない、どっちも悪い。最近SNSが楽しくない」と話すも、誰も傷つけないような言葉の使い方をしており、コメントでもその姿に感銘を受ける人が多くいた。

ピアニスト 小雨(こさめ)(3位)

3位は女子高生の格好をしたピアニストがストリートピアノで中島みゆきの名曲「糸」を演奏する動画だ。

柔らかい音色が響き渡る東京駅。多くの人がピアノの前に立ち止まり彼女の演奏に耳を傾ける。目まぐるしくたくさんの人がひしめき合う東京駅にゆっくりとした時間が流れた。

コメントでも、

歌詞の訴えかけて来る部分と、小雨さんがそれを汲み取って強く演奏する部分が完全にシンクロしていて、心が揺さぶられました。 演奏が終わった瞬間、聴いている人達が一様に感動の拍手をしている姿が見てとれました。

暖かく歌うようなピアノの響きに、うっとり聞き入ってしまいました。感情込もった演奏ありがとうございます。

リズムの取り方に感情がこもっていて、聴いていると何故か涙が出てきました。 素敵な演奏を聴かせて頂いてありがとうございました。

などの感動の声が集まった。

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧