初来日のフランス人が、魚本来の味を引き出した”江戸前寿司”に大感激!大興奮の様子に、「こっちが嬉しくなる」と反響

By kazu / 2024年02月10日

初来日の外国人が日本食を堪能する様子を映し出す『スゴいよ日本食 ! amazing japanese food』が、メインチャンネルにて最新動画を更新。
グルメなフランス人観光客2人組が、初のお寿司に感激した。

初来日のフランス人、本場寿司を頂く。

スゴいよ日本食 ! amazing japanese food』では、日本が誇る”食”にフォーカスし、初来日やその日本食を初めて食べるという外国人観光客の反応を観察。
チャンネル自体は昨年8月が初投稿で比較的新しめだが、新鮮なリアクションがみられることもあり、登録者数や視聴回数が順調に伸びている。

今回の動画では、ともにフランス出身だという『マノン』と『ヒューゴ』にフォーカス。
撮影の前日に日本に着いたばかりだが、今回街頭で声を掛けられ取材に協力してくれることに。

ふたりともにフランスで寿司は食べるが、醤油が極端にしょっぱいもの・甘いものしかないという。
また、フランスの寿司はご飯が非常に多く、本場の江戸前寿司とはかなり異なる形状をしているらしい。

卓に寿司が提供されると、「これが本物なんだね」と、その見た目のコンパクトさに驚くヒューゴ。
勉強の成果なのか箸はうまく使えるらしく、さっそく人生初の”本場”寿司を頂くことに。

江戸前寿司は「これまでで一番のご飯」

最初にアナゴを食べてみると、マノンは「魚がすごくいい」とコメント。
フランスの寿司は魚が小さい&味が薄いらしく、素材の味をそのまま頂ける日本の寿司は「すごく美味しい」ようだ。

ホタテ、数の子も食した後、江戸前寿司のメインともいえるマグロの赤身を食べるふたり。
口に入れた途端無口になるほど味に集中しているようで、マノンは「一番好き」と太鼓判を押した。

他にも鯛やエビなどにも挑戦したが、どのネタもお気に入りの様子。
「フランスに帰ってももうあっちの寿司は食べられない」と語るほど、日本の寿司が美味しかったようだ。

店を出た後も、「これまで食べたご飯で一番だった」と語ったふたり。
江戸前寿司を堪能しその美味しさを体感する様子は、視聴者にも十分伝わったようで、

感動したりした時に出る、手をブンブンさせる仕草が何度も見られて嬉しい!

この男性のリアクション観てて気持ちいいな
サムネ見たときは泣いてるのかと思ったw

リアクションが最高な男性と食レポ上手な女性で可愛いお2人
日本を好きでいてくれるのも伝わってきてこっちが嬉しくなりました
日本を満喫して行ってくださいね

など、日本食が絶賛されていることに対し逆に嬉しくなるといったコメントが寄せられている。

『スゴいよ日本食-amazing-japanese-food』のその他の記事はこちらから!

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧