大阪No1キャバ嬢・ひめか、最後の誕生日イベントで、3650万円のシャンパンタワー!トラブルでピリつく現場の結末は?

By DigitalCreators編集部 / 2023年11月16日

小悪魔agehaの専属モデルとしても活躍している、大阪No.1キャバ嬢『ひめか』が、引退前最後のバースデーイベントを実施。YouTubeチャンネル『小悪魔ageha』で、バースデーイベントの前日から、イベント3日間、合計4日間密着しており、イベントの裏側を公開している。

本記事では、イベント1日目に密着した動画を紹介。

オレンジの豪華ドレスに、満面の笑顔で営業スタート!

10月26日から3日間、引退前最後のバースデーイベントを行った。初日は、ひめかの明るい笑顔に似合うオレンジのドレスを身にまとい、最後のイベントを盛り上げる。
営業前には、従業員からのお祝いもあり、これから最後の3日間を共に走りく同志としても気合が入る瞬間だったのではないか。

営業開始早々から、ソウメイやアルマンドなど何百万円単位のシャンパンが次々に開いていく。
それぞれのお客さんがこだわったケーキたちも、イベントに花を添えている。

誕生日といえば、“シャンパンタワー”。この日、最初に行ったタワーは、ひめかの23歳の誕生日を迎えた瞬間にアルマンドレッドが注ぎ込まれ、総額3650万円だという。

保存できない!トラブル発生で一触即発!?

誕生日を迎えた瞬間を3650万円のタワーで盛大にお祝いし、ひめかの付き人黒服・土井がその様子を撮影しており、そのカメラに、ひめかは目線を合わせ、楽しそうに笑顔を見せていたが、その動画が保存できないというバグが発生。

目まぐるしく忙しい一日を過ごしたひめかは、営業終了までこの事実を知らされなかったが、営業終了後にひめかへのインタビューが行われると、「大きなトラブルがなく、楽しく終われてよかった」「動画が撮れてなかったことはあったけど、お客さまに対してのトラブルがなくてよかった」と、大人な対応を見せ、成長した姿を見せた。

さらに、ひめか本人に携帯が渡り、保存できなかった動画を本人が確認したところ、1発で保存が完了。

黒服たちも安堵の表情を覗かせており、それぞれがどれほどの気持ちを持って、このイベントに臨んでいるかがわかるシーンとなっている。

『小悪魔ageha』のその他の記事は、こちら

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧