ヒカル、「じゃあYouTubeやめたらいいやん」と語った現在大炎上中のスカイピース・テオくんと緊急対談!今が「分岐点」とヒカルからの熱血指導で視聴者からも応援の声殺到!!

By terada / 2024年03月19日

チャンネル登録者数489万人の人気YouTuberの『ヒカル』のYouTubeチャンネル『ヒカル(Hikaru)』に同じく人気YouTuber男性二人組の『スカイピース』『テオくん』が泊まりに来た動画が話題になっている。この動画は公開されてから約1日で113万回以上再生されていて、YouTube急上昇ランキングの2位になっている。(2024年3月19日現在)

大炎上中のテオくんがヒカルの家に泊まりにきた?!

今回の動画はヒカルの家にテオくんが泊まりに来るという内容。初のツーショットとなる二人だが、テオくんの炎上を受け、ヒカルからの見解やアドバイスなどについて3時間じっくり語り合う動画になっている。

テオくん炎上の事の発端は「テオくん頑張れ事件」である。1年前の2023年の2月にTikTokerである『加藤乃愛』との交際発表を受けて、相方の『☆イニ☆(じん)』らが西野カナの「Go For It‼︎」の替え歌を発表。その歌詞にある「テオくん頑張れ!テオくん頑張れ!」というフレーズがミーム化し、ネットで大流行。この状況に対して対してテオくんが「全世界にいじめられています」と発言してさらに炎上が加速していった。また、ヒカルはテオくんの炎上に対して「じゃあYouTubeやめたらいいやん」「都合のいい時だけネット万歳で、都合が悪い時だけネット最悪ってじゃあやめろよって思う」「普通の仕事したらいいやん」といった発言をしてXで7万件以上いいねがついたそうだ。ヒカルの見解によると、スカイピースは悪いことをしているわけではないのに、ネットの人々に共感性羞恥を生んでいるため、昔に投稿したものが10から100になって炎上してしまうのだという。

炎上経験者としてヒカルから伝えたいこととは?

ヒカルはVALUで自身がエンゼルフレンチと炎上したり、アトピーをいじられたりとありとあらゆる炎上を経験した。その上で「ここで生きていくにはこれを笑いに変えていくしかないんだ。受け入れて逆手に取っていくしかないんだ。」という結論に達したという。かつてエンゼルフレンチといじられていた際にヒカルは「エンゼルフレンチ100個食べ終わるまで帰れません。」といった企画を投稿。その動画の評価は以外にも良かったという。これを踏まえて、炎上を乗り越えていく方法を見つけ、定期的に女性関係の暴露などで炎上しても乗り越えられる無敵の男になったと話した。

そして「テオくんは今が分岐点だと思う」とヒカルは話す。ここから無敵のテオくんになるのか、それとも病んで落ちていってしまうのかという分岐点だ。今までに築き上げてきた視聴者や、再生回数の数字がスカイピースの魅力であるから、確実に自分の魅力をわかってくれている人に目を向けて頑張るべきだと話した。

コメント欄ではテオくんから

本当に活動者としても人としても成長させられる言葉をたくさんいただきました 面白いことできずすいませんでした!笑 お邪魔しました!!

というコメントが届いている。

また、視聴者からは

スカイピースあんまり好きじゃなかったけど、ヒカルさんとこに1人できたテオくんに感動した!まさかすぎ!素直な良い子やったわ、応援する

テオくん無理してたんだよっていうヒカルの愛ある数々の言葉が優しい。

ヤミーの時もそうだったけど炎上で気分が落ちたり迷ったりしている時のヒカルくんの素直な意見て心に刺さるし、テオくんもヒカルくんという大きな背中を見せてくれる先輩がいて良かったね

という温かいコメントが寄せられている。

他『ヒカル(Hikaru)』の記事はこちらから!

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧