はじめしゃちょー、映画館で孤独な24時間生活!?ホラー映画鑑賞で、本気の心霊現象か?ファンからは「お疲れ様」の声

By DigitalCreators編集部 / 2023年10月18日

登録者数1060万人超えの、超人気YouTuber『はじめしゃちょー』が、自身のYouTubeチャンネル『はじめしゃちょー(hajime)』を更新し、映画館で24時間生活して見たことを報告した。

映画館で座りっぱなしの24時間生活!

映画好きだと自負する『はじめしゃちょー』。今回は、映画館で24時間生活をすることに挑戦している。

ルールを確認すると、「映画館なんで、基本的には席は立たないでほしい」と告げられ、困惑した表情を浮かべる。上映中、それ以外に関わらず、原則、座席に座りっぱなしで24時間を過ごすことになるという。

「ケツの痛みとの戦いだなー!」と、足腰へのダメージを心配し、手強いチャレンジになることを予測している。

また、映画館なので、「映画は見放題」と、映画好きの、はじめしゃちょーには朗報のルールが。

そのルールを聞くと「勝った」と、何かを確信した様子。

救済ルールとして、3時間に1回サイコロを振って、出た目のサービスを受けられるというルールも。だが、この中に含まれるサービスは、“救済”とは言えないようなものもあるといい、映画館24時間生活の成功を握る鍵の一つになっている。

ホラー映画鑑賞中に、心霊現象!?

映画館に入ってその様子を目にした、はじめしゃちょーは「おしゃれ〜」と空間に浸り、早速、自身が24時間座りっぱなしになる座席を選んでいく。

念入りに考え選んだ席は、真ん中付近の席で、座りっぱなしの24時間がスタート。

開始5分で早速、「寂しい!!」と、広々とした、完璧な防音が施されたシアターの中で1人過ごすのは、静かすぎて、かなり寂しい様子。

寂しさを紛らわすため、映画を観ることに。

著作権・版権問題があるため、実際に鑑賞した映画は映されないが、1作品目を鑑賞する、はじめしゃちょーが映されると、「ビクッ」と体を強ばらせ、笑顔を見せる様子が収められている。
2時間経った頃には、映画を楽しんではいるものの「ちょっとだけお尻が痛くなった」と、既に支障が出ている模様。

3時間経ち、最初のサイコロタイムで、見事「飲食コーナー」への立ち入りを許可され、笑顔が溢れる、はじめしゃちょー。
ちょうど夕ご飯時ということで、ホットドックやチュリトス、ポップコーン、ペプシコーラなど、次々に注文し嬉しそうな表情が印象的である。

その後も、映画を観たり、大迫力のスクリーンでゲームをしたり、床で寝たりと、過ごしていくが、ホラー映画を1人で見ることになり、大絶叫している、はじめしゃちょーを楽しめる。

最後のサイコロタイムも、ホラー映画鑑賞となり、さすがに最後列での鑑賞を訴えたが、しっかりと最前列で鑑賞し、大絶叫からの嗚咽をしてるシーンもあるが、時計が途中で壊れるという“心霊現象”もおき、見どころ満載となっている。

『はじめしゃちょー(hajime)』のその他の記事は、こちら

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧