はじめしゃちょー、400億円のホテルに泊まる!世界一広い金箔の天井!オーシャンビューのスイートルームを堪能!超豪華な内装にファンもびっくり!

By hima / 2024年02月25日

人気YouTuber『はじめしゃちょー(hajime)』が最新動画を更新。建設費用400億円のホテルに宿泊する動画を公開した。

建設費用400億円のホテルへ!豪華すぎる内装にびっくり!

ホテルの制作費は、ビジネスホテルで3億円、普通のホテルで8億円、シティホテルで40~50億円するという。今回和歌山県にやってきたはじめちゃちょーは制作費400億円のホテル「ホテル川久」にやってきた。

嗤いがdてしまうほどの大きさのホテルの外観は、お城のよう。今回は夕方まではじめしゃちょーの貸し切り状態。早速中に入り、コンシェルジュの方と合流。ギネス世界記録に登録された世界で一番広い金箔の天井や、一本で1億円の柱など、次元の違う内装にはじめしゃちょーは大興奮。

さらに、廊下には世界から集めた絵画が並ぶ。さらに、広すぎる宴会場には美しい天井がが広がる。値段は教えられないそうだが、イタリアの画家が手掛けたそうだ。

和風のフロア、レストランや裏庭も!値段秘密の部屋が広がる!

さらに、別のフロアには和風のフロアが広がる。ここも値段は秘密だが、大きな畳の部屋があり、日本らしい作品が置いてある。さらにぐるっと一周廊下を回る。ずらっと並ぶ絵画やだまし絵が描いてある壁などもあり、ホテル全体が芸術になっている。

その後、ワインセラーとレストランを見て回る。VIP専用のレストランや、ワインセラーも高級感があり、はじめしゃちょーは思わず、「すげ~」と声が出る。

さらに、広い裏庭が外に広がる。ホテルをすべて見学し終え、はじめしゃちょーはその日宿泊するスイートルームへ向かう。

オーシャンビューのお部屋!豪華すぎる大浴場とディナーにテンションMAX!

宿泊予定のプレジデンシャル・スパ・スイートルームにやってきたはじめしゃちょー。オーシャンビューが広がる広いお部屋に大興奮。さらに、露天風呂が窓際にあり、海の水平線が見えるようになっている。また、寝室やメイクルーム、リビングなど、多くの部屋が一つのルーム内にある。

貸し切り時間である夕方までに、大浴場に向かう。大浴場の中にはなんと自動ドアが。そのドアをぬけたさきにはオーシャンビューの巨大温泉や、焚火、サウナがあり、高級感が漂う。

温泉を楽しみ、部屋でくつろいだ後は、ディナーへ。和歌山で獲れた高級食材をはじめしゃちょー自身がえらび、メイン料理に使われるよいうもの。お肉を選んだはじめしゃちょーは、1年間小麦粉禁止生活をしているため醤油が食べられない。その代わり、お塩で和歌山の高級肉をいただく。極上のワインを頼み、ビュッフェを撮りに行く。ご飯屋梅干し、サラダやお寿司、そしてメインのお肉を完食し、400億円のホテルを全力で楽しんだ。

コメント欄には、

もうスケール違うw子供の夢を叶えてくれるこういう動画をいつまでも投稿してくれるはじめん最高

ここ泊まったことあるんですけど、お部屋も広いしご飯も美味しいし景色最高だし、スタッフの方の接客も丁寧で和歌山旅行来たらみんなに泊まって欲しい

どんどん企画が盛大なっているから見てて楽しい

など、動画やホテルに対する温かいコメントが多く見られた。

『はじめしゃちょー』のその他の記事は、こちら

 

 

 

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧