令和の虎×どっこい翔平、「東大理Ⅲ以外はカス」発言の”キング”繋がりでコラボ!”虎”のキング救済案に、視聴者も賛否

By kazu / 2023年11月10日

日本一有名なホストクラブ・”TOP DANDY”の常務取締役を務める『どっこい翔平』が、自身のメインチャンネルである『どっこい翔平【日本一有名ホスト】』にて最新動画を更新。
「令和の虎」で「虎(審査員)」として活躍する『林尚弘』を迎え、クビとなった問題児ホスト「キング」に関して様々な意見を交わした。

まさかの”キング”関係でつながった二者

どっこい翔平のチャンネルでは、以前より新人ホストの活躍の様子にフォーカス。
キング』も話題になる以前から特集を組まれており、前回の動画でクビとなった元所属先を散々けなしまくった。
(その様子はこちらから

なおキングといえば、『受験生版Tiger Funding(令和の虎の受験生版』に出演。
「東大理Ⅲ(東京大学・医学部)以外はカス!」という発言で話題をさらい、3本立ての動画は合計1300万回以上再生されている。
彼の半生については、こちらの記事をお読みいただきたい。

今回の動画では、キングつながりでまさかの虎・『林尚弘』とコラボ。
令和の虎出演の縁もあり、どっこい翔平を同伴(開店前の遊び相手)として指定した。

林は、仮にキングがホストとして呼び戻されるようなことがあれば、破格の好待遇でもてなすという。
令和の虎に大きく貢献した恩もあってか、「歌舞伎町徒歩圏内の住宅貸与」など、とんでもない条件を出した。

異次元の金銭感覚を見せつける林社長

ここで、キング編が始まって以来となる、どっこい翔平の接客シーンが映る。
さすがは幹部級の一流ホスト、同伴から入店・売上を出すまでの流れが非常にスムーズだった。

なお、この一瞬で林社長が使った額は「505,300円」。
キングが月間ノルマとして課せられていた額の5倍の額を、わずか30分で使ってみせた。

その後、”本邦初公開”という、どっこい翔平のキャバクラシーンも映し出された。
緊張する面立ちどっこい翔平を尻目に林は、「金がないからドンペリを」と、年収10億ともいわれる超資産家の金銭感覚を見せつけた。

その後もキャバ嬢に「タクシー代」として30万円を手渡しするなど、羽振りの良さはピカイチ。
さすがのどっこい翔平も、「金持ちっすね」という感想しか出てこない様子だった。

キングはオムツ常用だった…?

キャバクラを後にしたふたりは、送迎車内で改めてキングについて語り合う。
そこで、耳を疑うような衝撃の事実が発覚した。

キングは寮を追い出されたのち、車中泊で生活していたが、そこでのトイレ方法が「おむつ」だったことが判明。
皮肉を交えたのか本心なのか、林も「彼は天才」とだけ言い残した。

令和の虎での縁もあり、キングに対して感情移入している様子の林。
その様子には視聴者からも、

林社長はお願いだからキングに救いの手を差し伸べないでほしい

林社長が支持しなくなったら終わりじゃな

林社長優し過ぎだし
逆を言えば甘やかしてしまったら
彼の為にはならない様な…

など、様々な意見が寄せられている。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧