【YouTubeランキング】週間動画再生数<音楽>~Vtuber初FIRSTTAKE/ジャJr.注目~(1月23日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年01月25日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)音楽0123

今回は、1月16日〜1月22日にYouTubeで公開された音楽動画の週間再生数ランキングTOP15を発表。尚、対象は、「歌ってみた」「踊ってみた」などのカバー動画を除くライブ映像を含む音楽関連動画とする。

1位にランクイン(467万再生)したのは『THE FIRST TAKE』。ホロライブ所属のVtuber『星街すいせい』が出演し、VtuberによるFIRST TAKEという、初の試みとなる動画で大きな反響を呼んだ。

3位にランクイン(293万再生)したのは『Vaundy』。月9ドラマ「女神の教室~リーガル青春白書~」の主題歌MVを公開した。

『ジャニーズJr.チャンネル』からは7位(123万再生)10位(76万再生)に、関西ジャニーズJr.アイドルグループ『Aぇ!group』『Lil かんさい』のパフォーマンス映像がランクイン。年末に開催されたカウントダウンライブでのパフォーマンスが注目を集めた。

音楽動画再生数ランキングTOP15

THE FIRST TAKE(1,2,8位)

一発撮りのパフォーマンス、「THE FIRST TAKE」に史上初、Vtuberが登場した動画が話題を集め、見事1位にランクイン。

初めての試みであるVtuberによるTHE FIRST TAKEパフォーマンスに挑戦したのは、Vtuberグループ「ホロライブ」に所属する『星街すいせい』。ホロライブの中でも高い歌唱力を誇り、自身の普段の配信や動画でも「歌ってみた」や歌の生配信、オリジナル楽曲を披露している。

自身の1stアルバム「Still Still Stellar」に収録されているリード曲「Stellar Stellar」を披露した『星街すいせい』。高く透き通ったロングトーンやビブラートを力強く響かせている。

再生数の統計日である1月23日から2日後である1月25日には再生数は593万再生を越え、2日で100万再生以上という驚異の伸びを見せている。

1位と同じく『THE FIRST TAKE』から、香港のシンガーソングライター『Jason Chan(陳柏宇)』が登場した回が2位にランクイン。

今回『Jason Chan』が披露したのは、自身の代表曲である「Lies Between Us 你瞞我瞞」。切なくも癒されるラブバラードソングである。優しくて温かいい雰囲気の、深く味わい深い歌声を披露した。広東語の歌詞はどこかノスタルジックな気持ちを耳に残し、美しい音色も相まって聞いていてとても心地よい。

2005年のデビューから積み上げてきた経験からくる、落ち着いた大人の雰囲気をまとったパフォーマンスに、コメント欄では香港を中心に世界各地から彼の活躍を喜ぶ声が多く寄せられた。

邦ロックバンド「マカロニえんぴつ」がTHE FIRST TAKEで楽曲「リンジュー・ラヴ」を披露した動画が8位にランクイン。

1月14日に公式オーディオが『公式マカロニえんぴつ』チャンネルで公開された、楽曲「リンジュー・ラヴ」のFIRST TAKEパフォーマンスが1月18日に早速公開された。

「リンジュー・ラヴ」は、TBSの金曜ドラマ「100万回言えばよかった」の主題歌。ドラマには『佐藤健』や『井上真央』、『松山ケンイチ』などの実力派俳優たちが出演している。

ポップなリズムのメロディーに合わせて相手への想いを叫ぶ歌詞で、聞いていて勇気や元気をもらえる楽曲となっている。

Vaundy(3位)

『Vaundy』による新曲「まぶた」のミュージックビデオが3位にランクイン。

作詞作曲だけでなく、ミュージックビデオのディレクターも務めている『Vaundy』。80年代のレトロポップのような楽曲の雰囲気に合わせたユニークなMVにてキャストを務めたているのは歌舞伎役者の『市川染五郎』と、モデルで女優の『中島セナ』。

楽曲「まぶた」はフジテレビにて放送されている月9ドラマ、「女神の教室~リーガル青春白書~」の主題歌で、ドラマのために書き下ろされたものとなっている。

優里 Official YouTube Channel(4位)

シンガーソングライター『優里』の新曲、「ビリミリオン」の公式ミュージックビデオが4位にランクイン。

『優里』2023年初めての新曲となる「ビリミリオン」。「後悔しない人生」を送ってほしいというメッセージを含み、人々の背中を温かく押してくれる楽曲となっている。

ミュージックビデオの製作を務めたのはこれまでも様々な感動パラパラ漫画を手掛けてきたお笑い芸人の『鉄拳』。曲の歌詞に合わせたストーリーを独特の絵柄でしっかりと描き切っている。

曲の終盤の「頑張ろう」という歌詞に合わせてパラパラ漫画に登場したキャラクターたちが一斉に踊りだすシーンがとても微笑ましく、元気が出る。

HKT48(5位)

アイドルグループHKT48の16thシングル、「君はもっとできる」のフルミュージックビデオが5位にランクイン。

総勢16人が登場するミュージックビデオは、HKT48のめんばーが元気よく踊る姿や部屋着風の衣装を身にまとった姿などが見られる。ドローンを駆使して撮影された、HKT48のメンバー達とシェアハウスをしているような雰囲気のコンセプト映像を楽しむことができる。

屋外で撮影されたダンスシーンもドローンで撮影されており、上空から一気にダンスをしているメンバー達に近づいたり、全体を勢いよく撮影した躍動感のある映像となっている。

今回のシングルは、2022年10月16日に卒業を発表し、2023年4月1日に卒業コンサートを控えたHKT48のメンバー、『矢吹奈子』のラストシングルとなっており、歌詞で彼女のこれからの活躍を願ったエールソングである。

DISH// official YouTube channel(6位)

ダンスロックバンド『DISH//』の新曲「万々歳」の公式ミュージックビデオが公開され、6位にランクイン。

「ダンスロックバンド」の『DISH』が今回公開したのは中華料理屋さんを舞台に個性的な衣装を身にまとい、ダンスロックパフォーマンスを披露したミュージックビデオ。

ラストのサビ部分でレトロな色合いの照明に照らされたバンドのメンバー達が楽器を手にしたまま思いっきりダンスするシーンがとても盛り上がる。

久しぶりの「ダンスロックバンド」らしいミュージックビデオにコメント欄では、

おかえりなさい!ダンスロックバンド!!!

ダンスロックは復活させながら間奏でばんどならではのサウンドをぶち込んでくるあたり、ただならぬ進化を感じる!!

音楽番組でのパフォーマンスが楽しみすぎる!!

といった、ダンスロックの復活を祝ったり、称賛する声が寄せられた。

ジャニーズJr.チャンネル(7,10位)

「ジャニーズカウントダウン2022‐2023」にジャニーズJr.の6人組グループ『Aぇ!グループ』が登場したライブ映像が7位にランクイン。

ジャニーズ事務所に所属する、関西ジャニーズJr.の6人組アイドルグループである『Aぇ!グループ』。2022年12月31日に開催された年末年始のカウントダウンライブ、「ジャニーズカウントダウン2022-2023」に出演した。ライブで披露したのはオリジナル楽曲「Firebird」と「Aッ!!!!!!」。燃え上がる炎の映像を背景に迫力満点の歌声で会場を盛り上げた。

関西ジャニーズJr.内の5人組グループである『Lil かんさい』が「ジャニーズカウントダウン2022‐2023カウントダウン」に出演したライブ映像が10位にランクイン。

煌びやかな衣装を身にまとった『Lil かんさい』のメンバー達。まさに王子様のような姿で披露したオリジナル楽曲「Lil miracle」や、会場を盛り上げた楽曲「関西アイランド」のパフォーマンスで、年末年始のカウントダウンライブを盛り上げた。

APHRODITE GANG(9位)

ヒップホップグループ『APHRODITE GANG』の新曲「ALLDAY」が公開され、10位にランクイン

『舐達麻』を中心としてつくられたヒップホップグループ、『APHRODITE GANG』。新曲「ALLDAY」は『GREEN ASSASIN DOLLAR 』のビートにのせたリリックが淡々と、かつ深く刻まれていくのがとても印象的なヒップホップミュージック。オランダの都市、アムステルダムで撮影されたMVが独特の世界観を作り上げている。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧