【YouTubeランキング】週間動画再生数<音楽>~ヒゲダン1位&SixTONESメイキング動画公開~(1月16日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年01月18日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)音楽 動画再生数ランキング

今回は、1月9日〜1月16日にYouTubeで公開された音楽動画の週間再生数ランキングTOP10を発表。尚、対象は、「歌ってみた」「踊ってみた」などのカバー動画を除くライブ映像を含む音楽関連動画とする。

1位には『Official髭男dism』の「ホワイトノイズ」のミュージックビデオが276万再生でランクイン。本楽曲はTVアニメ『東京リベンジャーズ 聖夜決戦編』オープニング主題歌として注目を集めている。

3位には2022年にデビューを果たした吉本興業所属の男性アイドルグループ『OCTPATH』の楽曲「Run」のミュージックビデオが158万再生でランクイン。

5位は昨年新メンバーが加入した『Little Glee Monster』が登場した『THE FIRST TAKE』が88万再生を獲得し、ランクイン。

ジャニーズ勢では、9位に『SixTONES』のメイキング動画、10位に『KAT-TUN』の新曲「Fantasia」のYouTube バージョンのMVが公開されランクインしている。

音楽動画再生数ランキングTOP10

タイトルチャンネル再生数投稿日カテゴリー再生時間キッズ向けショート動画いいね数
Official髭男dism - ホワイトノイズ [Official Video]Official髭男dism - ホワイトノイズ [Official Video]Official髭男dism2,768,7932023/1/11Music0:04:15キッズ以外1分以上83831
When Metallica only gives you 60 seconds to auditionWhen Metallica only gives you 60 seconds to auditionIchika Nito2,077,0852023/1/10Music0:01:09キッズ以外1分以上41552
【4K】OCTPATH - 「Run」Official Music Video【4K】OCTPATH - 「Run」Official Music VideoOCTPATH1,585,3302023/1/9Music0:04:14キッズ以外1分以上4657
DECO*27 x ピノキオピー - デビルじゃないもん feat. 初音ミクDECO*27 x ピノキオピー - デビルじゃないもん feat. 初音ミクDECO*271,127,4112023/1/13Music0:02:44キッズ以外1分以上108312
Little Glee Monster - 世界はあなたに笑いかけている / THE FIRST TAKELittle Glee Monster - 世界はあなたに笑いかけている / THE FIRST TAKETHE FIRST TAKE886,0332023/1/13Music0:05:03キッズ以外1分以上17621
過去から未来へ過去から未来へAdo668,2892023/1/10Entertainment0:03:33キッズ以外1分以上47476
【LIVE】W/X/Y feat.優里【コラボ】【LIVE】W/X/Y feat.優里【コラボ】Tani Yuuki523,0352023/1/10Music0:05:05キッズ以外1分以上16963
レモネード / nqrseレモネード / nqrsenqrse498,4922023/1/13Music0:03:48キッズ以外1分以上44702
SixTONES – PLAYLIST - SixTONES YouTube Limited Performance - Day.6 & Day.7 MakingSixTONES – PLAYLIST - SixTONES YouTube Limited Performance - Day.6 & Day.7 MakingSixTONES444,5342023/1/10Music0:12:18キッズ以外1分以上
KAT-TUN - Fantasia [Official Music Video (YouTube ver.)]KAT-TUN - Fantasia [Official Music Video (YouTube ver.)]J Storm Official365,9342023/1/12Music0:02:23キッズ以外1分以上

Official髭男dism(1位)

『Official髭男dism』の新曲「ホワイトノイズ」のミュージックビデオが1位を獲得。

TVアニメ「東京リベンジャーズ 聖夜決戦編」オープニング主題歌として注目を集めている楽曲である。Official髭男dismは以前にも「Cry Baby」でアニメ「東京リベンジャーズ」の主題歌を務めている。

本楽曲のミュージックビデオには東京リベンジャーズの世界観を彷彿とさせるセットやバイクが出てくる。また、東京リベンジャーズのストーリーに合わせたような、「あの日誓ったリベンジを忘れてたまるかと 震えた心が今もうるさいほど その名前を叫んでいる」という歌詞などが出てくる。

Ichika Nito(2位)

『Ichika Nito』が「メタリカがオーディションに60秒しか与えないとき」というテーマで14弦ギターをプレイしている動画が2位にランクイン。

Ichika Nitoのチャンネルは普段から海外からのコメントが多く、この動画のコメント欄でも英語でIchika Nitoのギタープレイを絶賛するコメントが大半を占めている。

弦が14弦もあるため、ギターというよりハープのような含みを持った音色に聞こえた。またIchika Nitoはこのたった1分ほどの動画で様々な奏法を披露している。

OCTPATH(3位)

『OCTPATH』が2月8日にリリースするアルバム「Showcase」に収録予定である「Run」のミュージックビデオが3位にランクイン。

OCTPATHは2021年に開催された「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」の元練習生8名のボーイズグループである。「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」は『INI』を排出したオーディションで、韓国で行われたオーディションの日本版続編となっている。

冒頭では、グループのコンセプトカラーでもある紫の衣装でダンスする。その後曲調が変わるとともに、メンバーは黒い衣装に変わる。途中でゲーム画面のようなものが出てきたり、最後には紫の衣装と黒の衣装が交互に出てきたり、見飽きることのないミュージックビデオになっている。

DECO*27(4位)

ボカロPである『DECO*27』と『ピノキオピー』のコラボ楽曲「デビルじゃないもん feat. 初音ミク」が4位にランクイン。

DECO*27、ピノキオピーは本楽曲で2人とも同じバーチャルシンガー「初音ミク」を使用しているが、調整が異なるため歌声に個性が出ている。また、曲調や歌詞にも2人の個性が現れている。

コメント欄では、「「しんどいわしんどいわ」って病みを曝け出すようなDECO*27さんと 「新米も老害もみんな歌えるポップソング」って全人類ゆるく肯定するようなピノキオピーさん、両方の作風を肯定してるみたいで素敵」や、「お二人とも全然曲調違うのに自分のミクちゃんを立てながら相手のミクちゃんをコロさずにひとつの曲として完璧に完成しててヤバイ。これが本当の神曲か。」などとコメントが寄せられた。

THE FIRST TAKE(5位)

5位には『Little Glee Monster』が「世界はあなたに笑いかけている」を歌う「THE FIRST TAKE」の動画がランクイン。

新メンバーオーディションを行い2022年に第二章をスタートさせた6人組女性ボーカルグループ、Little Glee Monster。

新メンバーの3人はこれが初めてのTHE FIRST TAKEだという。「ドキドキする」という新メンバーに対し、先輩メンバー『MAYU』が「私もドキドキしますよ」と言った。

本動画では、バンドサウンドに合わせて「世界はあなたに笑いかけている」を披露。その曲名通りメンバー全員が笑顔で歌いきっている。

Ado(6位)

『Ado』の生誕から現在までの歴史を辿った動画が6位にランクイン。

彼女は2017年(14歳)の頃から歌い手として活動している。2020年10月23日、Adoの17歳最後の日に「うっせえわ」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビューを果たした。2021年末にはレコード大賞の特別賞を受賞。2022年8月には「ONE PIECE FILM RED」のヒロイン『ウタ』の歌唱を担当し話題になる。

そして動画の最後には、自身初となる全国ホール&アリーナツアーの情報を解禁した。

※歌唱シーンはないものの、人が登場し話すことなく「歌い手」としての反省を振り返っており、ツアーの詳細情報も載っているため、今回は対象とする。

Tani Yuuki(7位)

2022年12月18日にパシフィコ横浜で行なわれた、『優里』のツアーファイナル公演に『Tani Yuuki』がサプライズゲストとして出演し、Tani Yuukiの「W/X/Y」を2人で披露した動画。

2人とも優しく美しい歌声で、テレビではなかなか見ることのできないコラボの様子は感動する。

観客はスマートフォンのライトで客席から2人を照らしている。その様子はとても幻想的で美しい。

曲が終わると、2人で「ありがとうございます」とお辞儀をした。

nqrse(8位)

男性歌い手『nqrse』のオリジナルソング「レモネード」の動画が8位にランクイン。

nqrseはこの動画で、「秒針」以来約5ヶ月ぶりの動画投稿となった。

キュートだが爽やかな雰囲気のイラストと、楽曲のイメージがマッチしている。曲の途中にはラップ調の部分もあり、かっこいい楽曲となっている。

「許せてないから忘れてないんだ でもレモネードに流しちまえば」など、視聴者の心に寄り添うような歌詞が見られる。

SixTONES(8位)

1月1日と1月3日に公開されたYouTube限定パフォーマンス企画 「PLAYLIST – SixTONES YouTube Limited Performance -」Day.6 と Day.7 のメイキング映像。

この動画では「人人人」と「Chillin’ with you」のメイキング映像を見ることができる。リハーサルや本番、映像チェックの様子、さらには楽曲についてのインタビューなども見られる。

「人人人」で行ったバンドとのセッションについて、メンバーの松村北斗は「バンドのサウンドが盛り上がっていくのを感じると俺らも盛り上がるし、俺らが盛り上がるのを感じるとバンドも盛り上がる」と話した。

J Storm Official(10位)

『KAT-TUN』が2月15日にリリースするアルバムのリード曲「Fantasia」のミュージックビデオが10位にランクイン。

たくさんの赤いワンピースを着たトルソーが並ぶセットで、モノトーンの衣装で歌うKAT-TUNはとても艶っぽく美しい。

白い手のようなオブジェの前で踊る姿はクールでかっこいい。その後赤いワンピースのトルソーと白い手のようなオブジェがどちらもセットに現れ、メンバーがこれまでとは異なったカラフルな衣装で登場。ミュージックビデオの最後はモノトーンの衣装とカラフルな衣装の映像が交互に流れていく。

人気記事

新着記事

タグ一覧