YZERRのアンサーソングMVが1位を獲得!Snow Manは新曲生歌パフォーマンス映像を公開!【週間YouTube音楽ランキング】

By AK / 2024年02月07日

今回は1月28日~2月3日に音楽系YouTubeチャンネルで公開された動画ランキングTOP10を発表。(2月4日集計)

1位は『BAD HOP』で公開された、『YZERR』の新曲「guidance」が獲得。BAD HOPと対立している舐達麻とジャパニーズマゲニーズがそれぞれ発表したディス曲に対するアンサーソングとなっている。

2位は『Snow Man』の新曲「We’ll go together」パフォーマンス映像が獲得。彼らの楽しげで可愛らしい生歌でのパフォーマンスを楽しむことが出来る。

3位は『Ado』の新曲「ショコラカタブラ」のMVが獲得。ロッテ チョコレート60周年記念CMソングとして製作された本楽曲。MVは超豪華クリエイターによって製作されたフルアニメーションとなっている。

他にも『THE FIRST TAKE』『すとぷりちゃんねる』が2本ずつランキングにランクインした結果となっている。

BAD HOP(1位)

8人組ヒップホップクルー『BADHOP』のメンバー『YZERR』の新曲「guidance」のMVが1位にランクイン。

昨年9月の「THE HOPE 2023」のアフターパーティーと昨年10月「AH1」をきっかけに舐達麻とジャパニーズマゲニーズと対立関係となったBADHOP。

本楽曲はその対立からBADHOPのディス曲として昨年12月に発表された舐達麻の「FEEL OR BEEF BADPOP IS DEAD」、ジャパニーズマゲニーズの「I guess I’m beefin’」に対するアンサーソングで、前述の2曲のMVの一部をパロディしたり、歌詞を逆手に引用して論破したりした内容となっている。

コメント欄では

みんな言ってるけど3verse目がやばいね 3verse目の冒頭のギアが上がる感じがカッコよすぎる

噛めば噛むほど旨味が出るとはまさにこの曲の事だ! 聞けば聞くほど、より味が出るね!

ただ相手を貶して下げるんじゃなくて自分の信念とかHIPHOPの考え方まで伝わってきて本当いい曲だわ
上品でかっこいい

と、絶賛の声が多く寄せられている。

Snow Man(2位)

『Snow Man』の「We’ll go together」performance videoが2位にランクイン。

「We’ll go together」は2月14日に発売される10枚目の新曲に収録される曲でメンバーの『渡辺翔太』が主演を務める、日本テレビ系列で火曜深夜1時から放送されている「先生さようなら」の主題歌となっている。

9人がデートスポットを訪れる様子が映し出されたMVが話題を呼んでいる本楽曲。今回の動画では生歌でパフォーマンスをする様子が届けられている。

コメント欄では

隣同士の距離感が難しそうなのに、後ろに下がっても斜めに動いてもピタッと合わせてくるのはさすがです

かっこよくて可愛くて歌がうまくてダンスが上手で…たくさんの人を笑顔にして幸せにするSnowMan。これぞアイドル♡

SnowManってみんなダンスも歌も上手くてスゴイ!!

と、パフォーマンス力などに称賛の声が上がっている。

 

Ado(3位)

『Ado』の新曲「ショコラカタブラ」のMVが3位にランクイン。

本楽曲はロッテ チョコレート60周年記念CMソングとして製作され、作曲・編曲をTAKU INOUE、作詞をかめりあが担当している。

MVはフルアニメーションの映像となっており、深夜のチョコレート工場を舞台に、現実世界から迷い込んだ少女が、魔法世界を生きる女の子と科学世界で生きる女の子共に、美味しいチョコレートを作る様子が描かれている。MVは企画・プロデュース川村元気、監督・キャラクターデザイン吉成曜、アニメーション制作トリガー(TRIGGER)と超豪華なクリエイターによって製作されている。

コメント欄では

毎度多用するでお馴染みの癖のあるしゃくりの歌い方、慣れるまでは忍耐が必要だけどハマったら抜け出せない歌声だよな。

Adoさんって声幅広いよね。すごく魅力的。歌い方も違ったりして大好きだ Adoさんからは色んな可能性を感じる

とAdoの歌声に対するコメントが寄せられていた。

尚、対象は、企業公式チャンネルで公開されたニュース動画を除く、1分以上の動画。(切り抜きチャンネルを除く)※データ集計は2月4日で、広告による再生数も含まれる可能性があります。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧