Eve、映画『マイホームヒーロー』主題歌「インソムニア」MV公開!Travis Japan、ドラマ『東京タワー』挿入歌「Sweetest Tune」MVで仲良し共同生活!【週間YouTube音楽人気動画】

By AK / 2024年06月20日

今回は、6月9日〜15日に公開された音楽動画の再生回数ランキングTOP10を発表。(6月16日集計)

1位は歌い手の『Eve』の新曲で映画『マイホームヒーロー』の主題歌として書き下ろされた「インソムニア」のアニメーションMVが獲得。

2位は『Travis Japan』の新曲でメンバーの『松田元太』が出演したドラマ『東京タワー』挿入歌「Sweetest Tune」MVが獲得。

3位は『THE FIRST TAKE』が獲得。アイドルグループ『超ときめき♡宣伝部』が登場し、TikTokで大流行中の「最上級にかわいいの!」を一発撮りで披露している。

今回のランキングでは『Eve』『すとぷり』『DECO*27』『超学生』とネット発のアーティストが多くランクイン。

また『Travis Japan』『&TEAM』『BE:FIRST』『Hey!Say!JUMP』とボーイズグループも4組ランクインする結果となった。

Eve(1位)

1位は『Eve』の新曲「インソムニア」のMVが獲得。

3月8日に公開された映画『マイホームヒーロー』の主題歌として書き下ろされ、3月1日に配信リリース3月29日にはティザー映像が公開されていた本楽曲。

軽快なギターのイントロで始まるアップテンポでノリやすい曲調でありながらもEveの歌声や歌い方からどことなくダークさを感じられる。

MVはダーク×疾走感がテーマで淵素直という曲のタイトルが意味する不眠症に苦しむ少年を主人公としたアニメーション。

「ファイトソング」や「いのちの食べ方」といった過去のEveのMVの主人公弟切飛が淵に電話をかけてきている描写や面会に訪れている描写があり、過去の楽曲との繋がりが感じられる映像にもなっており、これまで数々のEveのMVのイラストを務めてきたクリエイター『まりやす』が制作している。

コメント欄では

fight song→『起死回生の正体が 絶望の淵に立たされる言葉が 辛い痛い 帰りたい場所もないくらい吐き出せぬこの夜も』 insomnia→『起死回生 そう最後だ 盤上の一手 歯食いしばって ただ足掻いて もう戻れない夜を 君と超えろ そうずっと繋いでた 胸に秘めたの』 insomniaが飛、fight songが淵の状況を説明してて好き

夢遊病の夢と現実の狭間で意味分かんなくなって、ずっとグルグルしてて危うい感じが闇深くて好き 結局取り返しのつかないことしちゃったけど、心の何処かではそうなって欲しいって素直君は思ってたのかな とにかく曲も凄くカッコ良くて、今回も最高でした、Eve君!

戻れない夜のところいのちの食べ方のMVみたいになってるの好き

などと今回のMVについては勿論、先述した過去の楽曲との繋がりに関する考察が活発にされていた。

Travis Japan(2位)

2位は『Travis Japan』の新曲「Sweetest Tune」のMVが獲得。

テレビ朝日系列で放送されていた、メンバーの『松田元太』が出演するドラマ『東京タワー』の挿入歌となっている本楽曲。

ポップで明るく馴染みの良い曲調で、日常の中で人に惹かれる気持ちが描かれている。

MVは色とりどりのパーカーやニットに身を包んでラフな格好をしたメンバーたちが白いスタジオで息の合ったダンスを披露する様子とカラフルでポップな家で7人がわちゃわちゃ楽しく共同生活を送っている様子の2つで構成されている。

カラフルでポップな家の場面からはデビュー前にロサンゼルスで修行していた際に実際にシェアハウスをしていた彼らの様子を想像することも出来る。

コメント欄では

最初は寝坊して慌ててお掃除してたのに、途中から楽しくなって遊んだり踊ったりしちゃうのトラジャっぽくて可愛いです

アメリカのトラジャ担です!もうダウンロードしました。 今夏に、トラジャのツアーはアメリカに来てくれます。すごく嬉しいです!最もトラジャは世界で広く知られていますね。ライブに会いに楽しましょう!私たちは待ってますよ!

ほんとに職人集団だなぁ。ダンサーのクオリティで踊るけど間違いなく表現者。いや、もう天使だな…観てたら不覚にも満面の笑みになってるんです

と国内外のファンからダンスのクオリティの高さやわちゃわちゃの可愛さに対するコメントが多く寄せられるだけでなく、他グループのファンからのコメントも殺到していた。

THE FIRST TAKE(3位)

3位はアーティストがマイクだけが置かれた白いスタジオで1発撮りのパフォーマンスを披露する『THE FIRST TAKE』が獲得。

今回はスターダストプロモーション所属の6人組アイドルグループ『超ときめき♡宣伝部』が登場。

披露した楽曲は『コレサワ』楽曲提供の失恋ソング「最上級にかわいいの!」

歌詞やキャッチーな振り付けが話題を呼び、TikTokで大ブーム。TikTok総再生数は8億回を超える。

特典会で昔行っていたときめきトレインと呼ばれる電車ごっこをしながら登場し、いい意味で緊張感がなくウインクや決めポーズ、振り付けなども交えながら可愛さ満点ながら安定した歌声を響かせた。

コメント欄では

この方たち初めて見たけど「アイドルッッ」って感じで大好きになった

なんだこの愛嬌満点の可愛い子たちは。

初めてみたグループだけど、なんで今まで知らなかったんだ 全員可愛くて魅力的なのに歌唱力高すぎて心持ってかれた

とファンたちからのコメントは勿論だが、初めてとき宣のパフォーマンスを見た視聴者からの絶賛のコメントが殺到していた。

なお対象は、企業公式チャンネルやニュース動画を除く、1分以上の動画(切り抜きチャンネルを除く)。※データ集計は6月15日で、広告による再生数も含まれる可能性があります。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧