【YouTubeランキング】週間動画再生数~Vaundy新曲MV/ヒカキン1,000万円ポケカ福袋~(1月23日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年01月23日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【本編】220123

今回は、1月16日~1月22日にYouTubeで公開された本編動画の週間再生数ランキングTOP20を発表。 尚、対象は、企業公式チャンネルで公開されたニュース動画を除く、1分以上の動画。(切り抜きチャンネルを除く)

1位,2位を独占したのは、『THE FIRST TAKE』(467万再生/301万再生)。人気VTuberで高い歌唱力が魅力の『星街すいせい』が登場し、大きな話題となった。2位の動画では、香港を牽引するシンガーソングライター『Jason Chanが登場し、注目を集めた。

3位には『Vaundy』(293万再生)、4位には『優里 Official YouTube Channel』(248万再生)、9位には『HKT48』(198万再生)がランクインし、半数が音楽動画となっている。

『HikakinTV』(5位:209万再生)『東海オンエア』(6位:204万再生/7位:200万再生)、『コムドット』(8位:200万再生)など、YouTuberランキング常連のクリエイターは安定した人気を誇っている。

音楽/YouTuber以外では、『早見沙織』『梶裕貴』出演で話題のオリジナルアニメーションを公開した『京セラ株式会社』(10位:185万再生)が唯一ランクインしている。

本編再生数ランキングTOP20

THE FIRST TAKE(1,2位)

女性VTuberグループ「ホロライブ」の0期生である『星街すいせい』が、初登場1stアルバム「Still Still Stellar」のリード曲「Stellar Stellar」を披露した。

VTuberによる一発撮りは「THE FIRST TAKE」史上初の試み。美しい歌声を響かせている。星街自身は下記のコメントを残している。

VTuberってまだまだおかしな存在というか、
そんな私たちをこういう場所に呼んでいただけるっていうのは新しい一歩なのかなと思うので、とっても嬉しかったです。
元々「Stellar Stellar」は朝が嫌いな私の歌で、
朝起きて仕事行きたくないなとか、学校行きたくないなとか、明日が来ないで欲しいとか。
そんな風に思ってる人が、勇気づけられるような楽曲になってたらいいなと思って歌いました。
ありがとうございました!

 

Vaundy(3位)

『Vaundy』の最新曲『まぶた』のMVがランクイン。

本楽曲は、フジテレビ系で放送中のドラマ「女神の教室~リーガル青春白書~」の主題歌。「目を瞑ることで相手のことがわかる、相手を理解するために時に目を瞑る必要がある」ということを“まぶた”をテーマに表現した1曲となっている。

MVは『Vaundy』本人が監督を務めており、楽曲の世界観にマッチした映像作品には、キャストとして歌舞伎俳優『市川染五郎』、女優『中島セナ』が出演している。

優里 Official YouTube Channel(4位)

『優里』の新曲『ビリミリオン』のMVが4位にランクイン。

新曲「ビリミリオン」は、頑張る全ての人の背中を押す優里からの“今”という時代の応援ソング。2022年に行われた【優里ちゃんねる100万人達成記念ツアー~ありがとう~】などでもすでに披露されていた楽曲で、MVでは楽曲のメッセージと世界観を鉄拳のパラパラ漫画でストーリー化している。

なお2023年1月19日(木)20:00に公開されたMVは、優里の「後悔しない選択を選んで欲しい」という楽曲のメッセージと歌詞の世界観を、これまで数々の心温まるパラパラ漫画を描いてきた芸人『鉄拳』のパラパラ漫画によりストーリー化している。

HikakinTV(5位)

1,000万円分のポケモンカード福袋を開封する動画。

動画冒頭では、500万円の「ポケモンカードゲーム20周年記念 ピカチュウ純金製カード」をはじめとする、過去の開封動画で披露したコレクションをおさらい。すでに豪華なラインナップだが、そこに新たに1,000万円分のポケカが追加されるということで、ワクワクした様子の『ヒカキン』。

星1~7までかかれた封筒の中身は全て「リザードン」。続いて開封したパックも「リザードン」が続き、思わず「リザードン福袋だっけ?」と話している。

最終的に、1,000万円分の福袋の中身は、『ヒカキン』調べで約1,150万円分のポケカだと判明。ポケモン好きにはたまらない夢のある動画となっている。

東海オンエア(6,7位)

『てつや』『しばゆー』『りょう』『としみつ』の4人が真冬の川で三本勝負をする動画が6位にランクイン。

司会『虫眼鏡』の指示で陸上のユニフォームに着替え、あまりの寒さに震え上がる一同。最初の種目は「ガリガリ君早食い対決」。1位の『てつや』には。靴下が配布された。2種目目「水風船よけよけ対決」を終えたあと、場所を移して次の種目に取り組むが、カメラの故障のためか音声が乱れている。

最終種目は「橋から川に飛び込み祭り」。極寒の中であまりに体を張った企画だが、山手線ゲームに負けた『てつや』が挑戦。これで動画終了と思いきや、『虫眼鏡』が突然倒れてしまう。実は本動画は、「夏に撮った辛くも何ともない動画 冬に出すだけで体張ってるように見える説」という企画で、真夏に厚着していた『虫眼鏡』が一番体を張っていたというまさかのオチに。音声の乱れは蝉だったというどんでん返しで、コメント欄でも気づかなかった視聴者が多い模様だ。

0円スタートで、食べた飯代の合計額分だけ、タクシーに乗ることができるというルールのもと、名古屋城に到着する時間の速さを2チームに分かれて対決する動画が7位にランクイン。

まず、最初のタクシー代を稼ぐため、両チーム同じ店に訪れている。「チーム頭良い(『虫眼鏡』『りょう』『ゆめまる』)」は、カレーを食べて早々にタクシーに乗車する一方で、「チームバカタチ(『てつや』『しばゆー』『としみつ』)」は15,400円分の食事を終えてタクシー代を一気に稼ぐ作戦に。

その後、「チーム頭良い」は鰻の蒲焼を8本注文し、名前の通り賢くタクシー代を稼ぎ、先に到着。『てつや』のトイレ休憩で思わぬロスタイムにあった「チームバカタチ」は、途中で和菓子を購入するも、対決に負けてしまう。

コムドット(8位)

『ゆうま』のインフルエンザで休養していた『コムドット』が、新年一本目に復活を報告した動画。

動画冒頭では、正月休暇の過ごし方について話すことに。『ひゅうが』は、『スカイピース』の『テオ』、『ゆうた』、『ゆうま』と4人でのスノボ旅行したことを語り、「めっちゃ楽しかった」と話している。

2022年の活動実績を振り返りつつ、「コムドット映画化」「コムドット漫画化」「YouTubeイベントの主催」など、今後挑戦したいことについて語っている。コメント欄でも、復活を待ち望んでいたファンからのコメントが多く寄せられている。

HKT48(9位)

2023年4月1日の卒業コンサートをもって、卒業する『矢吹奈子』がセンターを務めた『君はもっとできる』のMVがランクイン。

本楽曲は、「夢はきっと叶う」というメッセージが込められた応援ソング。学校の屋上で爽やかなダンスを披露するメンバーを、躍動感のあるカメラワークで捉えている。コメント欄では、

癒やし系の女性アイドルはたくさんいますが、なこちゃんの場合は、その柔らかさの裏に「強い覚悟」を持って常にアイドル活動をされていたように感じます。HKTのなこちゃんも、アイズワンのなこちゃんも本当に素敵でした卒業してもなこちゃんらしくたくましく生きて、人々を笑顔にして下さい️✽✽

曲も振り付けも衣装も最高😭 MVのコンセプトや撮り方もとっても素敵なこみくの絡みも見れたし、なこちゃんがみんなに手を振って進んでいく感じが感動した 卒業曲が素敵な楽曲で良かった!

など、『矢吹奈子』の卒業ソングに対する賞賛の声が多く寄せられている。

京セラ株式会社(10位)

人気声優『早見沙織』『梶裕貴』が出演したオリジナルアニメがランクイン。作画は『不滅のあなたへ』などで知られる『大今良時』が担当している。

20XX年、空中ディスプレイを通じてハッシュタグを映し出し、自己表現することが日常となっている時代。社会的評価によって得られる「レアタグ」を持っていないことに引け目を感じている「ユメ」が、先輩「ミノル」や弟とのやりとりをきっかけに、大切なことに気づくという物語。

※企業チャンネルだが、アニメコンテンツのためランキング対象とする

ショート動画再生数ランキングTOP20

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【ショート】220123

『よしパパ/ Yoshipapa』が初めて首位(2,506万再生)を獲得し、そのほか7位(622万再生)にもランクインしている。

また、2週連続ランクインの『Mochi.もち』は、本ランキングでも2位(1,452万再生)にランクインしている。

ランキング常連の『Saito さいとう』(3位:1,000万再生/9位:589万再生/10位:519万再生)、『内山さんの日常』(4位:993万再生/5位:816万再生/8位:609万再生)は、本ランキングでも圧倒的な再生回数を獲得している。

全動画再生数ランキングTOP20

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【全動画】220123

今週は、本編動画は全動画ランキングにはランクインしていないが、ショート動画以外では、『Apple Japan』の新製品「Mac mini」についての広告動画が6位(670万再生)にランクインしている。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧