Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」人気すぎてTOP2独占…!オーディションを生き抜いた11人『ME:I』、デビュー曲で早速再生回数1000万回超!【月間YouTube総合人気動画】

By hima / 2024年04月03日

今回は、3月1日〜3月31日に公開された動画の再生回数ランキングTOP10(総合)を発表。(4月2日集計)

1位を獲得したのは『Creepy Nuts』(6764万再生)。TVアニメ「マッシュル-MASHLE-」 のタイトル曲「Bling-Bang-Bang-Born」 のアニメコラボミュージックビデオが公開され、全世界中で大ヒット。再生回数は約7000万回となり、ダントツで1位を獲得した。

2位にランクインしたのは『THE FIRST TAKE』(4256万再生)。1位にMVがランクインした「Bling-Bang-Bang-Born」 を『Creepy Nuts』が一発撮りパフォーマンスする動画が人気を集めた。

3位にランクインしたのは、『ME:I』(1314万再生)。『ME:I』のデビューシングル「MIRAI」に収録されている「Click」の公式ミュージックビデオが公開後1週間で1000万再生を突破し、TOP3入りを果たした。

1月期のアニメ主題歌、そして、8位には4月期のアニメ主題歌がランクイン。

Creepy Nuts(1位)

1位を獲得したのは、『Creepy Nuts』が歌うTVアニメ「マッシュル-MASHLE-」 のタイトル曲「Bling-Bang-Bang-Born」 のアニメコラボミュージックビデオ。

日本三連覇のラッパー“R-指定”と世界一DJの“DJ松永”によるHIPHOPユニット「Creepy Nuts」が歌うTVアニメ「マッシュル-MASHLE-」の主題歌「Bling-Bang-Bang-Born」。世界的に注目を集めている本楽曲がアニメ映像とコラボしたMVが公開され、ダントツで1位を獲得した。Creepy Nutsと「マッシュル-MASHLE-」双方のファンにとってたまらない映像である。

アニメ「マッシュル-MASHLE-」は、魔法が使える世界で魔法が使えない主人公「マッシュ」が己の筋肉と身体能力で魔法に立ち向かっていくというストーリー。歌詞には、アニメの主役マッシュを表しているような「反則 / 異次元 / この世のもんではないです」や「生身のままいけるとこまで / To the next / to the一番上」というフレーズがあり、アニメのストーリーにピッタリな本楽曲。

さらに、手を左右に振るBBBBダンスがTikTokを中心に大流行。再生回数は6700万回を越え、3月の人気動画の中でダントツの1位を獲得した。

THE FIRST TAKE(2位)

2位にランクインしたのは、アーティストが一発撮パフォーマンスを行う『THE FIRST TAKE』で『Creepy Nuts』が披露した「Bling-Bang-Bang-Born」。

1位にMVがランクインした「Bling-Bang-Bang-Born」が2位にも登場。本動画では、楽曲の一発撮りパフォーマンスを行っており、ラッパーのR指定は1人で歌っているとは思えないような様々な声色を披露した。さらに、DJ松永も、世界一のDJ技術を一発撮りパフォーマンスで見せつけた。

コメント欄では、

おい松永、金髪にしてスクラッチ気合い入りすぎてうますぎ 惚れちゃう

Creepy NutsがラッパーとDJのコンビだってこと自体全然知らなくて、「コンビなのは知ってるけどどこをどっちが歌ってるんだろう」とか思ってたけどまさかひとりで歌ってるとは… それくらい声の使い分けにびっくりしてます

初めて聞いた時は、なんじゃこの音楽?!と思ったけど…なぜかもう一度聞きたくなって、いまや毎日1回はここに来てる。 なんじゃこの中毒性((((꒪꒫꒪ ))))

など、曲の中毒性や2人のパフォーマンスレベル高さを絶賛するコメントが多く集まった。

ME:I(3位)

3位にランクインしたのは、昨年10月から放送開始されたオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』にてデビューが決まった『ME:I』のデビューシングル「MIRAI」に収録されている「Click」の公式ミュージックビデオ。

韓国「Mnet」発の公開オーディション番組の『PRODUCE 101』。このオーディション番組では、101人の参加者の中から、視聴者の投票結果によって11人が選ばれ、デビューを勝ち取る。

日本版『PRODUCE101』でそして、ついにデビューが決まった『ME:I』のデビューシングル「MIRAI」に収録されている「Click」のMVが公開され、公開後1週間で再生回数1000万回と突破。大きな注目を集めている。

楽曲「Click」は、明るい未来に向かって走っていくメンバーたちの旅路を美しく表現したMVとなっており、オーディション当時よりもダンススキルや自分の魅せ方のレベルが格段に上がったメンバーを見ることができる。

尚、対象は、企業公式チャンネルやニュース動画を除く、1分以上の動画。(切り抜きチャンネルを除く)※データ集計は4月2日で、広告による再生数も含まれる可能性があります。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧