【YouTuberランキング】週間動画再生数~ヒカキンご報告動画1位/コムドット×平フラ~(5月1日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年05月02日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【週間YouTuber】0501

今回は、4月24日〜4月30日にYouTuberチャンネルで公開された動画の週間再生数ランキングTOP20を発表。

1位を獲得したのは『HikakinTV』(502万再生)。先日活動休止を発表して以来、初の動画投稿となり、大きな注目を集めた。

2位『mochantv英会話』(420万再生)芸人『とにかく明るい安村』が出演した、イギリスの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』を翻訳した動画が話題となっている

3位にランクインした『SekineRisa』(412万再生)は、1歳長男が指定難病であることを公表し、情報提供を呼びかけた動画が大きな注目を集めた。

また、猫系YouTuber『もちまる日記』が最多3本ランクイン(5位:184万再生/6位:180万再生/8位:173万再生)したほか、『コムドット』が2本ランクイン(4位:231万再生/9位:173万再生)している。なお、常連クリエイター『東海オンエア』は今週TOP10にランク外となっている。

YouTuber再生数ランキングTOP20

HikakinTV(1位)

『ヒカキン』が自身のブランド立ち上げを報告した動画が1位にランクイン。

報告に際して制作された特別映像では、黒いバンダナに黒Tシャツ姿の『ヒカキン』が、ラーメンへの熱い思いを語りながら、おいしそうに食べる姿が映された。制作費はなんと1200万円以上だと明かし、自腹で支払ったという。

mochantv英会話(2位)

芸人『とにかく明るい安村』が出演した、イギリスの人気オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』を翻訳した動画が2位にランクイン。

パンツ一枚の半裸姿で颯爽と舞台に現れた『安村』。かつて日本でも大流行した「安心してください。はいてますよ」でお馴染み「全裸ポーズ」のネタを披露した。「安心してください。はいてますよ」という決め台詞は「Don’t worry. I’m wearing」と言い換えられていた。「I’m wearing」と『安村』が言う度に、会場が「Pants!」とコールしている。

SekineRisa(3位)

『関根りさ』が1歳長男が指定難病「接合部型表皮水疱(すいほう)症」で闘病していることを公表し、同難病に関する情報提供などを呼びかけた動画が3位にランクイン。

「世界中の誰かへ【To someone in the world】/Junctional epidermolysisbullosa」と題した本動画に、夫で2人組YouTuber『JJコンビ』の『ジョージ』とともに出演。2人の1歳長男について「実は私たちの子どもは生まれつき遺伝子疾患である表皮水疱症の接合部型という病気であることが生まれてからわかりまして」と明かした。

この病気について、非常に患者数も少なくて珍しく、現在の医療では対症療法での治療しかなくて根本的な治療が難しいと言われているのが現状だと説明。世界中の研究機関や医療機関に問い合わせ、治験も受けたが、効果は見られなかったという。

「現在も息子は病気と闘っていますが、医師からはいつ致死的状況に陥ってもおかしくないと言われている」とし、「病気の治療についてだったり、世界中の方々、誰でもいいので、何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらぜひ連絡をいただければと思いますし、どんな情報も必ず役に立つと思っておりますので、よろしくお願い致します」と呼びかけた。

コムドット(4,9位)

『コムドット』が『平成フラミンゴ』をアポ無しで遊びに誘う企画動画が7位にランクイン。

以前『平成フラミンゴ』の動画で、夜中に突然電話で家に呼び出された『コムドット』。『ひゅうが』以外のメンバーは深夜のため誘いを断ったが、その仕返しとして今回食事に誘っている。

最初に『ゆうた』が電話をかけたのは『RIHO』。実家から自宅に帰る途中の彼女だが、「これやられるか?」と仕返しを察知。あっさりと承諾するノリの良さに『コムドット』も大喜び。続く『NICO』は、彼女の“推し”である『ゆうま』が電話。ご飯に誘うも、食べてきてしまったという彼女に、誘い下手な『ゆうま』は悪戦苦闘するが、なんとか参加してもらえることに。

食事中のシーンでは、『コムミンゴ(コムドット×平成フラミンゴ)』二組の相性の良さが存分に発揮されている。『平フラ』の水着姿に『コムドット』はどのような反応をするのか、付き合ったとしたらどのカップルが炎上しないのか、など尽きないトークを楽しんでいる。

『コムドット』が全員で人間ドックを受診した動画が9位にランクイン。

これまで、深夜の編集合宿など、YouTube活動に言葉通り身を削ってきた『コムドット』。そんな働き詰めの我が子を心配した5人の母(母ドット)が、身体を心配して人間ドックの受診を勧めたという。『ひゅうが』は以前エナジードリンクを1日2本消費しており、動悸や手の震えなどの症状などが出たため最近は飲用をほぼやめていたという。先に受診したグループを支える裏方のスタッフは、8人中4人が再検査という結果だっただけに、メンバーは不安を口にしている。

受診から1カ月後、診断結果を開封した5人。『ひゅうが』『あむぎり』『ゆうた』は、総合判定Bで、予想よりも良い結果となった。一方『やまと』は総合判定Cで、脂質検査において「LDLコレステロールが高め」と診断され、さらに「尿沈殿検査にて、白血球の軽度増加を認めました。尿路感染症が疑われます。外来を受診して再検査することをお勧めします」と再検査を打診されている。 加えて、「胃部X線検査でも胃炎を認めますので外来で内視鏡検査を受けて必要に応じて除菌して下さい」と、こちらも再検査に。他メンバーからも「すぐに病院行け」と心配されている。

もちまる日記(5,6,8位)

飼い主『下僕』が、『もちまる』の新しい家族であり、弟の『はなまる』を迎えにいく動画が5位にランクイン。

動画序盤では、いつもの如く『下僕』に甘える『もちまる』の様子が捉えられている。その後、『下僕』は『はなまる』を迎えにいくため、ブリーダーの元へ。手のひらサイズの小さな『はなまる』。『下僕』が来た途端にハイテンションで部屋を駆け回る様子がかわいらしい。

家に向かう出発の時間までおもちゃで遊ぶわんぱくな『はなまる』。コメント欄では、『もちまる』との対面に期待が高まる視聴者の声が多く寄せられている。

5位にランクインした動画の続きで、『はなまる』が初めて家に来た動画が6位にランクイン。

『はなまる』のいるキャリーケースには気づいていない様子の『もちまる』。『下僕』曰く、二匹は匂い交換済だが、段階を踏んで仲良くなれるようにしたいそう。二匹に対する真摯な姿勢で、受け入れ体勢を万全に整えている。

3階の部屋でゲージを開けられた『はなまる』。元気いっぱいな様子でブリーダーの家を駆け回っていたが、初めての場所に戸惑っている。恐る恐る忍足で進む様子がかわいらしい。その後、水飲みや食事を終えて、少しずつ家に慣れた様子。二匹の対面が待ち遠しくなる動画。

『もちまる』が知らない猫のぬいぐるみに対してどのような反応をするか確かめる動画が8位にランクイン。

警戒心を持って近づいていく『もちまる』。以前はすぐに噛みついてしまっていたが、色々な猫との触れ合いや経験を経て寛容になり、受け入れる速度が上がった模様。ベッドに置かれても、攻撃するどころか、アログルーミングをするなど、飼い主『下僕』も予想外の行動に。

動画終盤で『下僕』は、もうすぐ弟猫『はなまる』と対面予定だが、このような感じで仲良くなってくれたら嬉しいと話している。

Showtime Shohei(7位)

エンゼルス『大谷翔平』が4月27日(現地時間26日)のアスレチックス戦で今季6号ホームランを放った動画が7位にランクイン。

『大谷』は「3番・DH」で先発出場。8回の第5打席、アスレチックス3人目の『C.スミス』から3試合ぶりとなる今季6号ホームランを放った。2ランを放った『大谷』の活躍もあってか、3-11でエンゼルスが快勝している。

JK🇯🇵brand(10位)

7人の女性が制服を脱いで早着替えする動画が10位にランクイン。

女性たちは一枚のタオルを持って体を隠しながら、次々に制服を脱いでいく。ブラジャーを脱ぎ捨てて下着一枚になった瞬間に手を上げて報告。際どい姿に国内外からコメントが多く寄せられている。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧