【YouTuberランキング】週間動画再生数~コムドット赤組スノボ動画1位/東海オンエア上位独占~(2月27日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年02月28日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【YouTuber】0227

今回は、2月20日〜2月26日にYouTuberチャンネルで公開された動画の週間再生数ランキングTOP20を発表。

1位は『コムドット』(307万再生)。先週に引き続き2週連続首位獲得となった、赤組スノボ旅行動画が人気を集め、唯一の300万再生超を記録した。この他、7位にもランクインしている。(176万再生)。

『東海オンエア』は、2~5位に4本ランクイン(2位:231万再生/3位:209万再生/4位:206万再生/5位:192万再生)しており、人気の高さが伺える。

さらに、ランキング常連のクリエイターは、『ヒカル』(6位:190万再生/9位:150万再生)、『はじめしゃちょー(hajime)』(10位:150万再生)がランクイン。

さらに、『タロー社長』と『あーてぃん』からなる人気カップルYouTuber『あーたろチャンネル』初ランクイン(8位:156万再生)を果たしている。2人の破局報告に大きな関心が寄せられた。

YouTuber再生数ランキングTOP20

コムドット(1,7位)

先週のYouTuberランキングで5位を獲得した赤組スノボ旅行動画の続き。本動画では、旅のメインであるスノボを楽しんでいる。

『コムドット』以外のメンバーは全員スノボ初心者ということで、『コムドット』と2人1組で教えてもらうことに。幹事『ゆうま』がペアを決めるため、こっそり『きりたんぽ』とのペアになるように耳打ちした『ぎし』だが、『あむぎり』と組むことになり、不服そうな様子が面白い。

雪が降りしきる中、『コムドット』の丁寧な指導で上達する初心者メンバー。練習を終えた動画終盤では、カレーを食べながら談笑している。『とうあ』が次の赤組企画の幹事に『あむぎり』を指名。お花見をする予定だそう。春にも赤組での動画を見られるということで、期待が膨らむ視聴者も多いのではないか。

『コムドット』の人気恒例企画「購入品紹介」をリニューアルした「“視聴者投票年代別”購入品紹介」。購入品のターゲットと価格が設定された5つの枠で、誰が担当するかを視聴者投票で決める。

5万を超える投票の結果、「高校生向け 7万円分」を『ゆうた』、「大学生向け 10万円」を『ゆうま』、「新社会人向け 20万円」を「社会人5年目 40万円」を『ひゅうが』、「Top YouTuber 50万円」を『やまと』が担当することに。

店に向かう車内では各々のファッションについて語り合っている。各々異なる系統でファッションに対する感度が高い『コムドット』。今回の企画は、学生から社会人までおしゃれに興味を持つ幅広い視聴者の参考になる動画となっているのではないだろうか。

東海オンエア(2,3,4,5位)

「寒いところの方が温かいものを大食いできるのでは」という仮説を体当たりで検証する企画動画。 

『てつや』『しばゆー』『りょう』が挑戦。まず、いつもの撮影場所でうどんを大食い。1週間後、スキー場で凍える寒さの中、大食いに挑戦。と思いきや、うどんが出来上がるまでの暇つぶしとして、雪遊びを満喫する3人の張り切り具合が面白い。早速大食いに挑戦。序盤は順調であったが、冷めるスピードが早いため、食べにくさに拍車がかかってしまう。

食べるための策として、『広瀬香美』の『ロマンスの神様』が終わる前に食べ切るチャレンジをすることに。著作権の問題で楽曲が使用不可であるため、動画では『てつや』が熱唱している。さらに、半裸になるなどカオス状態に。最終的に、『てつや』だけがが2杯ほど多く食べられるというなんとも言えない結果に終わっている。

与えられた宿題を、全員真面目に取り組んだ場合、もしくは全員やってこない場合のどちらかのみ、クリアというメンバーの意思疎通が試される企画動画。

最初の宿題は、「1枚絵を描いてくる」というもの。しかし、多忙だった『てつや』『虫眼鏡』は時間をかけられず失敗に。

その後「おもしろ人間写真を撮る」「アイキャッチを作る」「粘土で犬を作る」などの宿題に取り組むも、チャレンジは失敗が続く。8回目の宿題「かっこいい切り絵」でようやく成功。『東海オンエア』の斬新かつ面白い企画動画に潜む、メンバーたちの裏側の努力が垣間見える動画。

ひっつき虫を多く付けた方が勝ちという対決企画。動画のメインとなるのは、くっつき虫を数える『てつや』『しばゆー』の地道な作業。今までも、米やバジルなど、幾度となく数える作業を乗り越えてきた2人だが、動画序盤から不満げな様子。

『ゆめまる』『虫眼鏡』チームを『てつや』、『としみつ』『りょう』チームを『しばゆー』が担当する。あまりのくっつき虫の多さに、驚愕する2人の様子が面白い。数えるだけではなく、Tシャツにくっつき虫をつけて作品を作っていくが、途中でバディ(マネージャー)の『いくと』が踏んでしまい、作品を壊してしまうというハプニングも。

先が見えない作業にやる気を喪失した2人。あまりの辛さに、『てつや』は「万里の長城ランニングとかにしない?」と話している。最後には、なぜか急に『ワンピース』のキャラクターになりきってミニコントがスタート。『シャンクス』になりきった『としみつ』が、名台詞「この戦いを終わらせにきた」で締めくくり、企画はギブアップとなった。

回転する台の上に皿を順番に積み上げて、倒してしまった人が積まれた皿の枚数分寿司を食べる企画動画。

動画冒頭では、現在話題となっている回転寿司での迷惑行為について言及。「スシロー」でアルバイトしていたという『としみつ』は、話題に便乗するYouTuberに苦言を呈するも、他店で寿司を食べていたことを『てつや』に暴露されている。

序盤からかなりの枚数分寿司を食べている『としみつ』『ゆめまる』。一方で、五回戦目にしてようやく皿を倒し、寿司を食べられる『てつや』は嬉しそうな様子。最終的に、『としみつ』が満腹でギブアップ。しかし、普段の大食い企画とは異なり、会話を楽しむことができている『としみつ』の寿司愛が伝わる動画。

ヒカル(Hikaru)(6,9位)

『極楽とんぼ』の『山本圭壱』が、『ヒカル』に遅刻を叱責するドッキリ動画。ドッキリのターゲットは、『カジサック』。

『ヒカル』と『山本圭壱』は今回が初のコラボ。仲裁役として『カジサック』がどのような立ち回りをするのかが見どころとなっている。

遅刻してきたにもかかわらず普段通りの様子である『ヒカル』に対して『山本圭壱』が不満を口にする。最初は、謝罪していた『ヒカル』も、「きっかけは僕かもしれないですけど、これ(喧嘩)を広げたのは山本さん」と話して、2人は険悪な雰囲気に。「なんでそっち(ヒカル)の側なんや!肩を持つんや」と激怒した『山本圭壱』が、グラスの水を『カジサック』にかける緊迫状態に。取っ組み合いをした2人は最終的にキスをして、ネタバラシ。最後まで、ドッキリで気持ちを落ち着かせることができない『カジサック』が面白い。

『ヒカル』が総合格闘技家『朝倉未来』と、「ぼったくり居酒屋」に潜入する企画動画。

発端は『ヒカル』のマネジャーが、歌舞伎町でキャッチに捕まって入った居酒屋でぼったくられたのだという。店舗に到着した一向。マネジャーが曰く、4日前に来店した当時と店名が変わっており、怪しさが募る。

料理の味はごく普通のようだが、値段はやや高め。ぼったくりとまでは言えない状況に拍子抜けしている。しかし、店側も2人の存在を認識しており、一般の人からぼったくっているのかもしれないと話している。料理をさらに食べ進めていきながら、「全部スーパーで買ったものを温めただけではないか」と不信感を募らせていった。

店員に対して、「ここってぼったくりなんですか?」と直接的な指摘をすると、店側からは「キャッチに連れてこられた客に対しては、サービス料やお通し代などが通常よりも上乗せされる」と明かされている。その開き直った態度に2人は困惑を隠せない様子であった。

あーたろチャンネル(8位)

登録者数46万人超えの人気カップルYouTuber『あーたろチャンネル』の、『タロー社長』と『あーてぃん』が破局を報告した。

人気グループYouTuber『フォーエイト48』のメンバーでもある『タロー社長』と、インフルエンサーの『あーてぃん』が、カップルの日常などを投稿していた『あーたろチャンネル』。

破局の理由について「気持ちが冷めたわけではない」と不仲を否定した上で、「1人の時間が欲しいと思うようになった」と説明した。『タロー社長』は、2022年の夏ごろにうつ病と診断を受け、『あーてぃん』も躁鬱の症状があることを明かし、自立する必要があると語った。

今後『あーてぃん』は、インフルエンサーとしての活動をやめ、一般の社会人として生活していくとのこと。人気カップルの破局を惜しむファンのコメントが多く寄せられている。

はじめしゃちょー(hajime)(10位)

4年半ほど住んだ家の退去費用を公開した動画。

現在は「3億円豪邸」に転居しているが、それまで住んでいた部屋を解約したと明かした。ドッキリ企画で扉を外したり、地下でド派手な実験をするなどしていたという『はじめしゃちょー』。

以前YouTuber『がーどまん』に破壊された部屋のドアのガラスは、ガムテープで補強されており、「がーどまん、お前ら許さねえからな!」と怒る『はじめしゃちょー』をよそに、大家は苦笑している。

管理会社が見積もったという退去費は「200万円です!」と発表。「けっこうしますね…」とショックを受けながらも、納得している様子を見せた。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧