【YouTubeランキングTOP10】週間動画再生数<YouTuber>(8月8日)

By DigitalCreators編集部 / 2022年08月08日

YouTuberランキング(デジタルクリエイターズ)【YouTuber】20220809

芸能人、ショート、音楽、企業のチャンネルを除いた、人気YouTuber動画再生ランキングTOP10を発表。

本編動画ランキングTOP10にもランクインしていた『ヒカル』『ヒカキン(3本)』『きりたんぽ』の動画を始め、有名YouTuberの動画がランクインしている。

『きりたんぽ』の活動休止動画や、6位にランクインしている、『フィッシャーズ』の”ぺけたん脱退前最後”の出演動画など、暗めの動画がランクインする中、『平成フラミンゴ』は豪華沖縄旅行『コムドット』はロサンゼルスで撮影した動画と楽しい動画も多くランクインしている。

【YouTuberランキングTOP10】

1位から5位は、本編動画ランキングTOP10にランクインしている動画となっており、特に『ヒカキン』は、1.3億円を投じる企画の派生動画が3本もランクインしている。

6位には、『フィッシャーズ』の『ぺけたん』が出演した最後の動画が236万再生、7位には、『平成フラミンゴ』の豪華な沖縄旅行の前編動画が214万再、9位は『コムドット』で、ロサンゼルスでインタビューする動画を投稿し、200万再生を獲得、10位は『東海オンエア』で、”野菜密輸ゲーム”というオリジナルゲームで生野菜を食べまくる動画で236万再生を獲得している。

グループYouTuberのランクインが目立つが、唯一、ゲーム実況のジャンルで『まいぜんシスターズ』が206万再生を獲得し、6位にランクインしている。

 

ピックアップ動画

【Fischer’s-フィッシャーズ-】虹 -THE LAST TAKE-/んだほ&ぺけたん

7月11日に、女性問題で活動を自粛していた『ぺけたん』が脱退を発表した。

問題自体は、2020年の10月頃に、暴露系YouTuberの『コレコレチャンネル』で、ファンの女性との不適切な関係を暴露されたことで露呈し、そこからの2年弱は、動画出演をせず『フィッシャーズ』の裏方として活動をしてきた。

脱退発表動画で『ぺけたん』は、”活動自粛をしてきたが、視聴者の方達の中には、まだ自分がフィッシャーズにいることに疑問を持つ人もいるだろう”と、『フィッシャーズ』とそのファンに対して誠意を示したい気持ちから脱退を決意したという。

今後に関しては”別の道で頑張っていきたい”と話しているものの、具体的には語られていない。

その脱退動画で、メンバーの一人である『ンダホ』が”俺のわがまま”として『ぺけたん』の為に『ンダホ』が作詞作曲をした『虹』を二人で歌いたいと伝えた。

その願いが叶えられ、8月4日に『FIRST TAKE』になぞらえ、『LAST TAKE』と称した1発録りの歌を披露した。

歌を披露する前には『フィッシャーズ』結成当初の『ンダホ』とのメンバーカラーを取り合ったという思い出話が語られ、最後の動画は、同じカラーのTシャツを着て歌うことになったという。

歌が始まってしまうことは終わりを意味するので、なかなか歌に入らなかったり、歌い途中に涙を拭う素振りを見せる『ンダホ』の姿は、見ているこちらの涙も誘う。

 

【コムドット】【日本語禁止】アメリカでコムドットの人気投票やった結果が意外すぎたwwwwww

若い世代を中心に大人気のグループYouTueberの『コムドット』は、昨年、講談社より出版された写真集『TRACE』の30万部突破を記念し、第2弾となる写真集の製作をロサンゼルスで行なっている。

その合間に様々な企画を撮影し公開していく予定となっており、今週ランクインした動画は、ロサンゼル動画の1本目となっている。

企画としては、街行く人に『やまと』『ゆうた』『ゆうま』『あむぎり』『ひゅうが』の5人のメンバーの中で、誰が一番格好いいかをインタビューしていく動画で、日本語の使用を禁止するルールを設けた動画で、上智大学卒業のやまとが、英語でスムーズにコミュニケーションを取る様子がおさめられているが『やまと』の英語の発音や文法に苦言を呈すコメントも多々あり、次の日に自身のTwitterで「まさにその考えが人間の可能性を潰す元凶」「出来なくてもめげずに挑戦する奴だけが周りを置き去りにして化ける」と反論し、賛同と称賛を獲得している。

動画の冒頭では、先日の「VOUGUE  GIRLJAPAN」のウェブ版に掲載された『やまと』『ゆうた』『あむぎり』がCHANELの香水とタイアップしている記事に対し、読者が「コムドットのイメージがついたからもう買いたくない」「コムドットの起用で正直、購買意欲萎えた」などと批判が殺到し炎上した件についても触れており、出演していたメンバーを擁護しつつ、CHANELがコムドットにオファーした経緯についても話している。

企画がスタートする『やまと』の人気が炸裂し、得票数2位のゆうたの4倍近い票を獲得している。

基本的に服装や、アクセサリー、髪型などが褒められるケースが多かったが、コメント欄で指摘されていた英語力をものともせず、堂々と質問したりする姿を称賛する意見もあり、やまとが納得の1位となった。

 

 

 

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧