【YouTubeランキング】週間動画再生数(8月22日)

By DigitalCreators編集部 / 2022年08月22日

Adoの映画ワンピース劇中歌『Tot Musica』が1位。
朝倉未来の『Breaking Down』や竹原テレビなど、格闘技系の動画も3本ランクイン。
先週に続いて、てつやの結婚が話題になった東海オンエア関連の動画も3本ランクイン。
また、100億再生を達成した『Hikakin TV』は、イベントでの不審者に接触された事件についての動画が4位にランクイン。

【本編動画再生数ランキングTOP10】

Ado(1位)

アニメ映画『ONE PIECE FILM RED』の見せ所で流れる、重厚感のあるかっこいい曲のMVが1位を獲得。
MVには、Ado自身が歌パートを担当した『ウタ』が描かれており、映画の不気味なニュアンスが色濃く絵出ている曲で、スピード感溢れる戦闘シーンにピッタリな曲。
他にも映画に関する曲が7曲あり、それぞれMVも映画の世界観で作られており、映画をより楽しむことができるのではないか。

朝倉未来(2位&9位)

人気企画の『Breaking Down』の『Breaking Daown5.』を生配信。
『Breaking Daown5.』は『Breaking Down6』に向けた告知動画として、公開の2週間前に朝倉から急に提案があり、実現した大会。
解説席には『てんちむ』などインフルエンサーも登場しており、第1試合目は『レペゼン』の『DJ社長』が出場している。

おまんじゅう(3位)

『東海オンエア』てつやの個人チャンネル。
8月16日に『峯岸みなみ』との結婚報告動画を公開。

HikakinTV(4位)

8月14日に開催されたイベントにて、登壇していた『ヒカキン』が不審者に突然接触されるという事件が発生した件に関して、2日後に20分程度の生配信を行なった。
生配信の中では、フィジカル的にもメンタル的にも、異常はないが、”目に焼き付いた””忘れられはしない”などと、当時の様子を振り返っている。

竹原テレビ(5位)

元プロボクサーの『竹原慎二』が運営する事務に、「喧嘩自慢」をしたい、無礼な若者3人が、竹原慎二所有のジムに突然乗り込んでくる動画。
若者3人と、所属選手である『細川貴之』『山本隆寛』がそれぞれスパーリングを行う動画。

フィッシャーズ(6位)

リーダーの『シルクロード』がプロデュースの、実話を元にしたホラー映画。
8月19日に1週間限定で、劇場放映されるにも関わらず、同日にYouTubeでも公開をした為、話題となった。

King Gnu(7位)

King GnuのTBS日曜劇場「オールドルーキー」主題歌の『雨燦々』が7位にランクイン。

東海オンエアの控室(8位)

『東海オンエア』のサブチャンネルで、8月16日にプレミア公開をした”結婚報告動画”をメンバー全員で集まり、リアルタイムで試聴している様子をおさめている。
動画内では、視聴者からのコメントも拾っており、ファンとしては、”結婚報告”を二度楽しむ事ができるコンテンツなのではないか。

東海オンエア(10位)

東海オンエアの人気企画『てつやの母親に聞くてつや王!』に続いて、『としみつの母親に聞くとしみつ王!』の動画が10位にランクイン。

 

ピックアップ動画

【おまんじゅう】2022.08.12〜

今月16日、人気6人組YouTuber『東海オンエア』のリーダー・てつやが、自身の個人チャンネルで、元AKB48でタレントの峯岸みなみとの結婚を報告した。

動画は公開当時概要欄が空欄で内容が明かされないまま、16日正午にプレミア公開され、ファンの間でも「MV説」「ドラマ説」など、様々な予想が飛び交っていた。

動画は、てつやの幼少期と思われるオレンジ色(てつやのメンバーカラー)の服を着た少年と、ワンピースを着た少女がすれ違うシーンで始まるドラマ仕立て。その少女が写真館で男性に撮影されている場面へと移り、中学生、高校生と大人になっていく様子が描かれる。女性の顔が隠されたまま、写真が1998・2005・2009という数字とともに、男性の持つアルバムに記録されている。カレンダーの2022年8月12日には「みなみちゃん」と書かれており、てつやの交際相手である峯岸みなみのことを指しているのではないかと思われる。そして12日、ウェディングドレスを着た峯岸が登場。写真家の男性を外に連れ出し、タキシードを着た男性の元に駆け寄る。峯岸に「てっちゃん」と呼ばれた男性はてつやで、爽やかな笑顔を見せて振り返った。にこやかな二人のウェディングフォトと共に、直筆のメッセージが流れて動画が終わる。

サプライズでの結婚報告動画に、コメント欄では

もうすぐ本当に親isてつやが見られると思うと感慨深いな… 心からおめでとう あと、愛してる

家族でも、友達でもない人の結婚を、こんなに涙流しながら、しかも画面に向かって、何度もおめでとうと言った経験は初めてです。 こんなに幸せそうに笑うてつやさんを見れて本当に良かった。末永くお幸せに。

こんなにも心が幸せで嬉しくて涙が出たのは初めてだよ。本当におめでとう、ありがとうの気持ちでいっぱいです。自分がいつの間にかこんなに、てつやの事、東海オンエアの事大好きになっていたんだろうと気が付かされました!

など、てつやの苗字「小柳津(おやいず)」にかけた愛のあるコメントや祝福の声が集まり、その数は2万を超えている。

その後Twitterで、双方から正式に発表された。文面の他に、オレンジ色のタキシードとドレスに身を包む二人の写真もアップされた。投稿には多くの祝福の声が寄せられ、現在てつやの投稿には131万いいね、峯岸の投稿には93万いいねがついている。「Hikakin(ヒカキン)」や「はじめしゃちょー」を始めとするYouTuberや、数々の著名人からも祝福のメッセージが寄せられた。また、「推しと結婚」がトレンド1位になり、その他関連ワードがいくつもランクインするなど、大きな話題を呼んだ。

元々峯岸の大ファンであったというてつや。2014年6月の投稿ではこのように語っていた。

僕、大きくなったらAKBを卒業して恋愛解禁した峯岸みなみと付き合うんだ。 そしたら、坊主になる原因になったお泊まり疑惑の本当の相手は僕でしたってちゃんと世間に告白するんだ。 叩かれてもいいんだ。僕らは幸せだから。 って妄想するだけで幸せになれるんだからアイドルってすごいよね。

この時の彼は、8年後に実現するとは思いもよらなかっただろう。「推しと結婚」という夢のような出来事はまさに「YouTuberドリーム」。てつやの努力や人柄があってこそのことだが、多くの人に夢を与える出来事となった。

てつやがメンバーと共にこの結婚報告動画を見る様子は、東海オンエアのサブチャンネル「東海オンエアの控え室」で公開されている。恥ずかしそうに照れるてつやと、親友の結婚に感動するメンバー達の様子が微笑ましい。動画内では妻である峯岸に電話をかけ、一緒にTwitterに文面を投稿する様子も見られる。

つい先日、人気企画「寝たら即帰宅」動画で、「青ラブ」とのコラボが炎上した東海オンエア。リーダーが自身のハッピーなニュースで、幸先不安なムードを一気に覆した。

【Hikakin TV】イベントで不審者に接触された件、無事でした。ご心配ありがとうございます。

4位にランクインしたのは、日本を代表するYouTuber・「Hikakin」 (以下ヒカキン)の公式チャンネル。ヒカキンは、今月14日に開催されたイベント「オールスター大運動会@代々木競技場 produced by 超滅 & Crazy Raccoon」に出演。イベント中に突然不審者が接近し、ヒカキンに肩を組んだり、ピンマイクを奪って喋り声を入れるなどの行為をして、一時騒然となった。その後、スタッフによって乱入者は連れ出された。

15日深夜に生配信でこの出来事について詳細に語ったヒカキン。動画内では、怪我はないとしつつも「正直忘れることはできない」「目に焼き付いたな」と語っている。精神面については、「案外弱いタイプではない」と述べ、ファンに心配させない気遣いが見られた。また、「僕でよかったなーって思っちゃいますね。お客様もいて、他の人もいた中で。僕でよかった」と吐露。

警備体制に批判が集まる中、公式の発表通り本当に特殊な侵入方法であり、警備を徹底していたことを弁明した。また、事件が起きた際にMCの2人が何も行動を起こさなかったと指摘されている点についても、「MCの2人は、めちゃくちゃ僕のことを助けようとしていた」「危機を察知してスタッフさんに伝えていたので、誤解を招いていないといいなと思います」と釈明した。その他にも、生配信中に寄せられたチャットのコメントに丁寧に答える様子が見られた。

「これをきっかけに今後このような物騒な事件が起きてしまわないように、皆さんが気を付けるきっかけになって被害者が減ったらいいなと思います。僕らとしても課題が見つかったので、今後改善していけたら。本当に幸いなことに怪我人がいなくてよかった。」と話したヒカキン。「何かあったらとんでもないことだったので、それを考えると僕もちょっと怖かったなと思うのですが、運がよかったのか。こうやって元気に何もなく仕事を続けられるということを噛み締めて、今まで以上に頑張っていこうと思いますので、応援よろしくお願いいたします。」と呼びかけた。

コメント欄では、

絶対、少しは恐怖心を持っていたはずなのに視聴者に心配をかけないように夜中に配信までしてくれるのは本当に流石だと思う。

こんな頭が真っ白になる状況でもイベントや周りの人のことを考えられるのは人格者でありプロフェッショナル

自分が怖い思いをしたのに対象が自分でよかったって言えるの尊敬する
とヒカキンに対する称賛の声のほかに、
(前略)最近では国のリーダーを失った事もあるし この世の中何がおこるかわからないので 本当に気を引き締めなければいけないのは 本当に物騒な世の中ですよね。
(前略)ヒカキンさんなりに考えて行動して下さったので大事にならずに済んだと思うので、ほんとに無事で無事でいてくださってよかったですの一言です。今後悲しい騒動が起こらない日本になってほしいですね。
と安倍首相の殺害事件とも関連づけて、日本の治安に対する不安の声もあがっている。

イベントを主催したUUUMは「当該事件発生直後、侵入者を複数スタッフにて取り押さえ、所轄の代々木署の警察官の方々へ引き渡しました。現在も警察官により身柄を取り押さえられておりますので、ご安心ください」と説明。不審者が乱入した経緯について会場建物への侵入方法について「相当に特殊であったことが判明」と報告した。「当社は、今後開催するイベントに関し、改めて出演者、来場者およびスタッフの安全確保を最優先として、委託先各社とともに、運営警備体制の強化・改善に取り組んでまいります」としている。

ショートランキングTOP10

10動画中、『バヤシTV』が3動画(2位、4位、6位)にランクインした。

4位にランクインした動画のタイトルは「Meet Cheese Cake」。ハンバーグ生地やチーズなどの具材を豚バラ肉でホールケーキ状に包み、オーブンで焼き上げる様子が豪快で面白い。

また、『Saito さいとう』や『Sagawa/さがわ』が2動画ずつランクインしている。

 

【全動画TOP10ランキング】

10動画中9動画がショート動画と、先週に引き続きショート動画が優勢だが、今週は677万再生を獲得した『Ado』の本編動画が5位にランクインしている。

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧