【YouTubeランキング】週間動画再生数<芸能人>~エガちゃん圧倒的1位/ティモンディ高岸初奪三振/令和の虎ヒカル参戦~(4月17日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年04月21日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)週間芸能人0417

4月10日〜4月16日に芸能人の公式YouTubeチャンネルで公開された動画の月間再生数ランキングTOP20を発表。尚、芸能人チャンネルとは、芸能人だけでなく、文化人・政治家などYouTube以外で活躍されている方が運営するチャンネルを対象とする。(4月17日集計)

1位にランクインしたのは、『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』(437万再生)。本動画のタイトルは「江頭は、元気です。」で、頭に包帯を巻き、管を体に沢山つけた「江頭2:50」の写真がサムネイルとなっており多くの人の注目を集めたが、内容は無呼吸症候群の検査を受けにいくというものだった。2位との再生回数の差は250万回以上、ダントツで首位を獲得した。

さらに、同チャンネルは4位(136万再生)にもランクイン「江頭2:50」が初めてパチンコを打つ動画がTOP10入りを果たした。

2位にランクインしたのは、『ティモンディチャンネル』(175万再生)。プロ入り2年目の「ティモンディ」「高岸宏行」の今季初登板を映した動画である。見事なピッチングを見せる「高岸」に多くの称賛の声が寄せられた。

3位にランクインしたのは、『令和の虎CHANNEL』(137万再生)。志願者が投資者に事業計画をプレゼンし、出資してもらう「令和の虎」に、志願者として大人気YouTuberの「ヒカル」が現れ、番組最高金額の1億円を調達し話題となった。
その他、ジャニーズからは6位に『ジャにのちゃんねる』(103万再生)10位に『なにわ男子』(66万再生)がランクインした。
昨今問題になっているジャニー喜多川氏について会見を行った「岡本カウアン」が出演した『三崎優太 青汁王子』の生配信も8位(74万再生)にランクインし、注目が集まっている。

5位(165万再生)にランクインした『チョコレートプラネット チャンネル』には、WBC優勝メンバーである『大勢(読売ジャイアンツ所属)』選手が登場し、話題となった。

芸能人再生数ランキングTOP20

エガちゃんねる EGA-CHANNEL(1位,4位)

1位にランクインしたのは、「江頭2:50」が検査入院する動画。

「江頭は、元気です。」というタイトルと、頭に包帯を巻いた「江頭2:50」の写真がサムネイルとなった本動画が、多くの人の注目を集めた。

動画の冒頭で、「江頭2:50」は頭に包帯を巻き、体に管がたくさんつけられた状態で「俺、こんな姿になっちゃった…」と親交な表情を見せる。しかしながら、それはただの茶番で、本当は検査入院をしているだけ。イビキが気になる「ブリーフ団」のLと共に『エガちゃんねる』の収録がハードなときは、おそらく無呼吸症候群になっているという自覚している「江頭2:50」は検査を受けることにしたという。

1時間に5回以上無呼吸状態となっている場合、無呼吸症候群と診断されるのだが、Lは1時間に65回以上無呼吸状態となっていることが判明。このままでは、脳梗塞になる可能性があるため「治療が本当に必要」と医師に言われ、検査して本当によかったと感じるであった。「ブリーフ団」のLは、無呼吸症候群改善のために、空気の圧力で気道を広げるCPAP治療を始めていくという。

一方、「江頭2:50」の診断は異常なし。検査結果を知った「江頭2:50」は、安心しながらも、撮れ高が0であることに不安げな表情を見せた。

「江頭2:50」が初めてパチスロに挑戦する動画が4位にランクイン。

パチスロをしたことがないという「江頭2:50」は、自身がイメージキャラクターを務めるパチンコ店「コンコルド」でスマスロ「北斗の拳」を打ちに行く。スマスロとは、物理的なメダルを使わず、電子メダルを使う新しいパチンコ。物理的なメダルを使わないことで、メダルの盗難防止やゲームの平等性の向上が可能になる。

「江頭2:50」と「ブリーフ団」はスマスロで対決することになる。持ちメダル500枚(1万円分)からスタートし、1時間でメダルをどれだけ増やせるかで勝負となる。負けた方には、大罰ゲームが待っている。

パチンコについて「全くわかんない」という「江頭2:50」に、パチンコに詳しい「ブリーフ団」のLが説明する。最初は、ぎこちなくパチンコを打つ「江頭2:50」は時間が経つにつれてだんだん慣れていき、良い勝負を繰り広げた。最終結果は、ブリーフ団の勝利となり、「江頭2:50」の大罰ゲームが決定。

勝負がついてからも、「ブリーフ団」側のパチンコ台には大当たりが続く。ビックボーナスが20連チャンすると見られるラオウ昇天に期待が高まる。全員が注目する中、19連チャンで終了。ラオウ昇天は見られず、昇天する「江頭2:50」と「ブリーフ団」であった。

スマスロ「北斗の拳」は、「コンコルドグループ」で322台導入されることが決定している。

ティモンディチャンネル(2位)

2位にランクインしたのは、プロ入り2年目のお笑い芸人「ティモンディ」「高岸宏行」の今季初登板の様子を映した動画。

愛媛県の済美高校野球出身のお笑い芸人「ティモンディ」の「高岸宏行」は、2022年に栃木ゴールデンブレーブスに入団し、プロ入りを果たした。投手である「高岸」は本動画内でキレキレの投球を見せている。

VS神奈川の試合、6回表に今季初登板した「高岸」。バラエティー番組に出ているときや、お笑いをしているときとは打って変わって、真剣に試合に挑むプロ野球選手の表情を見せる「高岸」に観客席からは、応援の声が寄せられる。

さらに、「高岸宏行」の文字が書かれたタオルを持ったファンが大勢映っており、多くの人から愛されていることが分かる。

令和の虎CHANNEL(3位)

「令和の虎」チャンネルに大人気YouTuberの「ヒカル」が志願者として参戦した動画が3位にランクイン。

「令和の虎」は志願者が自身の考えている事業計画を投資家にプレゼンテーションし、審査員が出資をするかどうかを決めるという内容の番組。

今回、志願者としてプレゼンしに来たのは、大人気YouTuberの「ヒカル」。「希望の金額もなければ、投資してほしい事業もない」と語る「ヒカル」は、「俺の価値いくらで見積もるの?」と審査員に問いかける。多くのビジネスとコラボし、大成功へと導いている彼だからこそできる質問を投げかけた。希望金額は、1億円。

5人の投資家たちと着実に話し合いを進めていく「ヒカル」は、最終的に成果報酬という交換条件で、番組市場最高金額の1億円の調達に成功した。

チョコレートプラネット チャンネル(5位)

5位にランクインしたのは、「チョコレートプラネット」と読売ジャイアンツ所属「大勢」選手の対談動画。

お笑い芸人「チョコレート」の「長田庄平」はビジネスコンディショナーの「財津啓司」に、「松尾駿」はプロベースボールキャッパー「バイソン」になりきってプロ野球選手の「大勢」選手と対談する。14年ぶりの優勝で話題となったWBCで「侍ジャパン」の一員として活躍し、話題となった「大勢」選手は、本動画で「チョコレートプラネット」の2人とともにボケまくる。

対談をしながら、静かにボケまくる3人に、コメント欄には「WBCからの流れで大勢の面白さが知れ渡るのマジで嬉しい」「3人とも笑いを堪えてる姿がたまらなく好き」などのコメントが集まっている。

ジャにのちゃんねる(6位)

6位にランクインしたのは、全員SNSを始めた『ジャにのちゃんねる』のメンバーがSNS交流をする動画

SNS投稿をお互いに見る「二宮和也」、「中丸雄一」、「山田涼介」、「菊池風磨」の4人。Twitterで長文を投稿する「中丸雄一」のツイートに「菊池風磨」は「二行ぐらいでおなかいっぱい!」とコメントをする。

SNS初心者の「中丸」のInstagramアカウントにその場で撮影した動画を投稿。投稿してすぐ、多くのコメントやいいね!がつき彼らの人気さが伺える。さらに、「Sexy Zone」のInstagramアカウント、「二宮和也」のTwitterアカウントなどでも4人の写真や動画を投稿する。

最後は「二宮和也」がファンに向けて、SNS投稿を楽しんで欲しいとコメントし、動画は締めくくられた。

かまいたちチャンネル(7位)

7位にランクインしたのは、『かまいたち』が「ChatGPT」でAIに様々な質問をしたり、漫才を作ってもらったりする動画。

今流行りの「ChatGPT」では、チャット上で質問を投げかけるとAIが返答してくれる。早速2人は、『かまいたち』についてAIに質問するも、その返答には誤情報が多く含まれており、2人は「精度高いって聞いてますけど?」とツッコミまくり。さらに質問を投げかけるもすべての解答が正しい情報とは違い、「大噓つきやん!」と大爆笑する。

「かまいたち風の漫才を書いて」とAIに送ると、AIはすぐに漫才の台本を返答。送られてきた台本を早速読み上げるが、2人は失笑。「濱家」は、AIに対し「後輩やったらおもろいわ」とコメントした。

三崎優太 青汁王子(8位)

8位にランクインしたのは、『三崎優太』がジャニー氏から性被害を受けたことを告白した「岡本カウアン」とその問題について語った動画。

緊急で生配信された本動画には、ジャニ―氏から性被害を受けたと告発し、話題となった元ジャニーズJr.「岡本カウアン」が登場し、事件について詳しく語っている。

ジャニーズJr.時代、ジャニー氏から何度も寝ている間に性被害を受けたという「岡本カウアン」は、ジャニーズの中で生き残るには、売れるためには、我慢するしかなかったと話す。性被害を受けたジュニアは、「岡本」以外に何人もいてそういった行為を断ると、デビューができなくなるという。

「三崎」は今回の件に関し、今までこの問題を報道してこなかったテレビ局は変わるべきだ、とコメントした。

仲里依紗です。(9位)

9位にランクインしたのは、『仲里依紗』のパリでの暮らしを写したVlog動画。

『仲里依紗』は、パリコレ参加のためパリに滞在している9日間のVlog動画を公開した。動画の冒頭では、髪色をピンクに染めた『仲理沙』が「VOGUE JAPAN」の撮影のための準備をしている。撮影中や会場では、女優らしい堂々とした様子を見せる『仲里依紗』だが、ヘアメイクの「なすちゃん」と仲良く会話する場面では、いつもの『仲里依紗』を見ることができ、そのギャップが面白い。

さらに、街では「ミラ!」と声を掛けられるシーンも。「ミラ」とは、『仲里依紗』が出演している「今際の国のアリス」の役名である。

動画の後半では、ファーストクラスで日本に帰国する様子や、帰国後妹の「れいちゃん」と雑談が映されており、コンテンツ盛りだくさんの豪華な動画となっている。

なにわ男子(10位)

10位にランクインしたのは、山形旅行中の『なにわ男子』が夜の宴会を楽しむ様子を映した動画。

山形の名旅館、1867年創業の「ゆめみの宿 勧松館」にやってきた『なにわ男子』の7人。豪華な夜ご飯を食べながら宴会を楽しむ。「道枝駿介」ご褒美企画のこの旅行では、他メンバーが宴会芸を披露する。「大橋和也」、「高橋恭平」、「長尾謙杜」の3人はミュージカルを披露、「西畑大吾」と「大西流星」は照れながらもステージ上で褒め合いをする。最後には、7人で漫才を披露。

「道枝駿介」は「なにわ男子がもっと大好きになりました」とコメント。次回動画では、メンバーが卓球を楽しむ様子が公開される。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧