【YouTubeランキング】週間動画再生数<アスリート・スポーツ>~大谷翔平連続ホームラン/澤村拓一VS坂本勇人~(6月5日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年06月11日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)週間アスリート0605今回は、5月29日〜6月4日にアスリートのチャンネルで公開されたスポーツ動画週間再生数ランキングTOP15を発表。(6月5日集計)

今週、1位(120万再生)、2位(100万再生)、3位(96万再生)を独占したのは『Showtime Shohei』。世界で活躍するメジャーリーガー「大谷翔平」の現地での活躍を映した動画である。ホワイトソックスとの試合で、連続ホームランを放ち、調子を上げる「大谷」に注目が集まっている。さらに、同チャンネルは、6位(80万再生)、7位(70万再生)にもランクイン

その他、「大谷」関連の動画は、9位(65万再生)、10位(60万再生)にもランクイン「大谷翔平」が数多くの人から愛されていることが伺える。

アスリート再生数ランキングTOP15

Showtime Shohei(1位,2位,3位,6位,7位)

1位にランクインしたのは、デッドボールを受けた「大谷翔平」の神対応を映した動画。

5月29日に行われたホワイトソックス対エンゼルスの試合。第一打席で、右足に152キロの剛速球が当たった「大谷翔平」は声をあげ、悶絶。しかしながら、痛みに耐えながらも打席に立ち続ける。

その後も、痛みに耐えるような表情を見せながらもプレーを続行し、さすがのプロ意識を見せた。

「大谷翔平」が15号目の本塁打を打つ動画が2位にランクイン。

5月31日に行われたエンゼルス対ホワイトソックスの試合で、「大谷翔平」がホームランを打つ。観客席は、「大谷」が打った瞬間大盛り上がりを見せる。

ホームに戻り、点数を稼いだ「大谷」は、いつものようにベンチの仲間たちに鎧兜をかぶせられ、称えられていた。

試合は、6-1でエンゼルスの勝利で終わった。

「大谷翔平」の13号目のホームランを映した動画が3位にランクイン。

5月30日に行われたエンゼルスとホワイトソックスの試合。そこで絶好調の「大谷翔平」は、13号目のホームランを打つ。

ホームランを打った「大谷」は、仲間とハイタッチしながら塁を周り、ホームに戻る。ベンチに帰ると、鎧兜を被り、盛り上がっている様子を見せた。

試合結果は、1-1の引き分けで終わった。

6位にランクインしたのは、「大谷翔平」の14号、15号連続ホームランを映した動画。

「大谷翔平」がデッドボールを受けた次の日、多くの人が心配の眼差しで見守る中、大谷翔平は14号15号連続ホームランを打つ。

最近あまりにもホームランを連発している「大谷」に会場も大盛り上がり。チームのメンバーも「大谷」に鎧兜をかぶせて、彼の活躍をたたえている。

ますます、活躍していく「大谷翔平」に期待が高まる。

7位にランクインしたのは、満塁の状態で「大谷翔平」が打席に立つ動画。

6月1日に行われたエンゼルス対アストロズの試合。2アウト満塁で迎えた2回表。次のバッターは日本人メジャーリーガーの大谷翔平だ。

皆が固唾を飲んで見守る中、「大谷」はアウトとなり、3アウトとなってしまった。

コメント欄は、「大谷」を励ます温かい言葉が溢れており、彼の今後の活躍に期待が高まる。

試合は、1対0でエンゼルスの勝利となった。

(パーソル パ・リーグTV公式)PacificLeagueTV(4位,8位)

4位にランクインしたのは、「澤村拓一」が古巣ジャイアンツとの試合で同世代の「坂本勇人」と対峙する様子を映した動画。

2011年から2020年までの約10年間、ジャイアンツの選手として活躍していたピッチャー「沢村拓一」。現在、千葉ロッテマリーンズの選手として、ジャイアンツと対戦した。さらに、8回で打席に立ったのは、同世代の「坂本勇人」。この感慨深いシーンに対し、ファンはコメント欄で

同級生で同じドラフト1位でジャイアンツに入団した2人の対決。激アツだね

若い選手達が手が出なかった澤村のスプリットを、唯一見切って四球にしたのが同学年で昔からよく知る坂本ってのがなんかアツいな。

とコメント。多くの野球ファンからの注目を集めた。

北海道日本ハムのプロ野球選手「加藤豪将」のホームランを映した動画が8位にランクイン。

NPB初ホームランを放つ北海道日本ハム「加藤豪将」。なんと、5回裏の打席でも右中間へホームランを放ち、2打席連続ホームランとなる。

ホームラン達成後、会場は大盛り上がり。さらに、ベンチでは選手同士がハイタッチして喜ぶ様子が映されている。

期待の新人「加藤豪将」の活躍から目が離せない。

渡嘉敷勝男&竹原慎二&畑山隆則 ぶっちゃけチャンネル(5位)

5位にランクインしたのは、元WBA世界王者の「渡嘉敷勝男」、「竹原慎二」、「畑山隆則」が「井上尚弥」の所属する大橋ジムの「大橋秀行」会長とトークをする動画。

練習中の「井上尚弥」を知覚で見守る元世界王者「渡嘉敷勝男」、「竹原慎二」、「畑山隆則」の3人。今回は、「井上尚弥」が練習を重ねるジムの会長で、元WBAチャンピオンの「大橋秀行」会長とお酒を飲みながらトークを繰り広げる。

現在の「井上尚弥」について、プロの試合の裏側など様々なことについて知ることができる動画となっている。

SPOTVNOW(9位,10位)

9位にランクインしたのは、6月1日に行われたエンゼルス対ホワイトソックスの試合のハイライト動画。

6月1日のエンゼルス対ホワイトソックスの試合を10分にまとめたハイライト動画である。両チーム奮闘するものの、「大谷翔平」が所属するエンゼルスがどんどん得点を入れていく。

特に、ホームラン続きの「大谷」が打席に立つと、観客はカメラを向けており、改めて日本人選手の世界での活躍を確認することができる。

「大谷」が2本のホームランを放ったこの試合では、12対5でエンゼルスの勝利となった。

10位にランクインしたのは、ホワイトソックス対エンゼルスの試合での「大谷翔平」の全打席ダイジェスト映像。

6月1日の試合で、連続ホームランを放ち大活躍した「大谷翔平」の全打席ダイジェスト映像が公開された。力強いひと振りで完璧にホームランを放つ「大谷翔平」に対し、観客もチームも大盛り上がり。実況者は「明日のヒューストンとの試合に取っといてほしい」と笑いながら話す。

連続ホームランで調子を上げる「大谷翔平」の今後に期待が高まる。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧