【YouTubeランキング】週間動画再生数<アスリート・スポーツ>~ブレイキングダウン日韓戦始動/竹原慎二&ノッコン寺田コラボ/RIZIN朝倉海VS元谷友貴~(5月15日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年05月20日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)週間スポーツ・アスリート動画再生数ランキング

今回は、5月8日〜5月14日にアスリートのチャンネルで公開されたスポーツ動画週間再生数ランキングTOP15を発表。(5月15集計)

1位にランクインしたのは『朝倉未来 Mikuru Asakura』(521万再生)。5月21日に開催が予定されている格闘技エンターテインメント大会「Breaking Down8」のオーディションが開催され、その関連動画が大きな注目を集め、ランキング上位を独占した。2位にランクインしたのはオーディション動画第5弾(508万再生)3位にランクインしたのはオーディション動画第6弾(376万再生)だ。加えて、すべてのオーディションを経て対戦カードをまとめて発表した動画は第8位にランクインしている(99万再生)

4位にランクインしたのは『竹原テレビ』(144万再生)。元プロボクサーの『竹原慎二』が、ブレイキングダウンで活躍中の『ノッコン寺田』とコラボした動画を投稿し話題に。

『大谷翔平』関連では、第5位(129万再生)『みかんちゃんねる』が、第7位(101万再生)に『Showtime Shohei』が、第9位(84万再生)に『SPOTVNOW』がそれぞれランクインしている。

アスリート再生数ランキングTOP15

朝倉未来 Mikuru Asakura(1,2,3,8位)

第1位にランクインしたのは、総合格闘家としても活躍しながら、実業家としても活躍する『朝倉未来』主催の総合格闘技エンターテインメント、「Breaking Down8」のオーディション動画第4弾目。

2023年5月21日に開催が決まった、総合格闘技エンターテインメントの「Breaking Down」第8回大会。『朝倉未来』がスペシャルアドバイザーを務める今大会に出場する選手を決めるオーディション動画が公開された。

今回1位にランクインしたのは、そのオーディション動画のうち第4弾目の動画。出場者の中でもコメント欄で特に注目されていたのは、視聴者投票でひな壇選手に選ばれている、『10人ニキ』。今回のBreaking Downは、韓国から11人の選手を呼び日韓戦が行われる予定だが、そのオーディション様子が今回の動画の最後に予告の形で含まれている。

第2位にランクインしたのは、「Breaking Down8」のオーディション動画第5弾。

本動画に収められているのは、かねてから予定していたという日韓戦のためのオーディション風景。今回Breaking Down8では、日韓戦のために韓国から11人の選手を呼び、オーディションを行った。招待されたのは、元韓国ボクシングランキング1位にも輝いた『イ・サングン』や、総合格闘家『秋山成勲』の弟子であるという『ミスターホンデ』、プロMMAでも活躍している『ジョン・ジェイル』など錚々たるメンバー。それぞれ確かな実力と、強いハートを持った選手たちで、対戦が楽しみである。

第3位にランクインしたのは、「Breaking Down8」のオーディション動画第6弾。

2位にランクインしたオーディション動画と内容がつながっており、日韓戦オーディションの様子が収められている。

韓国で格闘家として活躍する『パク・ヒョングン』や、元プロボクサーの『イ・サングン』、格闘家そしてお笑い芸人としても活躍する『ユン・ヒョンビン』などの試合が決定していく。選手同士の掛け合いや煽り合いは熾烈を極め、今にも殴り合いが始まるような雰囲気が漂う。実際、『てるくん』が『コ・ソクチョル』につかみかかり、投げを行い、なんとてるくんは足を折ってしまうという結果に。今までの試合とは一線を画した危ない雰囲気で、今後の展開が楽しみである。

第8位にランクインしたのは、『朝倉未来』主催の「Breaking Down8」大会の対戦カードを発表した動画。

オーディションを経て決定した対戦カードを発表していく『朝倉未来』と『白川陸斗』。今回のBreaking Downにはなんと高校生が出場したり、日韓戦が行われるなど、見どころが満載の様子。それぞれの対戦カードに対しコメントを残し、期待を寄せる朝倉未来。今回の大会も、更に注目度を上げ、盛り上がること間違いなしだろう。

竹原テレビ(4位)

第4位にランクインしたのは元プロボクサーでタレントとしても活躍する『竹原慎二』が『ノッコン寺田』とコラボした動画。

撮影開始前から、『ノッコン寺田』に対し「煽りが好きじゃない」「嫌と言ったら嫌」などとコメントする竹原慎二。そんな竹原に対し、ジムに到着するやいなや「ジジイ」などと煽りを始めるノッコン寺田。つかみ合いが始まってしまい、乱闘になりそれを焦ったスタッフが止める。しかし実はそれはノッコン寺田と竹原がスタッフに仕掛けたドッキリであった。最初はノッコン寺田のことが態度が悪くて苦手だと思っていたが、実際連絡をとってみると「良いやつ」であることがわかったという竹原。そこでスタッフにドッキリを仕掛けることにしたという。

ドッキリの後はスパーリング練習に移り、熱い殴り合いを見せた。

みかんちゃんねる(5位)

第5位にランクインしたのは、『大谷翔平』に関する動画を多数投稿している『みかんちゃんねる』にて投稿された、大谷選手のファンの様子を映した映像。

アメリカのメジャーリーグで活躍する日本人選手『大谷翔平』。本動画にはそんな大谷選手のファンの様子が収められている。大谷選手が席の目の前に現れ、大はしゃぎする2人の女性。満面の笑みで、照れている様子が見られる。大谷選手がバッティングの練習をする様子を撮影し、ご満悦な様子。バッターに移り、三塁に進んだ大谷選手を席を立って凝視したりもしている。大谷選手にはしゃぐ2人の美女の様子がなんとも可愛らしい映像である。

RIZIN FIGHTING FEDERATION(6位)

6位にランクインしたのは、「RIZIN.42」で開催された『朝倉海』VS『元谷友貴』の試合動画。

格闘技大会「RIZIN.42」が2023年5月6日に有明アリーナにて開催された。その第13試合を飾ったのが、『朝倉海』VS『元谷友貴』の試合。5分3ラウンドの試合を制したのは、『朝倉海』。3ラウンド目で元谷選手に左ヒザを食らわせ、KO勝利した。

Showtime Shohei(7位)

7位にランクインしたのは、5月11日に行われたアストロズVSエンゼルスの試合で『大谷翔平』選手がホームランを打つ瞬間を収めた動画。

2023年5月10日、MLBア・リーグのロサンゼルス・エンゼルスVSヒューストン・アストロズの試合が行われた。第4打席に立った大谷選手に、打つ前から会場は大盛り上がり。コールが響き渡っている。大谷選手が見事ホームランを打つと、観客席のファンたちはみな立ち上がり、大きな拍手と歓声を送った。

SPOTVNOW(9,10位)

9位にランクインしたのは、5月11日に行われたアストロズVSエンゼルスの試合で大谷選手が第8号ホームランを打つ映像。

7位にランクインした動画と同じ試合の内容となっている。大谷選手がバッター席に立つと、実況が期待を込めた声で「大谷」と呼ぶ。ゾーンすれすれのところを投げてくるプレスリー選手のボールに追い込まれる大谷選手だったが、見事ホームランを打ち返し、8試合ぶりの第8号ホームランをみせつけた。

10位にランクインしたのは、22-23イングリッシュプレミアリーグ第35節ニューカッスルVSアーセナルの試合ハイライト動画。

22-23イングリッシュプレミアリーグも遂に終盤にさしかかり、5月7日にセントジェームズパークにて第35節ニューカッスル・ユナイテッドVSアーセナルの試合が開催された。

前半14分、アーセナルの『マルティン・ウーデゴール』がシュートを撃ち、試合最初の得点を入れた。後半26分に差し掛かると、なんとアーセナルがニューカッスルのオウンゴールを誘発し、2点目を得点。試合は2-0でアーセナルの勝利となった。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧