朝倉未来、ブレダウ新企画「全国100人喧嘩自慢」始動!!侍ジャパン監督がスポナビ生配信に登場!【週間YouTubeスポーツランキング】

By KA / 2023年11月05日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)週間スポーツ1029

今回は、10月22日~28日に公開されたスポーツ動画のランキングを発表。

朝倉未来 Mikuru Asakura(1位)

1位にランクインしたのは、格闘技エンターテインメント「Breaking Down」の主催を務めたり、自身も格闘家として活躍する『朝倉未来』のYouTubeチャンネル。

朝倉未来のYouTubeチャンネル『朝倉未来 Mikuru Asakura』からランクインしたのは、Breaking Downの新企画「全国100人喧嘩自慢」で、喧嘩自慢を全国から100人集め、その頂点を決めるというもの。勝ち残ると1000万円の年間契約を獲得することができる。

第一次予選の審査方法は、5つの種目を通して行われた。ステージ1じゃ「鉄棒バトル・ロワイヤル」。吊るされた四角形の鉄棒の4辺に選手がぶら下がり、互いに蹴落としあう競技となっている。ステージ2は「相撲バトル・ロワイヤル」で、土俵内であれば何でもありのMMA(総合格闘技)。ステージ3は「背筋」、ステージ4は「パンチングマシーン」で選手の能力を数値で測り、最後のステージ5では『瓜田純士』が直接選手たちのスター性を見極める内容となっている。

一次予選を終え、選ばれたのは32人。この32人でラストステージ、「生き残りデスマッチ1Dayトーナメント」が開催されることに。「俺がBreaking Downを変える」「俺が全員ぶっとばす」「Breaking Dream掴みます」など、様々な意気込みを抱えた選手たちが、スパーリングのトーナメントに挑んでいった。

朝倉未来 Mikuru Asakura(2位)

2位にランクインしたのは、1位にランクインした「全国100人喧嘩自慢」の「32人生き残りデスマッチ1Dayトーナメント」の後半動画。

後半は、前半で一回戦を勝ち抜いた様々な選手たちが二回戦、三回戦、そして決勝戦に挑む内容となっている。決勝に進んだのは『よーでぃー』と『細川一颯』。特に、2回戦で『ダイスケ』選手と闘った際、足を負傷してしまった『細川一颯』選手に注目が集まっており、けがをしつつもよーでぃー選手と共に熱い試合を繰り広げた姿が多くのファンの心に刺さったようだ。

スポーツナビ 野球チャンネル(3位)

3位にランクインしたのは野球に関する様々な動画を投稿している、スポーツナビの公式YouTubeチャンネル『スポーツナビ 野球チャンネル』。プロ野球ドラフト会議の解説やトークを繰り広げる生配信となっている。

今回スポーツナビ 野球チャンネルで開催されたのは、ブロ野球ドラフト会議の1位指名から12球団の指名終了まで、豪かゲストたちがスポーツナビの速報に沿って解説やトークを繰り広げる生配信。ゲストには、今季リーグを優勝したチーム阪神・オリックスのOB『能見篤史』、野球日本代表『侍ジャパン』の監督に就任した『井端弘和』が登場し、MCは元ヤクルト監督の『真中満』と『袴田彩会』が務めている。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧