【YouTubeランキング】週間動画再生数~エガちゃん1位/ヒカキン贅沢韓国旅~(4月3日)

By DigitalCreators編集部 / 2023年04月03日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【本編】0403

今回は、3月27日~4月2日にYouTubeで公開された本編動画の週間再生数ランキングTOP20を発表。 尚、対象は、企業公式チャンネルで公開されたニュース動画を除く、1分以上の動画。(切り抜きチャンネルを除く)

1位を獲得したのは『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』(285万再生)。車を購入する動画が人気を集めている。

2位『朝倉未来 Mikuru Asakura』(379万再生)『BreakingDown7.5』の全試合生配信が大きな注目を集め、ランクインした。

3位には、『Vaundy』(243万再生)がランクイン。新曲MVに大きな関心が寄せられた。その他音楽関連動画は、『King & Prince』がランクイン(6位:203万再生)している。

YouTuberでは、『HikakinTV』(4位:237万再生)、『サムライ翔』(5位:214万再生)、『東海オンエア』(7位:199万再生/10位:187万再生)がランクインしている。

本編再生数ランキングTOP20

エガちゃんねる EGA-CHANNEL(1位)

『江頭2:50』は、チャンネル運営スタッフ『ブリーフ団』のメンバーと共に自動車を購入する動画。

購入場所は、九州を中心に展開する中古車買取・販売チェーン「アラジン」の福岡・新宮店。江頭自身がCMキャラクターを務めている。

今年でチャンネル開設4年目を迎えるが、未だ移動の際はレンタカーを使用しているという江頭。それだけでなく、芸能人には珍しい電車通勤とのこと。

早速アラジンの担当者が選定した中古車を見て回ることに。550万円のトヨタ「アルファード」、1800万円の「日産GT-R」、2500万円の「メルセデスベンツGクラス」をはじめとする、様々な車の乗り心地を確かめていった。中でも、江頭が気に入ったのは、令和3年式・走行距離1.3万kmの「トヨタハイエースGL」と、「トヨタハイエース グランドキャビン」。

最終的に、ロケで頻繁にレンタルしている車で使い慣れているという理由から「トヨタハイエース グランドキャビン」を購入することに。一方で江頭は「アルファード」も気に入ったようで、シートの座り心地が「染みついて離れない」といたく気に入った様子。そこで、チャンネル登録者数400万人を突破したら、ハイエースの江頭の席だけアルファードの席に交換するというカスタムを施すことになった。

朝倉未来 Mikuru Asakura(2位)

 

『Breakingdown 7.5』の試合映像が大きな関心を集め、2位にランクイン。特に注目されたのは最終試合『ジョリー』VS『啓之輔』。

『安保瑠輝也チャンネル』メンバーでMMAとキックボクシングの経験者『ジョリー』と、柔術をバックボーンに「アウトサイダー」で”キング・オブ・アウトサイダー格闘彫師”として名を馳せた『啓之輔』。

両者は今年2月に幕張メッセで行われた『BreakingDown7』で対戦。延長の接戦の末パンチで攻めた『ジョリー』が支持され、『啓之輔』を打ち破る番狂わせを起こしたが、はっきりとした決着がつかなかったとして、再戦を求める声が多く上がっていた。

この試合のみ、1分3ラウンドの特別ルールがとられており、注目度の高さを物語っている。3ラウンド終始攻防を繰り返し、ジャッジ3者ともドローと付けたため、1分間の延長戦へ。

延長ラウンドでは、右バックスピンキックを放つ『ジョリー』に、『啓之輔』が掴んでのヒザ蹴りを放ってしまい、警告が提示される場面も。最終ジャッジは割れたが、2者が『ジョリー』を支持したため、延長スプリット判定で勝利した。

Vaundy(3位)

『Vaundy』の新曲MV『Tokimeki』が3位にランクイン。

本楽曲は『「青春ビンゴ」Vaundy×ドコモ青春割祝卒業ムービー』の楽曲に起用されている。また、主演は香港生まれのモデル・女優『アンジェラ・ユン』が務め、監督は「真夜中乙女戦争」などを監督する『二宮建』が務めた。

MVのテーマは「オズの魔法使い」で、まるで絵本の世界に飛び込んだかのような鮮やかな色彩の映像となっている。表情豊かな『アンジェラ・ユン』他出演者のダンスが印象的なMVとなっている。

HikakinTV(4位)

『ヒカキン』と「ヒカキン公認モノマネYouTuber」である『デカキン』が、500万円使い切って韓国旅行を満喫する動画。この500万円は、昨年12月にデカキンが勝利した競馬の有馬記念で獲得したもの。その際に「いつもマネしている著作料として」と渡された『ヒカキン』は、その500万円をただ使うのではなく、一緒になにか企画をしたいと昨年語っていた。

今回その企画が実現。500万円全てを使い切って、最高級の韓国旅行を実施。移動は巨大なリムジンで、韓国の街中を巡っている。屋台で食事を楽しんだり、K-POPアイドル風のメイクで撮影するなど、2人が満喫する様子が見られる。

宿泊したホテルは「パラダイスシティ」。ロビーには黄金のペガサス金像があり、スイートルームには専用の温水プールがついているなど、豪華な設備のホテルとなっている。金額はなんと約260万円で、予算の半分を消費した。

2日目は、韓服を着て撮影を行ったり、激辛グルメを堪能。、その後は、本場の小顔マッサージを受けている。2人があまりの痛みに悶絶するシーンが面白い。夜はカジノへ繰り出し、最終的にカジノでは130万円勝ったと報告している。2時間半を超える長尺動画で、充実した様子が見られる。

サムライ翔(5位)

テンポ感の良いツッコミ動画や、歌ってみた動画で人気の『サムライ翔』。今回の動画では、放送禁止となったCMの裏話や放送禁止となった理由についてまとめている。

「AKB48』が「ぷっちょ」を口移しリレーするという話題性の高いCMは、衛生上良くないという理由で放送禁止に。「真面目か!」とつっこんでいる。さらに、『北川景子』が出演したビールのCMや、『要潤』が出演したキノコのCMなど、見覚えのある懐かしいCMに寄せられたクレームに、テンポよくつっこんでいく。コメント欄では、

こういうやりすぎなcmってまた復活してほしいのが本音

放送中止になったCMて結構理不尽な理由でなくなって言ってるんだな……そして翔くんのツッコミが最高

など、動画を楽しむ視聴者のコメントが寄せられている。

King & Prince(6位)

 

『King & Prince』が『King & Prince, Queen & Princess』のMVを公開。

本楽曲は1st Album『King & Prince』の収録曲で、これまでも多くのライブで歌ってきた思い入れの深い楽曲。MVは、各メンバーが過去の写真を見返す場面があったり、コンサートで使用した衣装が出てきたりとエモーショナルに展開。今年5月に『平野紫耀』『岸優太』『神宮寺勇太』の脱退が決定しており、5人の姿が見られなくなる日を悲しむファンの胸を熱く震わせる内容となっている。

思い出が詰まった感動的なMVについて、公式Twitterにて『岸優太』が次のように投稿している。

これまでとは違った雰囲気と温度感と緊張感での撮影でした。ずっとライブでやってた曲なのでMVになるとこうなるんだっていう新しい発見もありつつ、いろいろ思い返したりしてエモかったです。浸り顔、ぜひ見てください。 岸

東海オンエア(7,10位)

『てつや』『りょう』『としみつ』『ゆめまる』が、各々の満腹度50%を当てる大食い企画動画。

4人が食べるのは、「キャンディチーズ」。34個を超えた時点で、『としみつ』が50%であると申告。そのほかのメンバーは、LINEで報告しているため、最終結果までお楽しみとなっている。少し苦痛そうな表情を見せながら食べ進めていくメンバーたち。61個時点で、苦しそうな『としみつ』を見た“超人”『りょう』が「そんなに(辛いの)?」とこぼす。「雑魚いなってことですか?」「頑張ってないねってこと?」と怒る『としみつ』が可愛らしい。81個で『ゆめまる』が、ギブアップ。『てつや』『りょう』も101個で同時にギブアップ。

最終的に、50%により近い個数を当てることができたのは、『りょう』となった。50%を超えてから想像を超えるドラマがあるかもしれないため、大食い企画は最後までやる必要があるという結果となり、大食い企画卒業とはならなかった『東海オンエア』。今後も大食い企画動画が更新されるということで、期待が高まった視聴者も多いのではないだろうか。

愛知県刈谷市を舞台に、制限時間2時間以内に喫煙所をより多く見つけた方が勝ちという企画動画。

1ヶ月禁煙を罰ゲームとして、『てつや』『しばゆー』『ゆめまる』『虫眼鏡』の「喫煙者チーム」と、『りょう』『としみつ』非喫煙者チームの、2チームに分かれて対決する。

動画冒頭から、この企画に疑問を投げかける非喫煙者の2人。禁煙している『てつや』も「永久名誉顧問」として、なぜか喫煙者チームに入っており、『としみつ』につっこまれている。喫煙者チームは、見逃してしまいそうな深淵の喫煙所もめざとく発見。私有地の喫煙所は利用する必要があるため、まぜそばを食べてからダッシュで走る場面も。結果1ポイント差で非喫煙者チームが勝利し、1ヶ月禁煙することになった。

日本美女図鑑【毎日18時投稿】(8位)

モスクワ出身の海外モデル『メアリー・ナボコバ』について紹介している動画。

本来日本の美女を紹介するチャンネルであるため、今回の動画は番外編としている。端正な顔立ちとセクシーな美ボディが魅力的な彼女。美貌はもちろんのこと、ロシアの歴史ある名門大学モスクワ国立大学出身というギャップも。

コメント欄では、あまりの美しさに驚く声が多く寄せられている。

ShoHey ShowTime(9位)

3月26日に開催された「エンゼルスVSドジャース」オープン戦。WBCでの活躍が記憶に新しい『大谷翔平』の打席を撮影した映像が9位にランクイン。

大谷は「3番DH」で先発出場。ドジャースの左腕投手『カーショー』と対戦し、3球目のスライダーを捉えたものの右飛。

わずか1分半の現地映像が大きな再生数を獲得していることからも、『大谷翔平』に対する関心の高さが伺える。

ショート動画再生数ランキングTOP20

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【ショート】0403

1位は、『Kacho かちょ』(355万再生)で、唯一の300万再生超となっている。

2位は『Saito さいとう』。このほか『Junya jr.andMask / こじゅんや(5位/269万再生)『Yoshipapa / よしパパ』(7位/254万再生)など、今週も常連クリエイターが並んでいる。

さらに、『BayashiTV』は3本ランクイン(3位/278万再生/4位/271万再生/8位/238万再生)しており、圧倒的な再生数を誇っている

全動画再生数ランキングTOP20

 YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【全動画】0403

1,2位は『外務省 / MOFA』(1,388万再生/1,293万再生)。さらに、『アコム公式チャンネル』(3位:584万再生)、『japanairlinesjp』(4位:497万再生/6位:342万再生)『ローソン(LAWSON)』(7位:313万再生)、『キリンビバレッジ』(9位:294万再生)など、企業広告動画が8本ランクインしている。

さらに、メディア関連では、17年MCを務めた『加藤浩次』の最後のあいさつ・番組最終回を見逃し配信した『スッキリ【日テレ公式】』が8位にランクインしている(294万再生)

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧