【YouTubeランキング】月間動画再生数<芸能人>~竹原上位/佐藤健,ノブ,ワンオクTaka共演動画4位~(9月)

By DigitalCreators編集部 / 2022年10月06日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)【芸能人】9月

今回は、YouTubeで公開された芸能人チャンネルの月間動画再生数ランキングTOP20を発表。尚、対象は、芸能人チャンネルで9月1日〜9月30日で公開された動画。

元プロボクサーの『竹原慎二』が1位(575万再生)、2位(451万再生)を独占

佐藤健』と『千鳥・ノブ』が『ONE OK ROCK・Taka』の自宅へ突撃し、絶品カレーを堪能している動画が4位(260万再生)にランクイン。

週間ランキングでもランクイン常連の『エガちゃんねる』は、月間ランキングでも3動画(4位:302万再生/7位:183万再生/9位:177万再生)がランクインしており、人気の高さがうかがえる。

ジャニーズ勢は、『ジャにのちゃんねる』が5位(229万再生)、8位(182万再生)、『ジャニーズWEST』が6位(195万再生)にランクインしている。

【芸能人再生数ランキングTOP20】

竹原テレビ(1,2,15位)

1位にランクインした動画は、竹原と若者が胸ぐらを掴むシーンのダイジェストから始まっている。

ジムの前で嫌がらせをしていた若者たちが「世界チャンピオンだかなんだかしらんけどやろうや」などと横柄な態度で乗り込んできており、竹原のジムに通う弟子たち三人が、若者のスパーリング相手をしている。

相手をした弟子の中には、K-1チャンピンもおり、竹原に対して不敬な態度をとる若者に、「敬えよ」と我慢がならないようだった。

公開された初週と比較すると、209万再生から575万再生まで拡大している。

竹原自身が無礼な若者2人とスパーリングをしている動画が2位にランクイン。

若者に本気でぶつかって、圧倒的な実力差を見せつけている。今回、所属している選手とスパーリングをした若者は「命かけてる人間と遊びでやってる人間だと差が凄い」と実感している

公開された初週と比較すると、376万再生から575万再生まで拡大している。

『朝倉未来』vs『メイウェザー』の試合を『渡嘉敷勝男&竹原慎二&畑山隆則 公式チャンネル』で生配信をしながら、観戦していた竹原が、生配信後、試合の感想を述べている動画がランクイン。

『渡嘉敷勝男&竹原慎二&畑山隆則 公式チャンネル』の生配信の視聴者は10万人と発表しており、「ボクシング」「朝倉未来」「メイウェザー」の人気はもちろんだが、世界的有名な元チャンピオンたちの解説を求めたファンが多くいたのだろう。

また、「『メイウェザー』を見てたら、俺も練習すればもっといけるかなと思うよね。気のせい?」と、あどけた表情で『渡嘉敷勝男』に訪ねている姿が印象的であった。

『渡嘉敷勝男』も「メイウェザーを本気にさせたんだから、大したもんだよな」と話している。

公開された初週と比較すると、63万再生から145万再生まで拡大した。

エガちゃんねる EGA-CHANNEL(3,7,9,13位)

週間ランキング【芸能人】【芸人】部門では、ランキング常連の人気チャンネル『エガちゃんねる』。

今回は様々なカップ麺を食し、100点満点中で採点する動画。

江頭のおすすめカップラーメンは福岡県ではお馴染みの『サンポー焼豚ラーメン』と明かしており、家に絶対ストックしているらしい。

動画最後には「あたおか(ファンの名称)」にも、好きなカップ麺を共有してほしいと呼びかけている。

公開された初週と比較すると、163万再生から302万再生まで拡大した。

朝7時に『江頭2:50』の家に、「ブリーフ団L」が突撃し、“最高の朝食”を食べに行く企画を実施

今回は、Lの自宅近くである「築地」に訪れており、豊洲に市場が移った現在も築地の活気や賑わいを残すために、仲卸や飲食店が入っている「築地魚河岸」で朝ご飯を食べている。

「築地魚河岸」では、『エガちゃんねる』が大人気で、様々なお土産をもらっている。

普段は、スクランブルエッグ、ウインナーさらに、ヨーグルトにフルーツとナッツを入れハチミツをかけたものを朝食として食べていると明かし、Lに「モデルみたいですね」とからかわれている。

Lが「築地魚河岸」でおすすめした朝食は、海鮮系ではなく、「チャーシューエッグ定食」で、せっかくなら海鮮を食べたかった江頭は、そのおすすめを却下し、「エビ・カニクリームコロッケ定食」を食しているが、Lから「チャーシューエッグ定食」をお裾分けしてもらった江頭は、「ホロホロ」「めちゃくちゃ美味い」と顔を綻ばせている。

公開日が9月26日なので、週間再生数は(9月26日〜10月2日)210万再生を獲得している。

9月26日〜9月30日の期間では、183万再生となっており、10月に入ってからも再生数が伸びている。

「あのカルト教団に潜入して霊感商法の闇を暴いてきた」という興味深いタイトルがつけられている動画がランクイン。

今回話している教団とは『法の華三法行』で、詐欺罪で摘発されたカルト教団である。

当時教祖だった『福永法源』が新聞で連載していた、有名人について占いをしている「スターどっきりヘソ占い」で、『江頭2:50』が勝手に占われている件について話をしている。

さらに、『福永法源』が逮捕される前に、『法の華三法行』に実際に行ったことがあり、普通に行ってもつまらないからと、「変装し、足の裏を靴墨で真っ黒にして行った」と芸人魂を見せている。

公開された初週と比較すると、160万再生から177万再生まで拡大した。

『株式会社ピエラス』の『プロポリンス』という口臭ケア商品の案件動画で、新大久保の「ハットグ」や「韓国風おでん」「ホットク」など、人気フードを食べ歩きしている。

街ロケをする際のお決まりで「エガちゃんねる」の認知度チェックも行っており、それぞれの街のファン層や認知度を知ることができ、興味深い。

また韓流アイドルのグッズ等を取り扱っているお店では、若い女の子に色々教えてもらったお礼として、『SEVENTEEN』のポスターをプレゼントしているが、女の子は『江頭2:50』を知らないことがわかり、笑いを誘っている。

その他にも、ファンの人たちと写真を撮影したり、グッズを購入してあげたり、偶然出会った“あたおか”とカフェに行くなど、気さくな性格が伺える動画になっている。

公開された初週と比較すると、113万再生から165万再生まで拡大した。

佐藤 健 / Satoh Takeru(4位)

『ONE OK ROCK』の『Taka』 の自宅で手料理を振る舞ってもらっている動画。市販のルーを使わずに、こだわって作ったカレーを振る舞っている。

一口食べた『千鳥ノブ』は思わず両手を上げてガッツポーズし、歌やめえ!と言う程。『佐藤健』も「尊敬する」「結婚してくれ」とこぼしている。

作るのが大変なため、佐藤健の誕生日などに振る舞ってきたそうで、『佐藤健』も「生まれてきてから食べた物の中で一番好きな食べ物」と話している。

『ノブ』と『Taka』と初披露のプライベート話も動画の終盤で披露している。

公開された初週と比較すると、213万再生から260万再生まで拡大した。

ジャにのちゃんねる(5,8,11,19位)

『二宮和也』『中丸雄一』『菊池風磨』が出演し、『ジャにのちゃんねる』では恒例の“朝食シリーズ”が1位にランクインしている。

朝食にもかかわらず、“ミックスフライ定食”“カツカレー”“アジフライ定食”を注文しており、タフな姿がうかがえる。

12月9日に公開の映画『ラーゲリより愛を込めて』で二宮が共演した『SexyZone』の『中島健人』とのエピソードなども話している。

いつも中丸と菊池の無礼講コントも見逃せない。

公開された初週と比較すると、187万再生から229万再生まで拡大した。

中丸雄一がボイスパーカッションに挑戦したいという後輩のために、機材を購入する動画。

音を試すために、ボイスパーカッションを披露する様子も見られる。

一度も会ったことのない後輩に“一つのきっかけとして”総額10万円のマイク・スピーカー・ケーブルを購入し、後輩へプレゼントする中丸の男気がかっこいい。

公開された初週と比較すると、83万再生から182万再生まで拡大した。

24時間テレビの2日後に『二宮和也』『中丸雄一』『菊池風磨』が集合し、”夏企画”を実施。

8月30日に「350万人記念生配信」を行った「旅行動画」の第1弾動画で、ドライブをしながら24時間テレビを振り返っている。

動画は、高速道路を降りるポイントを間違えたところで終了しているが、動画冒頭では、川遊びをしているシーンやかき氷を食べるシーンなどが映されており、現在(10月5日)では続々と夏企画の動画が公開されている。

公開された初週と比較すると、70万再生から170万再生まで拡大した。

以前公開された動画(4月17日公開#119)で、関西Jr.の『丸岡晃聖』から「ボイスパーカッションのコツを教えてほしいです」という相談を受けており、その後、9月4日に公開された#157で、『中丸雄一』が自腹で、総額約10万円にもなる、ボイスパーカッションの練習に使用する“マイク”と“アンプ”“ケーブル”を購入していた。

今回ランクインした動画は、購入した機材を、24時間テレビ前で多忙な中、『中丸雄一』が直接、届けに行く動画になっている。

『丸岡晃聖』の驚く姿はもちろん見所だが、コメント欄では『中丸雄一』の後進育成や、考え方などに賞賛の声が上がっている。

公開された初週と比較すると、118万再生から137万再生まで拡大した。

ジャニーズWEST(6,16位)

「7人で朝日を見に行こう旅!」の#1がランクインしている。

誕生日企画を除くと、第1弾の企画動画となっている。

「7人で朝日を見に行こう旅!」と称した、メンバー旅行企画で、普段はなかなか見られない運転する姿や、プライベートの雰囲気な雰囲気や、仲良しなメンバー同士の絡みを楽しめる。

『小瀧望』が運転手に決まり出発しようとするが、助手席の『桐山 照史』が「ライトつけた?」と声をかけると“ウインカー”を動かしてしまう状況に、メンバーたちが不安になっている様子が面白い。

ドライブ中の買い出しに1人で向かった『桐山 照史』は、それぞれのメンバーが好きそうなお菓子などを買ってきており、グループ愛を感じる動画にもなっている。

公開された初週と比較すると、105万再生から195万再生まで拡大した。

「7人で朝日を見に行こう旅!」の#2が16位にランクイン。

メンバー全員で車に乗り、ドライブ中は“YouTubeでやりたいこと”などについて話を展開している。

途中、守谷SAに寄って、フードコートで食事をすることになるが、『重岡大毅』は「あんかけ焼きそば」「サムギョプサル定食」の2つを頼んでおり、メンバーからは「さっきお菓子散々食ってたやん」と驚かれている。

車中もフードコートでも、メンバー全員の、仲が良い雰囲気が多く感じられる動画になっている。

公開された初週と比較すると、95万再生から144万再生まで拡大した。

水原希子/Kiko Mizuhara(10位)

モデル『水原希子』のチャンネルに『山田孝之』が出演している動画がランクイン。

2人は沖縄で久しぶりの再会を果たし、釣り名人の『高橋哲也』と共に「釣り」を楽しんでいる。

巨大なイカを見事釣り上げた水原は、テンションMAXに。

ポイントを移動して釣りを再開した際には、釣り上げていた大きな魚を、海中でさらに大きな魚に食いちぎられた様子も公開しており、衝撃的な映像も楽しめる。

次回もコラボ動画の公開を予定しており、次回動画の公開が待ち遠しい。

公開された初週と比較すると、154万再生から175万再生まで拡大した。

タイムマシーン3号Official YouTube Channel(12位)

お笑い芸人『タイムマシーン3号』のチャンネルが初ランクイン。

ボケ担当の『関太(せき ふとし)』の子供を、相方である『山本 浩司』に合わせる企画。

生まれてから7~8ヶ月経つが、会わせる機会がなかった為、YouTubeの収録をきっかけとしている。

山本の部屋に入ってから、ボケ倒す関が面白い。

当日は、連れて行くとは伝えておらず、「はじめてですかね。ゲストを呼びました」の合図と共に、息子を紹介している。

コンビ仲の良さと、子供に対する山本の絡み方など、微笑ましい内容の動画になっている。

公開された初週と比較すると、45万再生から165万再生まで拡大した。

杏/anne TOKYO(14位)

フランスへ行くため“本”のパッキングをしている動画がランクイン。

YouTubeではよく歌をうたっている本棚の部屋で動画が進んでいき、たくさんある本を段ボールへ詰めている。

子供用の世界偉人伝、国語辞典、英英辞書、パリに関する絵本や、自身の為の歴史書やコミュニケーションを学べる冊子をパリに持って行くという。

「子供たちが“日本語”“英語”“フランス語”を味わえるように」と、様々な工夫を施している。

さらには漫画『幽☆遊☆白書』も持っていくようで、幅広いジャンルの本が好きな様子がわかる。

子供たちも本が大好きだといい、環境が変わることで大変なこともあると思うが、日本の大好きな本たちが身近にあれば心の助けになるんじゃないかと、子供を思う母親としてのパッキング動画である。

公開された初週と比較すると、42万再生から151万再生まで拡大した。

Snow Man(17位)

『Snow Man』の『深澤辰哉』『目黒蓮』『向井康二』『阿部亮平』の4人が「イケメン診断」に挑戦した。「Snow Manのイケメントップを争っている」と豪語する向井&深澤。自信満々な様子の2人だが、結果が気になるところだ。

撮影した写真で、S・A・B・C・Dの五段階で“イケメン度”をAI診断する。最初に挑戦した『阿部亮平』と、続く『向井康二』の結果はB評価。「加工アプリ使ってる?」とメンバーから褒められるほどイケメンな『目黒蓮』はまさかのC。まさかの結果にメンバーたちも驚愕。真顔で撮影した後、笑顔バージョンでも診断したところ、『深澤辰哉』がなんとD評価。その後も挑戦し続け、『目黒蓮』がA評価に。動画終盤では『ラウール』も登場し、和気あいあいとしたメンバーの様子が見られる。

公開日が9月28日なので、週間再生数は(9月26日〜10月2日)169万再生を獲得している。

9月28日〜9月30日の期間では、141万再生となっており、10月に入ってからも再生数が伸びている。

SixTONES(18位)

『京本大我』の相関図を紹介している。

お父さんでもある『京本政樹』から始まり、はとこの『小池徹平』、ジャニーズに入る前から幼馴染として仲が良かった『Snow Man』の『佐久間大介』などの話を展開している。

公開された初週と比較すると、90万再生から141万再生まで拡大した。

三崎優太 青汁王子(20位)

『青汁王子』こと『三崎優太』の「絶賛大炎上中のこの方が隣にいます」で始まった動画は、『エンリケ』こと『小川えり』が出演している。

『エンリケ』は開始早々、大きなため息をつき、”ありがとう”とエンリケがお礼を述べいてる。

共通の友人から“エンリケを助けてあげてほしい”と頼まれた三崎は、“家がなくなる”エンリケの為、青汁ヒルズでかくまえるよう、現在住んでいる住民を追い出し、エンリケのスペースをあけたという。

炎上している経緯を話しているが、「一つだけ言えることは、本当に私は何も知らない」と言い放つと、三崎は「自分の会社なんだからちゃんと把握しないと、そんなのは経営者とは言えない」と諭すが、エンリケは黙り込んでしまう。

コメント欄には、エンリケの態度について疑念を持った人たちのコメントで溢れている。

公開された初週と比較すると、69万再生から134万再生まで拡大した。

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧