SixTONES松村・なにわ西畑の主演ドラマ主題歌が1500万再生超で1位!JO1のRadioVisionが公開からわずか2週間で1000万突破!【YouTube月間音楽ランキング】

By KA / 2023年09月07日

YouTubeランキング(デジタルクリエイターズ)月間音楽8月

今回は、8月1日〜8月30日にYouTubeで公開された音楽動画の月間再生数ランキングTOP10を発表。

1位にランクインしたのは『SixTONES』(1680万再生)。テレビドラマ「ノッキンオン・ロックドドア」の主題歌でもある楽曲「CREAK」のミュージックビデオが公開された。

2位にランクインしたのは『JO1』(1197万再生)。新曲「RadioVision」のミュージックビデオが人気を獲得した。

3位にランクインしたのは『XG』(981万再生)。楽曲「TGIF」のミュージックビデオがランクインした。

SixTONES(1位)

1位にランクインしたのは人気男性アイドルグループ『SixTONES』の新曲「CREAK」のYouTubeバージョンのミュージックビデオ。

ジャニーズ事務所所属の大人気男性アイドルグループ『SixTONES』の11thシングルとなる新曲「CREAK」のYouTubeバージョンミュージックビデオが公式チャンネルにて投稿された。本楽曲は、『松村北斗』と『西畑大吾』がダブル主演を務めているテレビ朝日系オシドラサタデー「ノッキンオン・ロックドドア」の主題歌に起用されている。アップテンポなビートでミステリアスな雰囲気を纏った楽曲となっている。

ミュージックビデオ内では黒で統一されたシックな雰囲気の衣装に身を包み、ドラマタイトルを彷彿とさせる“ドアをノックする”ような激しいダンスを披露する6人をみることができる。

初週の再生数は183万再生だったが、本ランキングの集計時には1680万再生まで大幅に伸びている。

JO1(2位)

2023年9月20日にリリース予定の『JO1』最新曲「Radio Vision」のMVが公開され2位にランクイン。

本楽曲の初披露は、「2023 JO1 2ND ARENA LIVE TOUR ‘BEYOND THE DARK’」有明公演で、爽やかな歌声と思わず体が動いてしまうような軽やかなリズムが特徴的。ヤングでかっこいい雰囲気の衣装と、体育館やボウリング場、バスケットコートなどのセットで作られた青春感満載な映像には、“一緒に楽しむ今この瞬間が思い出になる”というメッセージが込められているという。

歌詞の中には「Shine A Light」「With Us」といった彼らの曲名が散りばめられており、ファンにとってもいろいろな思い出を辿れる楽曲となっており、ファンは何度も見たくなるMVとなっている。

サビのカメラでシャッターを押すようなダンスが印象的であり、楽しんでいる思い出を残したいという気持ちが伝わってくる。

初週の再生数は515万再生だったが、本ランキングの集計時には1197万再生まで伸びている。

XG(3位)

3位にランクインしたのは人気女性アイドルグループ『XG』の新曲「TGIF」の公式ミュージックビデオ。

2023年9月27日にリリース予定の『XG』の1stミニアルバム「NEW DNA」に収録されている楽曲「TGIF」の公式ミュージックビデオが公開された。

XGらしい個性的な衣装や髪型のビジュアルと独特な世界観、そして高いパフォーマンス力で彩られたミュージックビデオはコメント欄でも絶賛されている。「拡張(Xpand)」をテーマにした本楽曲はそのユニークなアートスタイルと弾むようなリズムでとても中毒性のある楽曲に仕上がっている。楽曲名の「TGIF」は英語のスラングで「Thank God It’s Friday」を略したものであり、日本語では「花金」を意味している。

初週の再生数は165万再生で、本ランキングの集計時には981万再生を記録している。

 

尚、対象は「歌ってみた」「踊ってみた」などのカバー動画を除き、ライブ映像を含む音楽関連動画とする。(9月2日集計)

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧