「無料でバリカンさせてあげる!」坊主になりたい日本人YouTuberが LA・ベニスビーチでお願いした結果…

By matsumoto / 2024年01月10日

1月4日、『アバンティーズ』リクヲの個人チャンネル『夢の続き』にて「【禊】皆さんとの約束を果たす時が来ました。」というタイトルの動画を公開。

【禊】とは

タイトルにもあるように、今回リクヲが坊主になるのは、とある約束を守れなかったための禊。とある約束とは、2022年4月に自身のInstagramにて「”僕の苦手なSNS”
それをこれから1年の間頑張って行こうと思います!Instagramを週に1度は必ず出します!そしてもしもそれが一年で合計5回遅れてしまったら………スキンヘッドにさせて頂きます(これだけは本当に1番やりたくないので‼︎笑)」と宣言してしまっていたのだ。

2022年より、アメリカに留学していたリクヲ。留学生としての生活が忙しかったのか、週一の投稿の約束をあっけなく破ってしまった。

アメリカ人に向けて「Free Clippers(無料でバリカン)!」

約束から2年弱が経過し、やっとスキンヘッドになることにしたリクヲ。「Free Clippers(無料でバリカン)!」のボードを持ってベニスビーチで挑戦者を待つ!「できれば綺麗なお姉さんに剃ってもらいたいな」とつい本音も。

スーツ姿で異様なボードを持つリクヲを眺めているだけの人も多かったが、開始直後に一人の女性が挑戦!「緊張する!」と言いつつも、思いのままにセンターラインを刈っていく!リクヲはセンターラインだけ髪が短い「逆モヒカン」になってしまう。

2組目は、ファミリー。男の子とお母さんが刈る。最後には、「約束を守ろうね」と念押しされる場面も。

何組もの人に刈られ、ついにリクヲの髪型は坊主姿に!

今後、約束は守るそうだ。

 

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧