アンジャッシュ・渡部建、佐久間宣行のNOBROCK TVに登場!ギャルに罵倒され、渡部のリアクション芸が開花!

By DigitalCreators編集部 / 2023年10月18日

ゴッドタン』や『あちこちオードリー』など、多くのテレビ番組を手掛け、ラジオパーソナリティーとしても活躍する『佐久間宣行』が、自身のYouTubeチャンネル『佐久間宣行のNOBROCK TV』を更新し、不倫問題で活動自粛をしていた、お笑いコンビ『アンジャッシュ』の『渡部建』が出演し、注目を集めている。

渡部建、『トークサバイバー2』出演で、大注目!

10月10日にNetflixで世界独占配信された、佐久間がプロデュースする番組『トークサバイバー2』の第5話からサプライズ出演し、世間の注目を集めた、渡部。

自身も「かつてない反響だった」と明かし、配信して2日で、街ゆく人々から声をかけられたり、半日でNetflixの日本1位に輝くなど、注目度の高さが伺える。

渡部は「みんなめっちゃ温かかった」と、収録現場での自身に対する芸人たちの接し方に、感謝を覚えたという。その話を聞いた佐久間は、手をたたきながら大笑い。

帰りのタクシーでは、「全て終わった開放感と、高揚感と、芸人って温かいヤツなんだ」と、感情が高ぶり、号泣しながら帰ったという。

しかし、佐久間からの「企画違うから」という一言で、今回の企画へ。

みりちゃむ、渡部建に猛攻撃!

今回の企画は、今後テレビ等に復帰していく中で、食レポをしている際に“心無い声”が飛んでくる可能性があるとし、その声に負けない耐性を作ってほしいという内容。
NOBROCK TV名物の、口悪ギャル『みりちゃむ』に、罵倒されながら、食レポをしていく。
自粛前から情報番組等への出演が多く、バラエティ番組への出演が少なかったため、「お笑い番組わからない」と最初から不安そうな様子の渡部。

企画スタートから「楽しく食事できる立場だっけ?」と、きつい一言。御託を並べる渡部に対し、「まず、すみませんだろ」と詰め寄る、みりちゃむ。

さらには、「君も、もしかしてパフォーマンス謝罪?」とみりちゃむに聞かれ、「僕はパフォーマンスで謝罪したことはないです」という渡部に対し、「僕は?僕はってことは、誰がパフォーマンスだったんだよ」と唆され、「TKOさん」「ちょっと流暢すぎた」とスッと答えている様子が面白い。これには、モニタリングしていた佐久間も大爆笑。

大量ワサビと唐辛子に超悶絶!

お寿司、お蕎麦、ケジャンと料理が出てくる。

お寿司、お蕎麦では、大量のワサビを口に直接流し込まれて、大悶絶!あまりの量で辛味に耐える渡部は思わず顎がしゃくれてしまい、図らずも「モノマネ」の展開に。心もとない「馬鹿野郎、この野郎!」と、あまり見たことのない渡部のモノマネも楽しめる。

「ハンマーヘッドシャークのお寿司を架空で食べて説明して」という、お笑いコンビ『千鳥』のネタを思わせる無茶振りにも、流れるような丁寧な食レポをしており、この器用さに佐久間も感嘆の声を上げる。

ケジャンでは、みりちゃむが手袋をし、渡部の鼻の中や顔に、唐辛子を塗り込まれ、こちらも苦しそうな表情を浮かべている。

最後には、みりちゃむから「ワサビ口に入れて、ケジャン顔につけて、みんな笑ってて、どう思う?」と聞かれると、「気持ちが良いです」と、今までリアクション芸とは程遠い芸風で戦ってきた、渡部の新しい道が開けた瞬間かもしれない。

佐久間も、みりちゃむ × 渡部建 の絡みを見て、「名コンビが誕生しました」とご満悦。「我々は手応えを感じてます」と話し、次回作への期待も高まる。

佐久間宣行のNOBROCK TV』のその他の記事は、こちら

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧