イケメン高学歴YouTuber 「えびすじゃっぷ」メンバー1人が家族を養うため、会社員に戻ると報告、人気YouTuberの苦渋の決断に視聴者からは称賛の声

By terada / 2024年03月14日

チャンネル登録者数64万人、慶應卒と早稲田卒の4人組イケメンYouTuber『EvisJap/えびすじゃっぷ』がメンバーの一人が会社員に戻るという旨の動画をYouTubeに公開。本動画は3月14日現在YouTubeの急上昇ランキング2位になっている。

YouTuberが家族を養うのは険しい道?

『Evis Jap/えびすじゃっぷ』は『フジ』『森山』『けす』『たく』の4人からなる高学歴かつイケメンYouTuberのグループである。これまでにマッチングアプリやナンパによる“お持ち帰り”企画など過激な動画で一躍人気になったYouTuberだ。しかし、これまでにも2021年のコロナ禍に飲み会をして炎上をしたり、2023年1月にもスシローで上半身裸になったことで炎上したりと、評価の分かれるYouTuberである。また、こうしたことからチャンネルの動画に広告が付くことが少なく、2023年10月にはチャンネルの収支が480万円赤字であると明かした。

本動画ではメンバーの一人であるたくが保険の代理店で営業という会社員に戻るということを、たくとフジがサシ飲みしながら報告する動画になっている。たくは、チャンネル登録者数が40万人を超えたあたりで、えびすじゃっぷに加入したメンバーである。事の発端はえびすじゃっぷの経営状況の悪さである。たくは所帯持ちであり、子供ができることをきっかけに、家族を養っていくために、個人チャンネルを作った。そこで、プレデンシャルという保険会社で働いていた時の話をYouTubeに上げたところ、10万回再生された。そして、保険代理店3社からスカウトの声があり、現在のインフルエンサー活動を続けたまま保険会社でも働き続けることができるという条件であったため、保険代理店で今年の3月から働き始めているという。彼は週に1・2回保険会社で働いて、余った時間でえびすじゃっぷの活動を続けるという。

今までも、子供ができたことにより、たくは視聴者からの心配を集めていた。それに対して、たくは「俺は自分で稼ぎに行こうと思う」「俺は大丈夫だからお金っていう面じゃなくてYouTubeでいい作品を作ろう」とエンターテイナーとしての覚悟を語った。また、フジも今後のYouTubeの方針などを熱く語り、動画を締めくくった。

世間からの反応は

この動画のコメント欄では、

たくさんマジで正しい選択をしたと思う

インフルエンサーでありながら家族を守る。たくは本当に一生懸命だよな。 仲間思いなメンバーだし面白い動画撮ってるのに、収入にならないの苦しいね。

20代前半で遊んでた奴らが、30代で這い上がれるんだぞっていう未来、期待してます。大人の泥臭いところ見せてください。

たくかっこよすぎるな

とたくを称賛する声が集まっている。

その他には、現在のえびすじゃっぷの経営状況について視聴者から高い熱量のアドバイスがたくさん届いており、今後のえびすじゃっぷの動向に期待したい。

『Evisjap/えびすじゃっぷ』の他の記事はこちら!

動画紹介チャンネルの詳細ページ

人気記事

新着記事

タグ一覧